日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
犬の飼い方にもお国柄(1)
以前に住んでいた瑞西では犬の散歩で他の飼い主
特にお年寄りプラス犬を見かけると緊張した(笑)

殆どは扱いやすいからか小さな犬を連れていて
「大きい犬は危険だから近づかせないで!」とか
「危ないからつないで下さい!」とか本当によく言われたものだ。
犬が遊び盛りの頃はレスリングしたりそれはワイルドに
遊ぶのであぶなく見えたというのもあるとは思うが・・・。
そばに行ってもいいか、必ず聞くようにしていた。
聞く前に叫ばれて止める、ということも多かったが(苦笑)

子犬の時、大きさ的には大して変わらない犬でも
「子犬は遊ぶから危険で困ります!」とつなぐように
注意されたこともある。
挨拶しても無視されることもあった。大抵一緒にいる犬がリードを
思いっきり引っ張って狂った様に吠えているバカ犬(失礼!)
なために歯を食いしばってはやく通り過ぎようとしていたから、でもある。
ぎゃんぎゃん吠えまくりでもお詫びの一言も無い。

毎朝そういう人達に会わなくちゃいけなかったのは今思えば悲惨(笑)

[犬の飼い方にもお国柄(1)]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル:ペット

間違い電話
昨日の午後。

♪♪♪・・・
おっ、電話が鳴っている。

見知らぬ番号だが、ん~出てやるか・・・

私「Hello?」 もしもし

?「・・・・・」

私「Hello??」もしも~し!

?「・・・Hello?Shirley?」・・・もしもし、シャーリー? 

私「Um・・・No, you’ve got the wrong number.」あ、いいえ番号間違いです。

?「Oh,…」あらっ・・・ 
ガチャリ。。。

うむむ・・・謝れ。あ・や・ま・れ~っ!!大人のクセにまったく、無礼者!
5秒後に電話がまた鳴る。同じ番号表示。もう、違うって言ってるのに!
もう出てやらない~。

間違いだとわかっても、またもう一度同じ番号に掛けてみる人が
多いのはどうしてだろう(笑)
間違い電話は結構多い。引越し当時は電話会社の番号使い回しのサイクル
が短いのかと思ったがもう2年以上経っている。
ついうっかり、というのは誰にでもあることだから仕方ない。
でも最低の礼儀は守って欲しいものだ。

一度日本で言う『逆切れ』をされたことがセールスか何かの電話であった。


「Hello?」もしもし?

相手の男(猫撫営業声)
「Hello, I’m calling from ○×.Could I speak to Mr.○○,please?」
もしもし、○×からお電話している者ですが○○さんはいらっしゃいますか?

「・・・Um, I think you’ve got the wrong number・・・」
・・・あ、番号間違いと思いますけど・・・

相手の男(声態度急変)
「WELL, YOU DON’T NEED TO THINK IT!
IT ’S OBVIOUS I’VE GOT THE WRONG NUMBER!!」 
あんたが『思う』必要ないだろう!番号違いなのは明らかだろうが!!
ガチャン!
 

こわっ!アタシが何をしたって言うの? 
I’m sorry, って最初に同情しとけば良かったの??
と受話器を見つめて心臓バクバク。
それにしても超失礼なヤツ!
セールスには到底向いてないから早くクビになるが良いっ!!
あんなのと電話上だけでもかかわったのは非常に気分が悪かった。 


テーマ:最悪…! - ジャンル:日記

隣人の庭が危ない!
嗚呼!
明らかにダメビルダー(過去の日記参照)
っぽい人が下の階のお庭の敷石をしている(汗)

あのやり方じゃ、石(タイル)が
そのうちみんなガタガタになるぅぅぅっ! 

素人の私でも分かるぞ。
ランチに帰ってきた夫も真っ青。

確かお庭を全部敷石して物置も新しく
その上に建てるんだと聞いたが・・・。

うーむ・・・。

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

昔話
私ももう昔話が出来る年齢だ(冷汗)

小さい頃から音楽が好きだった。
ティーンエイジャーのころより洋楽漬けの毎日。
ありとあらゆる関係雑誌を読み漁り当時の重要情報源である
ラジオも聴きまくった。毎週CDを何枚も買った。
将来は絶対に音楽関係の道に進むのだ、と確信して
ヴォーカルを習いに音楽の専門学校にも通った。
AMラジオで洋楽に強いといわれた局に出入りしている
製作会社でADのバイトもした(笑)

ラジオの製作会社に留まってADからDへの道も目指そうかと
思ったがセクハラが日常茶飯事、自らの利益のためなら
何でもする男女共に溢れていて、道徳観重視(!)正義感の強い
私には精神的にかなりキビシイ『業界』での仕事にやっぱり自分には
向いていないかなと思い、上司のベテランディレクターの方々からも
うちらの局はもう斜陽だし、若いんだからもっと広い世界を見て
みるといいよ、と励まされ、それでは英語で歌を歌うんだから
英語をしっかりと勉強しなくては!とあっさり決心して渡英したのだ。
なんとも安易な理由で留学したものだと今になって思えば呆れる(笑)

留学中、英語の勉強は自分としてもかなり真面目にした記憶がある。
ロンドンは大好きだったけれど、当時の学生ビザでの長期滞在は
無理があったし、運命の出会いをしてしまった後だったので(笑)
ロンドンがだめならスイスがあるさ!みたいな何とも軽い考えで
スイスに移住。若さゆえ、か・・・

そして結婚。さて、音楽の方は?どうしちゃったの~??
一応スイス・バーゼルのJazzの学校(Jazzschule Basel)に
通ったりはした。
バーゼルでは海外から一流Jazzアーティストを招いて
頻繁にコンサートが開催されたりそれは良かったが
スイス独語で授業をする理論の先生がいたり、小さい街の
馴れ合いで運営されているような感じがしたので師事していた
ヴォイス・トレーニングの先生が学校の運営方針に不満を持ち
辞めた時に私も辞めた。
スイスでは作曲しようにも気が乗らなかったし自分にもっと
才能があればどこにいても努力して頑張るのだろうが
私は所詮そこまでじゃあ、ないのだろうと悟った。
そう悟るまで、私って敗者(Loser!)だなぁと情けなく思ったり
したものだ。

そんな訳で、ロンドンに越してきてからは鼻歌くらいしか歌ってない(笑)
音楽(洋楽とJazz)は今でももちろん大好きであるがCDはたまに
買う程度。今流行のバンドとかはほとんど名前も知らない。
ラジオもあまり聴かない。同じ曲ばかりかけている局が多くて
ウンザリしているところ(苦笑)
歳をとったということもあるが、変われば変わるものだ。



テーマ:自分史 - ジャンル:ブログ

Japanese Knotweed
ウチから直ぐの大通りにやっているんだか良くわからない
ほとんど開店休業状態のような安ホテルがある。

今朝犬の散歩で前を通ったら駐車場と前庭の部分が
テープでぐるっと囲われてなにやら注意書きが。
何だ、また何か事件でも?と思い読んでみると・・・

「進入注意!Japanese Knotweed 駆除作業実施中!
この中を歩き回ると種を撒き散らすおそれがあります」・・・

・・・みたいな事が看板に書かれていた。・・・えっ?
Japanese Knotweed ジャパニーズ・ノットウィードって
あの、一度生えたら取り除くのが殆ど不可能に近いといわれる
厄介な雑草のことだとは分かったが、こんな大げさな作業をするなんて
一体どうしたんだろうと不思議に思い、ちょっとネットで調べてみた。

 
[Japanese Knotweed]の続きを読む

テーマ:イギリス生活 - ジャンル:海外情報

こんなだったの?
when cosmo was a pup

屋根裏に放置されていた写真の山から
コスモが4ヶ月くらい(多分)の時の写真発見!
おじさん犬になって久しい彼にこんな初々しい頃があったとは・・・
記憶に無い~

テーマ:MIX犬もかわいいよ♪ - ジャンル:ペット

あまりの進展の無さに・・・
あまりの進展の無さにいい加減うんざりしたので 
また例の福祉団体オフィスに電話をしてみました。
そしたら、何だかすごい失礼な事務員(多分)の女の人が出て
直接、人事担当のD氏につないでくれるよう頼んだのに
それをせず、少し待たされてから
「CRBチェック(過去の日記参照)の結果パート1は届いているが
パート2を現在待っている最中。結果が全て揃わないことには
私達には何も出来ることはありません」とか言われちゃった!
早く電話を切りたがっているのが分かるような態度にはびっくりした~。
いつもは穏やかなわたしなのだけど、この時ばかりはむかついたっ!!
でも電話口ではさすがに怒鳴れないし。。。
ああ。そうですか、って言うしか無かったです。悔しい。

夫はソーシャルワーカーでCRBチェックのプロセスに詳しい
同僚に尋ねた所、その人の知る限りではCRBチェックには
パート1とかパート2なんていうふうに分かれてはいないんだそうです!
一体何を調べてたんだかああぁぁ~っ☆

 
[あまりの進展の無さに・・・]の続きを読む

テーマ:報告 - ジャンル:日記

プロパティー・ラダー
今住んでいるフラット(イギリス英語でアパートやマンションを指す)は 
2年半くらい前に購入した。もちろんローンで(笑) 
購入理由は毎月高い家賃を払って賃貸に住むのはお金を
溝に捨てているようなものだと馬鹿馬鹿しくなったのとやっぱり大家が
いて私達は借りて住んでいる身、というのがそろそろいやになり
これから先どのくらいロンドンに住むか分からないが、なるべくはやく
「Property Ladder プロパティー・ラダー」
に乗りたい、と思ったから。

「プロパティー・ラダー」・・・こっちで本当によく聞くことば。
プロパティー(不動産)のラダー(はしご)を上↑にアップしていく、
登っていく、という意味。
こっちのひとには家を構える、という意識は無いわけではないが
フラットや家を買って少し住み、価値が少し上がったらまた次の物件を
探して、というのを繰り返してだんだんとアップグレードして
財産を蓄えていく、というな梯子のぼりをしている人が沢山居る。
20代半ばで最初のフラットを買う人も多い。
[プロパティー・ラダー]の続きを読む

テーマ:イギリス生活 - ジャンル:海外情報

牛丼
昨日の晩生まれて初めて牛丼を作った。
冷凍庫に忘れ去られていたコチコチ牛ひき肉1パックを発見。
何故だか夫が買ってきてそのまま放置されていた。
イギリスで牛肉食べてちゃいけないかな、とかは置いておいて
豚ひき肉とかだったら餃子でも作るけどビーフはなぁ。
 
ミートソースは夫の担当だし、作るには豚ひき肉が要る(筈だ)。
アイデアも浮ばずに困っていたが玉ねぎが一個だけ(ひもじい!)
残っていたことを思い出しひらめいた!
半年以上前にわざわざ北ロンドンの日本食良品店まで出かけた時
買ったマロニーと一緒にして汁だけちゃんと作れば結構いけるかも。
ほんとは薄切りのお肉を使うのは分かってるけど、まあ味は一緒だ!
薄切り肉なんてもともと売ってないし(笑)

ネットで一応レシピを調べ、手元の料理ブックと照らしあわせて
こんなに簡単に出来るとはびっくりした。
ご飯、お醤油、みりん、だし、日本酒くらいは日本人が
住んでる家だもん、あるある♪
紅しょうがと食べるのも知らなかったが紅しょうがは
よく車で行くクロイドンにあるアジア系のスーパーでも
買えるので非常食のインスタントラーメン(とんこつ味!)
に入れたりしている。他にはあまり使い道もないので冷蔵庫で
ただ保管しているだけだが(笑)
とにかく材料的にも余裕で、こんなのはめずらしい!
いつもなら、急に何か日本食作ろうと思いたってみても
たとえ牛丼並みに簡単につくれそうなものでも材料を見て
ああ、無理だ~となる。

さて結果は、お味の方も大満足の出来だった。
お醤油とだしの香りが充満するキッチンで少しだけホームシック・・・。


テーマ:ご飯日記。 - ジャンル:日記

また忘れてる!
今朝いつものように犬の散歩に出た。
玄関を出て右に歩いて行くと通りの終わりの方、空き家に
なっている元老人ホームの前にウチの車を見つけた。
因みにこちらでは月極駐車場のようなものはない。
路上がガラージの替わりみたいなところが多い。
車庫つきの家やフラットももちろんあるけれど大抵路駐。
そんな訳で毎晩ウチの通りは路駐車で道の両側一杯になる。

その元老人ホームの前は大通りに近いのと夜暗いので
車上荒らしもよくある場所で、なるべくならとめたくないスポット。
割られた車の窓ガラスがよく道にちらばっている。
あそこに駐車したということは昨晩は通りが全部一杯だったんだなと
思いながら車の方に歩いていって通り過ぎるとき中を見たら、何と!

夫の財布がぁ~!
明らかに丸見えで、まるで盗んでくださいといっているようなもんだ!
一晩中そういう状態で何も起こらなかったのはなんとも運が良い。
すぐに携帯から電話して教えてあげた。
「Oh!Shit !!」 ・・・
10秒後にウチから慌てて出てくる夫の姿を確認して角を曲がった。。。

初めての事ではない。二度目のことでもない(ため息)・・・。
携帯、財布、もう何度となく夫の置き忘れは起こっているが
ラッキーなことに盗難にはあっていない。まだ・・・。
あったらもっと気をつけるのだろうか?
「結構治安がいいんだよ~ウチの近所って♪」と実に調子のいい夫。
幸運の星に見捨てられる前に、ガラージ付きの家に引っ越すべきか(笑)







テーマ:今日のできごと - ジャンル:日記

急遽決定でキャンプ行って来た♪
18日(日曜日)は夫の誕生日だったので、誕生日には何がしたいか
希望を聞いたら「キャンプに行きたい!」ということだったので
それじゃあと急遽、金曜の午後から出掛けた。
行き先は何となく、ほんとに適当にデヴォン州南部、キャンプ場も
急いでネットでもうこれもてきとうに2,3選び、ちゃっちゃっと
準備して出発!あんなにあたふたとしたのは久しぶりだった(笑)

ロンドン脱出は運良くスムーズにいったが途中でお決まりの事故渋滞で
延々とノロノロ運転で高速M4をブリストル方面へ。
コメントを下さったkumiさんがお住まいだったんだわ~♪と思いつつ
ブリストルから南西に高速M5を飛ばして高速終点のエクセターから
田園風景の広がる田舎道を目的地のキャンプ場候補No.1へ。
やっと着いたんだけど何か狭いし暗い雰囲気のところで
またミッジにやられそうな感じがしたのでプランNo.2のキャンプ場へ
またまた田舎道をくねくねと。。。   
[急遽決定でキャンプ行って来た♪]の続きを読む

テーマ:キャンプ - ジャンル:旅行

stipa流大和撫子考(その2)
その2です。
男性の方にはピンと来ない話題ですみません!

私、日本人的エチケットというか、日本で女性としてこれをしては
いけないということが、かなり危なっかしいというか、忘れている
部分が多いです。叔母と話していてが~ん!となったのは
女性特有の毎月の生理現象について。
生理イコール汚らわしいもの、という考えはもう昔々大昔の話だと
してもまだなんと言うか、隠すべき事、堂々と話しては
いけない事みたいなのでしょうか?
まあ、叔母の世代(50代)と若い年代とは違うのでしょうが
例えば男性の居る前で生理についての話をしたりすることは
タブーなのだと聞かされ、そういえばそうだったかな、
とは思ったけれどショックでした!
叔母なんて私と話していても「生理」と言う言葉さえ言いづらいみたい。
私と同世代、もっと若い世代はどうなのでしょうね~?
よろしかったらどなたか教えてください。

[stipa流大和撫子考(その2)]の続きを読む

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

stipa流大和撫子考(その1)
日本に帰ってすご~く「日本に居るんだな~」と意識する場所。
もちろん街並みや何かすべて私にはもう新鮮で、エキゾチック
なんですけど、あ~そういえばそうだったねぇ!という場所
それは、ズバリ、トイレです(笑)
和式を見て、ああ日本!洋式でも座るとこころもち低くてあら~、日本!
(それって空港に着いてお手洗いに行くとまず気が付くのです(笑))

手を乾かすドライヤーも日本のはヨーロッパ式よりかなり
進んでると思います。手を下に向けてサ~ッとかざして抜く方式
のはこっちではまだ見たことありません。

あとは、入ると水を流す習慣(?)や、せせらぎ音♪
あれを聞くと、ああ、日本に居るんだな~と思います(笑)
[stipa流大和撫子考(その1)]の続きを読む

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

Hoodies
Hoodies (フーディーズ)。
こっちではもう何年か前から悪ガキファッションの定番(笑)
日本も同じかしら?
ラップ、ヒップホップ系のアーティスト達が広めたのだと
私は勝手に思っているけど、フード付きのトレーナーを着てる、
そうだな~中学生、高校生くらいの主に男の子を良く見かける。
ファッションでとどまっていたのなら良かったのだけど
ヒップホップカルチャーは少年犯罪に染まっている本物の悪ガキども
にも支持されているから、こちらのフーディーズ、大人社会では
非常に評判が悪い。

お店やショッピングセンターの中にはフードや、野球帽を被ってる
人はお断り、なんていうところもある。野球帽なんていいじゃないか
と思うのは私だけではないようだが。

[Hoodies]の続きを読む

テーマ:イギリス生活 - ジャンル:海外情報

母の顔
コーンウォール地方の海辺


思い出そうとするんだけど
何となくピントが合わない母の顔。
うろ覚えでごめんね、母よ。
写真で確認して、何だ、私とそっくりじゃん!
とびっくりするのだ。

母代わりの叔母は母の妹で、逢う度に
「お前ほんとに似てきたね~」と涙ぐまれてしまう。
ショートカットだった母。
髪を切った後に鏡を見て、自分の中に居る母と
対面してどっきり。思わず、あら、こんにちは!と
あいさつしたくなっちゃった(笑)

夢に母が出てきたことは数えるほどしかない。
出てきてくれたらいいなとは思っているのだが。
一回随分前に長々と会話した夢を見たんだけど
起きたら何を話したのかすっかり忘れていて
とても残念だった。会話したことは覚えてるのに
内容が全く思い出せないなんて不思議だった。
 
だんだん遠ざかっているのだろうか。
自分の記憶の中でさえも母がいなくなってしまう
ような気がして嫌だ。
思えば、母が存在していた、私の隣に手を伸ばせば居た
ということが今の私には夢のようなことである。
これが、母の死を乗り越えた、ということなのだろうか。
それとも単に母の居ない世界に住み慣れたということなのか。
どちらにしても、とても寂しい気持ちでいっぱいになる。

でも、忘れてしまったわけじゃないよ、お母さん。
あなたのことを思い出すと、いつでも何処でも
いまだに、涙が出そうになるじゃない!
と、何となく言い訳してみる。



テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

占い師のチラシ広告
占い師のチラシ

またこんなあやしいチラシが玄関に。
いわゆる占い師の勧誘広告チラシです。結構良くあるんだこれが。
占星術、手相、タロット、水晶、夢判断、ロウソク占い(怖!)、
家族判断(って何?)・・・ 

窓には厚くカーテンがかかり、蝋燭のともった薄暗い部屋に通されると
テーブルの上に大きな水晶玉が怪しく光り、そしてその向こうには・・・!
な~んて映画の一シーンを想像してしまいました(笑)
 
宣伝文句がすごい。
「あなたの問題、状況があなたやご家族を破滅する
前に粉砕してしんぜよう!」
みたいにはじまり・・・

「お力になれることを保証します。いかなる問題、不可思議なものや
邪悪なソースのもの問わず、嫉妬、ジャ○ー、ウガン○(って呪い?
うわ~っ)黒魔術(書くのも怖いよ!)、ビジネス(えっ?急に方向転換!)
健康、性的問題、リーダーシップ、人望、その他」・・・ 

で、お決まりの・・・
「旦那様、奥様が出て行ってしまったという方、私が呼び戻して
差し上げます。」

明らかにニセモノのニオイプンプンだと思うが  
果たして依頼する人なんて、いるのだろうか?






テーマ:イギリス生活 - ジャンル:海外情報

きつねの靴泥棒
家のキッチンの外にはベランダがあり、そこから階段で
庭に下りていけるようになっている。
ある日のこと夫が庭から戻ってきて履いていたサンダルが
濡れてしまったのでベランダにサンダルをぬいだままにしておいた。
その夜、夕食の後片付けをしながらふとガラス戸ごしに外(ベランダ)
を見るとまだサンダルが出しっぱなしになっている。
サンダルの白い線が暗い中浮かび上がって見える。
あ、しまうようにいわなくっちゃ、と思いながら視線を片付け物の方に
戻そうとした瞬間、ベランダのサンダル片方が動いたのである!
うわっ、何???と急いでドアに近づき、外に誰もいないことを
よく確認してから(真面目な話、誰か居たら怖い!)開けてみた。
ちゃんと揃えてドアの外に脱いであったはずのサンダル片方が
階段に落ちそうな位置に移動しているではないか!
え~っ?? 
周りを見回して隣の庭の防犯ライトがついていたので
どうしてサンダルが動いたのかわかった。
犯人は、キツネ。サンダルだから気が変わったのかな(笑)


[きつねの靴泥棒]の続きを読む

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

習性
コスモの習性ナナフシギ。
 

1.昔から片方の耳がつぶれ気味。
最初は寝癖かと思ったが違ったようだ。
cospic5



2.水を飲むときに鼻が水桶のふち(上の部分)にいつも密着している。
どうやって息をしているのだろう?他の犬もそうなのだろうか??
drinking habit


 

3.雨の日の散歩後、水を弾かせるため、家に入る前玄関の外で
「シュッテレ!」(スイス独語で振れ!ぶるぶるして!って意味(笑))
とコマンドすると、「うぉん♪」とひと吠えしてからでないと出来ない。
一応気合でも入れているのだろうか?
cospic6



4.明け方目が覚めると自分の寝床からとりあえずキッチンに直行する。
ひととおり爪音を立てながら歩き回った後また寝床に戻る。迷惑。。。

「・・・ばたばたばたっ!(体を振る音)・・・・ぱたぱたぱた(廊下
(絨毯)を通ってキッチンに移動中の音)・・・・・
・・・チャッ!(恐怖の爪音!)チャカチャカチャカチャ・・・・・・
チャッチャカちゃかチャカ・・・・・チャカちゃかチャッ(しつこいぞ
今朝は!)・・・・ぱたぱたぱた・・・・
・・・グォゥ~ン♪ドテッ!(ひと唸りしながら寝床に倒れこむ音)」



5.ちょっと窮屈なところで昼寝が好き。
猫はもちろんだけど、犬もそうかもね。
cospic1




6.横になれればどこでも寝れる。こんなとこ私はいやだっ!
cospic8

 


7.いくつになってもごみ箱あさりは
いけない事だと学習しない。
バスルームのごみ箱の蓋を誇らしげに・・・ムカつくと同時に爆笑!
cospic3

テーマ:MIX犬もかわいいよ♪ - ジャンル:ペット

父について(長文)
私の家族第三弾!今日は父について・・・
何か今までで一番書きづらい~っ!
しかし!こころの整理整頓記は続くのだ。。。

父とはここ何年も音信不通。
再婚して新しい家族と仲良く暮らしている、と思う。
別に喧嘩別れした訳でもないのだが、疎遠になってしまった。
連絡したいともはっきり言って思わない。向こうからも
何も言ってこないので、まあ、便りのないのは良い知らせ、
ということにしている。


[父について(長文)]の続きを読む

テーマ:私的な事ですが - ジャンル:日記

騒音ルール@CH
久しぶりにスイスの話。
スイスに生活してさすがはスイス、徹底していると
思ったこと、いくつかあるが今日は騒音ルール
について少し。CHとは因みにスイスの国略号。

何時から何時までは近所迷惑となるような音
(音楽、洗濯機、掃除機、芝刈り機!など)は
出してはいけない、という決まりが徹底している。

お昼休み中は厳重に12時から14時まで(自治体に
よって若干の違いはあるが)この時間内に
音楽を大音量でかけたり、とにかく自分の家以外に
聞こえるような音の出るものは使ってはいけない。

農家など昔から早朝から働いて昼食の後に昼寝をする
習慣があるから(シエスタみたい)そこから始まったのでは
ないか、とは夫の推測。









[騒音ルール@CH]の続きを読む

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

灼熱の印度料理食堂
昨晩久しぶりにウチに友人が遊びに来たので
とっても美味しい近所のインド料理のお店に行きました。
シンプルな内装(殆ど食堂です)、アルコール類ライセンス
無しだけどいつも夜前を通ると店内満員の大盛況ぶり。
それもアジア系のお客さんばかり。ココはやはりいけるという証拠!
大抵どの外国料理でもその国の人が来てるというのは
良い目安になりますよね。

予約した時間よりちょっと早く着いてしまったので
外で気持いい夜風に当たりながらガラス張りでキッチンまで
丸見えな超満員の店内を眺めてました。
お腹すいたね~、美味しそうだね~とわくわくしながら。

[灼熱の印度料理食堂]の続きを読む

テーマ:とほほほ… - ジャンル:日記

ぼーっとさせてください
scotland1

ちょっと一息つきたい、ぼーっとしたい。
今なんとなくそういう気分です。
こんな気分の時私がよく眺める写真いくつか載せます。 
画質良くないんですけど、ごめんなさい。 

スコットランドのハイランド北、サザーランド地方を
旅行した時撮ったものです。

初めて行った場所なのにとても懐かしくて
ふるさとに帰ってきた気がしました。

私の前世(!)で絶対ここに住んでたことある!
と旅行中確信しました(笑)

ミッジという日本にいる「ぶよ」に似た虫の害を除けば
(mikiさん情報ありがとう!)まさにこの世とは思えない
私にとって今まで行った中で一番美しい場所でした。

それでは失礼しますね(笑)・・・










[ぼーっとさせてください]の続きを読む
水道料金支払いの季節がやって来た・・・
水道料金支払いのリマインダー(催促状というよりお知らせ)が届いた。
月払いにしていないので年に2回春と秋に支払う。

料金は一年でいくら使おうが関係なく一律料金199ポンド10ペンス。
(日本円で今日現在約40088円也。日本円で見ると高い!)
2回に分けてるから1回99ポンド55ペンス(同じく約20044円!)。
料金には下水処理費なども含まれている。
10月1日までに支払わないと!

メーターを設置すれば少しは安くなるがそんなにたいして
変わらないのでそのままにしてある。フラットだから、下の階のうちと
本管一緒なのでどうやってどこにメーター取り付けするのかも解らないし。

水道サプライヤーは Thames Waterテムズ・ウォーター。
そう、テムズ川のテムズ(笑) あの茶色の川から取った水が
生活水(震撼!)・・・とずっと思っていたがもしかして違うのでは、
という期待をもとにちょっとネットで調べてみた(ロンドン市議会関係の
公開資料等)。

ロンドン市内の水は市外のテムズ川や、リー川、その他貯水池などから
汲まれているそうで、少しほっとした。市外や、ロンドンの外のテムズ川は
まだそれなりにきれいそうに見える。濁ってるけど(苦笑)
[水道料金支払いの季節がやって来た・・・]の続きを読む

テーマ:イギリス生活 - ジャンル:海外情報

サーチ・ワード
一応私もFC2のアクセス解析をつかっている。
細々とやっているこのブログだけれど、一体何処からどのくらいの人が
見に来てくれているのかは、やはり気になる!
いろいろな分析のなかで楽しみなのがアクセス元分析のサーチワード。
そうしょっちゅうあるわけではないが、サーチエンジンを利用して
キーワードで検索した結果、私のサイトにひょっこりたどり着いた人々が
日本または世界の何処かにいるんだ、と思うと楽しくなる。
[サーチ・ワード]の続きを読む

テーマ:思ったこと、考えたこと - ジャンル:ブログ

マーフィーの法則
昨日の日記で入用な時には乗り遅れる、又は来ないバスで
マーフィーの法則を思った。
もう語りつくされているであろうこの法則。
悪いことが起こる可能性があるときは絶対起こる、のだ・・・

週一回くらいのペースでスーパーに買い出しに行くのだけど
夫に並ぶレジを選ばせると、ろくなことがない(苦笑)
どうしてだか、決まってハズレの列に並んでしまう。
スーパーだけでなく、DIYストアーでもIKEAとかでもそう。
ノロノロのキャッシャーは列が長いと後ろからでは
わからないので近づいてがっかり。後は値段確認、
レシート用紙取替え時に換え用紙切らしてるなどなど
並んでからひとりふたり前の客が済んだ時点で何か起きる。
こっちのスタッフ、そういう時にいそがなくっちゃ、
みたいな意識がある人があまりいない。
仕方ないじゃない~タイプが多いのでイライラする。
他の列に並び直すのもタイミングを逃して
長々と番が来るまで待つ時間・・・しんどい。
あまりの的中率に最近は、私が経験を生かし(笑)(レジの
スーパバイザーをしてた)速そうな人をみて並ぶ列を
選ぶことにしている。

ウチの犬をいつも行く公園に散歩につれていって、今日は
さっさと帰りたいから、そそうするなよ~というときに限って
食べ物の匂いに全速力でどこかへ走っていってしまうアイツ(怒)
その後呼んでも近くまで来るけどまたダッシュ!とか、もう
置き去りにしたくなるくらいの態度。
犬を飼ってらっしゃる方ならお分かりいただけると思うが
そんなことがあるともう、その日1日中グッタリゲンナリ。
私の心が読めるのだろうか、と思うくらい、そういう時
に限って、なのである。
そんなにスゴイ犬なんだったら、その凄さをもっと知的
なところで活かして欲しかったよ~。

あと、ややマーフィーの法則か(何だそりゃ)と思うこと。
夫はソーシャル・ワーカーで、自宅から仕事をしている。
よく昼食後に、天気もいいし庭に出て珈琲でも♪と
エスプレッソ・ポットを火にかけて5,6分後出来上がってから
さあ!とベランダに出て行くとあれ~っお日様何処?
外の天気はうって変わって、ってことがしょっちゅう。
ロンドンの天気は全くもって変わりやすいので仕方ないのか、
それとも・・・
 

テーマ:つぶやき。 - ジャンル:日記

まだ来ない~!
CRBチェックがまだ来ない!
知り合いの人から夫が聞いた話によると、その人福祉関係団体で
マネージャーをしているのだけど、彼が採用したスタッフのために
CRBチェックを申し込んでながいこと(7週間)待っているのに
音沙汰がないので直接CRBに問い合わせしたらCRBチェック、確認作業は
それぞれの依頼者が居住している地域の管轄の警察署で行っているが、
7月7日の同時多発テロ以来ロンドンの警察組織のあらゆる
部署でテロ対策の為特別編成となっていて、いってみればテロ関係のほうで
忙しすぎてCRBチェックまで手が回らないので遅れに遅れている、
という返答だったということだ。本当ならばすごい話!
空っぽの警察署オフィスを想像してしまった私(笑)
もともと人手不足は本当のようだけれど。
ペーパー・ワークも警察はとにかく多いと聞く。
だが、しかしぃ・・・!私の雇用者、きっと私がチェック・フォームを
送り返してからすぐには動かなかったんだと思う。 
嗚呼、待ちくたびれたっ。。。

テーマ:ぼやき - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。