日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祝10000アクセス・ちょっと詳しく私のお気に入りリンク集!
総アクセス数が10000を越えました! 
10000ページ分もこのブログを読んでくださってありがとうございます!!
これは一応お祝いしようかな~ということでどうしようかと思ったんですけど
私の感謝の気持ちを込めて開始以来私を応援してくださっている方々を代表して
リンクさせていただいているみなさんのブログをもう少し詳しくご紹介
させていただくことにしました。
既存のリンク集だとタイトルしかないのでちょっと物足りないなと
以前から思っていたのです。
来てくださった方々、私のお気に入りブログの管理人の皆様
どうもありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いします!


[祝10000アクセス・ちょっと詳しく私のお気に入りリンク集!]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ブログ紹介 - ジャンル:ブログ

壁紙はがし大詰めの私と花火が怖い犬
花火の季節いよいよ本格的になってきました。
今夜、家からそんなに遠くないTootingCommonで
南ロンドン最初の花火大会があったのですが忘れてました!
近所の庭や公園などでも打ち上げ花火が今も盛んに・・・って11時過ぎたぞ!
違反だぞ~っ!この法律、やっぱり守られていないというか知られていない
のではないでしょうかね。 

我が家の犬コスモにとっては修羅場真っ只中でして、音がしている最中は
一時も私のそばを離れようとはしません。
花火が日没後うるさくなり始め、DIY中の私を不安げに見つめてました。
埃っぽいし散らかってるからあっちへ行きなさいといっても頑固に
まとわり付いていました。
[壁紙はがし大詰めの私と花火が怖い犬]の続きを読む

テーマ:◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル:ペット

サマータイム終了
10月30日イギリス時間午前2時(日本時間30日午前10時)
ヨーロッパの国々でいっせいに時計の針を一時間戻します。
サマータイム終了です。イギリスはまたGMT(グリニッジ標準時)に戻ります。

なんだか淋しい気分。
私には冬の寒さよりも暗さの方がいやです。
一番日が短い時期、朝は8時過ぎにようやく明るくなりはじめ夕方は
4時過ぎには真っ暗・・・。真夏時、3時過ぎには夜空が白み始め
あの恐ろしく長い午後(暗くなるのは夜10時)とあまりにも対象的過ぎます。
[サマータイム終了]の続きを読む

テーマ:雑感 - ジャンル:海外情報

お知らせ~♪
ついにです!
先ほど内定先の福祉団体から電話があって
仕事始めの日が決定しました~!!
11月1日スタートです。
いやぁそれにしても長かった・・・。
待ってて良かった、と思えるよう折角もらったチャンスを活かしたいです。
この日記カテゴリ「しごとさがし」はこの次より「しごとのはなし」
にやっと変更出来ます(号泣)

なかなか進展しなくて焦ったり落ち込んだりした時
励ましてくださったみなさん、ありがとうございます。
頑張ります!!

テーマ:がんばるっ! - ジャンル:日記

まだ壁紙はがし中
爽やかな秋晴れの今日。
先日ちょっとご紹介した公園にまた犬の散歩に行って来ました。
近いしなかなか良い所なのであそこには2日に1回は行っています。
カメラは持っていかなかったので写真はなしですが・・・。
もうすぐ9歳になるうちの犬だけど今日はどうしたものか出会った
遊び盛りの黒ラブの女の子の相手になってた。
黒ラブちゃんの飼い主さんもコスモの年を聞いてびっくりしてました。
さすがにスタミナ不足でちょっと遊んだらリタイア。
平日なので人も(犬も)まばらでした。
この間より空気も澄んでいた感じで遠くまで良く見えました。

さて散歩から帰ってきて少し家事を済ませ、またDIY作業を 
再開しようと思っているのですが、ちょうどお腹も空いてきたしって
もう14時過ぎだけど壁紙はがしを延ばし延ばしにしてるの
バレバレですね。根気よ、何処へ行った!
[まだ壁紙はがし中]の続きを読む

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

スーパーのチラシ
スーパーチラシ1

広告チラシ第二弾!スーパー編。
日本より数は全然少ないですが私のところでもこういうチラシが
新聞に入ってきます。
新聞と言っても週一回発行のローカル情報誌(無料)。
頼んだ訳でもないのですが毎週金曜日に配達してくれます。
因みに普通の新聞はNewsagentニュース・エージェントなど
お店に行って買うのが殆ど。配達は一般的でないようです。

買い物に行くスーパーが決まっているのでそこからのだと
一応チェックします。主婦の証でしょうか(笑)

こちらのスーパーの値引き作戦としては大体次の4つです。
1.「Buy1 Get1 Free!」 一個買うともうひとつタダになる
2.「3 for the price of 2」 2つ分の値段で3つ買える
3.「2(3) for £○」  2個(又は3個)で○ポンド
4.「Half Price」 半額

後は○%Offとか、50%分増量とか、そんな感じでしょうか。
[スーパーのチラシ]の続きを読む

テーマ:イギリス生活 - ジャンル:海外情報

枕の話
スイスの枕はでかい。
遊びに帰って夫の実家に泊まり、夜義母Hが用意してくれたベッドを見て
シングルマット(実家にはシングルベッドしかない)の幅殆どいっぱいに
でん!としている枕を見て「ああ、スイスにいるんだわ~」と思う。
この枕、スイスのネットサイトで調べたところPfulmenというらしく
縦65cm、長さ100cmのでか枕。
夫にPfulmenってどう発音するの?と尋ねた所「何それ?Pflaumen
(果物のプラム)?」と言われてしまった(笑)
もうあまり使われていないスイスドイツ語なのだろうか。
一応発音はプルメンということだ。
このプルメン枕、羽根枕なので頭が巨大なふわふわ枕の中央で沈む感覚
がなんともいえない。ただ私の寝る時のクセで枕を腕に乗せてうつ伏せに
寝る事はどうも大きすぎて出来ないのが難点。 

[枕の話]の続きを読む

テーマ:今日のお話。 - ジャンル:日記

壁紙よ、さらばだ!
goodbyewallpaper

キッチン・バスルームリフォーム後、実に何ヶ月ぶりかで私のDIY再開。
今回のミッションはホール改装。壁紙をはがしてる最中です!
分厚い壁紙(これがまた醜い!)の上からペンキが塗られている為なかなか
スチームしてもはがれてくれなくて大変。 ノロノロ作業にやる気が早くも失せ気味(笑)
いやいや、先は長いぞ、と理由をつけてコーヒータイム中♪

 

テーマ:DIY - ジャンル:趣味・実用

近所の公園にて
いつも犬の散歩で利用する近所の公園へカメラの練習も兼ねて行って来ました。
公園といっても正確にはRecreation Groundレクリエーション・グラウンド。
違いは何なのでしょうね~よくわかりません。
CLEAN IT UP!と書いてあります。絵だけなんですが、アップにするとちょっと
気分を害されるかたもいらっしゃるかと・・・。
ここは罰金100ポンド(約2万円)だそうです。

park gate

 
[近所の公園にて]の続きを読む

テーマ:◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル:ペット

デジタルカメラ♪
cospicnew

遂にデジカメ購入!ひゃっほ~い!!
これで身の回りの写真が心置きなく撮れる~
夜なのでフラッシュで毛の色が変だけどコスモです。
ったく眠いんだからほっといてくれという顔してます。
改めてこれからもよろしくです!

テーマ:(*^_^*)うれしぃ - ジャンル:日記

お嫁には行かなかったけど(長文)
日本のように「うちの嫁」扱いもなく助かる反面で
やっぱり義理との関係って最初は大変だった。
3人兄弟で初めての結婚が国際結婚だった訳で
義両親たちもとまどっただろうな~とは思う。
私達よりかなり年上の義両親だが人生の先輩として
色々教えてもらう、ということはあまりなかったな。

義両親は子供たちに精神的にすごく頼っているところがある。
義母Hは特にそう。精神面ですごく細い人だ。
今日は義母について書く。少し気が重いけど書きたいから。

優しくて少女のような可憐さをいまだに持っている人。
てきぱき働き者で家事などは全て完璧にこなしている。
しっかり者。看護士から転じて福祉施設員となり定年まで働いた。
他人のために尽くす事が生きがいで今もボランティア
をしている、と素晴らしいお義母さんなのだが・・・
とにかく神経質な人。はじめてスイスに遊びに行ったとき
夫の実家にお世話になったのだけど、到着して一番最初に
夫(当時は彼氏か)にドアの開け方、閉め方について教わった!
眠りが浅く、音に敏感な彼女のために夜は一家揃って
幽霊のように音を立てずに生活していたのだ。
その時に彼の兄弟にもはじめてあったのだが義姉Sからも
「家の母はちょっとタイヘンなとこがあるから、わたしの所に
いつでも泊まりにきていいわよ」とやんわり警告されたし(苦笑)
ショックだった。そりゃそうだよね~。
 
[お嫁には行かなかったけど(長文)]の続きを読む

テーマ:旦那の家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

花火の季節到来
10月も半ば。朝晩だんだん寒くなってきました、が・・・ 
イギリスでは花火の季節到来~!全然馴染めないんですけど(笑)

伝統的に11月5日がGuy Fawkes Nightガイ・フォークス ナイト。
Bonfire Nightボンファイヤー(焚き火、かがり火)ナイトとも呼ばれます。
ことの始まりを簡単に紹介しますと、1605年11月5日
(今年は400周年記念です!)一組の男達が当時の政治政策に
不満を持っていたためジェームス国王をはじめ有力者たちを
殺害しようと国会議事堂(BigBenがあるところ)の爆破を計画。
結局計画は未遂に終わったのですが火薬担当だったガイ・フォークスが
一人だけ捕らえられたそうです。
彼はその後投獄され他の共謀者たちの身元を白状するまで
拷問されたとか。オドロオドロシイ・・・
難を逃れた王様は自分が助かった事を祝う為11月5日をボンファイヤー
ナイトと名づけ大きな焚き火をたいて毎年お祝いするように
英国中におふれを出したんだそうです。
大きな焚き火だけから花火も含まれるようになったのはガイ・フォークス
が火薬担当だった為なのでしょうかね?
[花火の季節到来]の続きを読む

テーマ:イギリス生活 - ジャンル:海外情報

いかにも不向きだったアルバイトの話
電話が苦手な私。
でも、何処でどう間違ったか電話を掛けるアルバイトを
半年くらいしていたことがある。
サービス業をやめてしばらくぶらぶらしていたが
在宅で出来る仕事を探していたら偶然JobCentreのサイトで
日本語・英語が出来る人、カスタマーサービス経験者、
インターネット環境が整っている人、時間等フレキシブルな人・・・
ってわたしのことじゃないかと早速応募したのだった。
その後の苦労など思いもよらずに・・・。
[いかにも不向きだったアルバイトの話]の続きを読む

テーマ:アルバイト - ジャンル:就職・お仕事

日本人な私の呟き・・・
ロンドンに留学で来たころはそんなに意識はなかったが
スイスで結婚してだんだん海外暮らしが長くなるにつれ
私ってやっぱり日本人なんだと意識するようになった。
スイスで私を通して日本を知る事になった夫家族をはじめ
友人達やそのまわりの人たち、仕事の同僚達。
SonyやToyotaは知っていたけど生身の日本人と知り合うのは
私が初めてという人たちが殆どだった。
もし誰かが私のことを○×な人だ、と思ったとすると
それって、その人の頭の中ではもう私が、ではなくて容赦なく
「日本人は○×だ」ということになってしまうから責任重大。

誰からも好かれるのは無理だとしてもやはり
私と、私の祖国に対しては良い印象を持たれたい。
知り合いの間では余計にそうだ。
大げさに言ってみれば、日本を代表しているのだ、
規模は小さいけれど・・・
日本の伝統、歴史、風習、忘れてしまった事も多い。
何とも、頼りない代表であるが最低限は役に立つことも。
日本人は皆空手が出来るとか茶道・華道をたしなむ、と思ってる人に
過去何人か会ったことがある(笑)間違った知識はすぐに直してもらった。
あまりにヒドイ誤解などは笑顔もひきつってしまったが(苦笑)
説明するのも馬鹿馬鹿しい場合は、とっておきの日本人の謎の微笑みで
かわしたりもした。日本代表もそれなりに疲れる。

[日本人な私の呟き・・・]の続きを読む

テーマ:思ったこと、考えたこと - ジャンル:ブログ

犬の税金@CH
犬を飼っているせいかここに書きたいと思う事って
犬関係が多いのは仕方がないかな?
今回のスイスの思い出は犬の税金について少し。
因みに人間の税金についてはさっぱりわからない(苦笑)


スイスで犬を飼う場合年1回税金を払わなくてはいけない。
Hundesteuer犬税という。州によって金額は違うのだが
住んでいたバーゼルでは1頭150フラン(約13000円)。
犬の大きさ、年齢に関係なく3ヶ月を過ぎた犬が対象。
そしてさらに、2頭目からは300フランにアップ!
それだからか?多頭飼いの人はあまり見かけなかった。
でも近所に小型犬ばかり3匹飼っていたおばさんがいて
貧乏人の私にはそれだけでとってもリッチに見えた。
見かけると、あ、750フランが歩いてる!と思ってた。(ああ貧乏)
予防注射代などはもちろん別。鑑札代は確か年15フランくらい。

 
[犬の税金@CH]の続きを読む

テーマ:◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル:ペット

CRBに問い合わせてみました
突然ですがCRB(Criminal Records Bureau) に電話してみました。
インフォメーションにかけると本人ならチェックの状況など教えて
もらえるという事が今日わかり、では早速という事で。
もっとはやくに電話すればよかったのですが後の祭りです。

結論。
私のチェックはまだ終わっていないそうです。
良かった、記録にありませんとかいわれないで(小心者)

受付記録日が9月の7日だって。なぬ~~~~っ?
何故?どうして?今まで待ったのはなんだったんだろう?
一気に新しい雇用者に対して不信感が・・・・。
記録されるまで時間が掛かったのか、私の雇用者側が
いい加減に対処していたのかどちらにしても明るい未来に
つながらないような嫌な雰囲気が漂ってます・・・。

[CRBに問い合わせてみました]の続きを読む

テーマ: - ジャンル:日記

Pride of Britain
夫の職業は民間のFostering Agencyフォスタリング・エージェンシーで
肩書きはコンサルタントだけどまあ、Link Workerリンク・ワーカーといって
Carers(ケアラー、里親さんたち)の指導、世話に当たる仕事。
フォスタリングとは家庭に問題があって児童相談所などに保護された
子供達を一時的、または長期自宅で一緒に生活して世話、教育をする
仕事で子供部屋が確保できて適性とみなされれば誰でもFoster Carer
フォスターケアラーになれる。独身でもいいんだそう。

昨夜こちらのテレビで放映された「Pride of Britain Awards」
これは毎年やっている特番で老若男女問わず、様々な障害を克服して
世の為、人のために貢献した一般人たちの勇気や行動をたたえる、
ほほえましくもあるが時に少しだけ演出過剰でちょっと見ているこちらが
恥ずかしくもなる人気セレモニー。
ゲストも毎年超豪華。ブレアー首相夫妻はじめ、英国Showbizを代表する
セレブたちや海外からのゲストがびっしり。
オノ・ヨーコさんも何故か招待されていた。
相変わらずブスーッとしてたな(笑) 
チャールズ皇太子、ビル・クリントン氏もビデオ出演。

さて、こんな華やかな世界と夫の仕事とどうつながるのかというと
今年のセレモニーに何と夫の担当するケアラーさんが
1部門でノミネートされ何と何と、その部門The Carer of the Year Award
の受賞者に選ばれてしまったのだ!!!
これってかなり名誉ある賞らしいのでなんともおめでたい。

[Pride of Britain ]の続きを読む

テーマ:イギリス生活 - ジャンル:海外情報

W&G
今年の夏にとある海辺の閑散としたキャンプ場で
夫がお隣だった、といっても数十メートル離れてたけど、ご夫婦と
談笑中にスイス出身だと告げると相手の男性が
ああ、スイスには今度仕事で行くんですよ。実は僕達映画の
Wallace&Gromit(ウォレスとグルミット以下W&G)の制作管理の仕事を
していて展覧会をあちこちで開いているんです・・・。
スイスだけでなく、それこそ世界中にW&Gの展覧会で
行くのだとかW&Gの製作会社はブリストルにあるから彼等も
ブリストルに住んでいて、週末にはこうやって気軽にキャンプに
来れるから良い、などとまあどうって事ない話をしたんだそうだ。
W&Gか~もう前作が出てからかなりたっているけどまだ根強い
人気があるんだね、とか二人で話しをした。

[W&G]の続きを読む

テーマ:最近のできごと - ジャンル:日記

年相応がいい
鏡を見ると頭のてっぺんに白髪を一本発見。
ひぇ~っ!慌てて引っこ抜いた。やだな、年は取りたくない。
と思いながら鏡を見直すとなんとまたもや頭のてっぺんに
今抜いたばかりなのに白髪がもう一本!・・・




・・・という夢を見た。何かの暗示だろうか(笑)
実際は年の割りに(?)白髪はないほうだ。
唯一父に似て良かったと思える点である。
よ~く探しても見つからない程度なのでこれから先、毛染めに
お世話になるときが来るのかと思うとぞっとする。

[年相応がいい]の続きを読む

テーマ:自分の考え、想い。 - ジャンル:日記

ご近所駆け足紹介
私の住んでいる地域は区の広報などをみると
Upper Norwoodアッパーノーウッドとなっている。
地図を見るとNorwood Newtownノーウッドニュータウンだし
私の口座のある銀行からくる手紙などには誰が調べたのか
住所にはただNorwoodノーウッドと入ってる。
どれも間違いではないのがややこしい。

Norwoodとは昔このあたりがGreat North Woodという
森林であったため、ノース・ウッドがノーウッドになったんだそうだ。
森林だった名残は近所のあちこちで見かける「ちょっとこの木
大きすぎやしないか?」というようなでかい木々のある公園や
雑木林を見るとなるほど、そうかと思う。

[ご近所駆け足紹介]の続きを読む

テーマ:イギリス生活 - ジャンル:海外情報

夢・憧れバトン♪
夢・憧れバトンというのがまわって来ましたので
遅ればせながら・・・回答行きます!

>>1.小さい頃になりたかった職業はなんですか?
野良犬野良猫保護施設を経営すること!
確かケーキ屋。後は、歌手とか、テニス選手(運動神経0のくせに)。

>>2.小さい頃に憧れていたアイドル(自分にとっての)はいますか?
う~ん・・・アイドルですかぁ、お姫様の絵を良く描いてた(幼稚園の頃!)
あ、TeenagerのころはMadonnaが好きだった!
ああ、良かったひとりでも思い出せて(笑)

>>3.今の自分にとって憧れている人はいますか?
目標を持って努力している人を見るといいな~!と思います。 

>>4.今ついている職業(過去でも良い)には、いつなりたいと思ったのですか?
今専業主婦なのでね~答えられん。前の職業は殆ど必要に迫られて、
だったので残念ながらいまだ天職というものには巡り合っていません。

>>5.またそのきっかけは?
前の職業→求人広告(笑)
専業→前の仕事に嫌気がさして辞めたから(汗
次の仕事が諸事情によりまだ始められないから(涙
(詳しくはしごとさがしカテゴリの日記参照)


>>6.これからも何か夢はありますか?
年取ったら隠居生活を自然の豊かな土地で送る事。
福祉関係の仕事でなにか極める事。

>>7.今の自分が頑張るために、何かモットーはありますか?
「Stay Positive」

>>8.このバトンを回したい方、5人をどうぞ!
もしよろしければ・・・
ist3735さん
mikiさん
kleeblaetterさん
kumiさん
後はもし見ていて下さったらLA*Cutieさん

強制ではないですよ~念のため!

テーマ:バトン - ジャンル:日記

Leasehold, Freehold
Leaseholdリースホールド、Freeholdフリーホールド。

約3年前今住んでいるフラットを購入する時初めて聞いた。
こちらのフラットは大抵Leasehold リースホールド物件。
一戸建ての場合は日本で普通に一戸建てを買うのと同じで
Freehold(自由保有権)の物件しかない。

Leasehold とは調べてみたら、賃借権、借地権、となる。
つまり、Leaseholdの物件を購入してもその土地や建物
を利用する権利はあるが、大本の自由保有権はない、のである。
Leaseリースの期限内(物件によってまちまち。大抵80年以上で
毎年減っていく)は自由に住んでもいい、ということ。

Leasehold のフラットにはFreeholdフリーホールド(自由保有権)
を持つ、いってみれば大家(Landlord)のようなFreeholder
フリーホールダー(自由保有権者)がいる。
個人であったり、マネジメント会社であったりまちまちだ。
Freeholderは建物や土地の質保持、メインテナンスなどに責任
がある。Leaseholderとしては自分のフラットの内側、室内の部分
(床、壁、天井含め)は例えば簡単な内装工事ならFreeholderの
承諾はいらないが、もっと建物自体にかかわること、壁を壊したり
暖炉を撤去したり、などの工事を行う時はFreeholderに許可を
求めなくてはならない。
Lease という契約書にはまるで賃貸契約のように、事細かに
許可されている事そうでないことびっしり書いてある。

何でも高いロンドンでやっとの思いで買う我が家が、実は
賃貸権にちょっと毛が生えたような権利しかないことに
そんな、バカな!と大変不満に思った。  
[Leasehold, Freehold]の続きを読む

テーマ:イギリス生活 - ジャンル:海外情報

金木犀が欲しい
Osmanthus burkwoodii

日本は金木犀シーズン。残念ながらイギリスには金木犀
(学名:Osmanthus fragrans var. aurantiacus)はない。
同じOsmanthusオスマントスでも春に花が咲く
Osmanthus burkwoodii と Osmanthus delavayi
という種類が有名だ。
学名、ラテン語だろうか、発音がなんやら難しそうである。

なんでもこちらの冬は金木犀にはちょっと寒すぎるということだ。
北の地方でなければ絶対大丈夫だと思うのだが、どうなのだろう。
イタドリなんて輸入してないで(過去の日記参照!)金木犀を持ってきて
みていたらよかったのに、と思う。
どうしても金木犀が欲しかったが売っていないのなら仕方ない、
ということでOsmanthus burkwoodii(参考写真)を去年買った。
秋に咲かずに春先に花が咲くということと、白い花をつけること、
香りもとてもよいのだが 金木犀とは異なるのが残念といえば残念。
でもまあ、あまり水をやらなくても育っているし成長も遅いので
手入れは楽なのが気に入っている。小ぶりなので鉢植えにも丁度良い。
でもやっぱり秋に咲く金木犀が欲しい!
種から簡単に育つんだったら密輸(!)という手もあるが・・・。

金木犀についてあちこちのブログを拝見していて香りを説明するのに
「芳香剤」を引き合いに出すなんて、というようなご意見が多かった。
確かにその通り。・・・それって○○だ(品が無い、というような意味?
下品、とも違う)という時の日本語が思い出せない。何ていうんだっけ?
そういえば金木犀がないこの国で芳香剤もキンモクセイの香りのものは
無い。当たり前のことに今気がついた(笑)

暗闇の中でも浮かび上がるような蛍光色がかったオレンジの花。
ほんのわずかに漂っただけでわかるあの独特な香り。
もう10年以上もご無沙汰している。

テーマ:■今日の独り言■ - ジャンル:日記

愛犬IQ診断♪
愛犬IQ診断というものをやってみました。
質問の意味がよくわからないものや、ウチの犬だったら
どうするのか予想が難しいものも。
例えば、テーブルで食事中にどういう様子であるかという質問で
選択肢で当てはまるものがなくて困りました。
おりこうにしていればもらえると思っている、とかいうのがあったの
だけどテーブルから食べ物をあげたことはないので絶対にもらえないと
分かっているはず。もらえるものではない、という感じかな。
まあ如何せん食いしん坊の彼のこと、私達の食事中に全く興味を示さず
無視して寝てるとかは絶対ないしじーっと見られてることも多いんだけど(笑)果たして、ひょっとしたらもらえるかも、という期待を抱いているのか
どうか本心を読むのは不可能!
そんなのわからない~と適当に何問か答えて、結果は・・・

IQ127、なんでも器用にこなす優等生タイプですって(笑)
う~ん、ちょっと、本気にはできませんねぇ。
飼い主のもやってみましたが飼い主IQは119!
頼りがい充分タイプだそうな。コスモよりIQ低いのが若干気になります!

興味のある方はこちらから。
愛犬・愛猫、飼い主のIQ診断~!
http://www.petlovers.ne.jp/iq/index.html


しかし最近、何とか診断や占いってやたら沢山ありますね~。 


【続きを読む】でついでに先日見つけたコスモの子犬時代写真第二弾!


[愛犬IQ診断♪]の続きを読む

テーマ:MIX犬もかわいいよ♪ - ジャンル:ペット

毎月来ると考える事
私ももう37歳。40歳まであと3年。
ブログ友達の彼女が言うとカッコいいんだけどなぁ(笑)
しかし、なんと重みのある年齢だろう(汗)

毎月生理が来ると考えること。

子供。

はっきりいって是非欲しいと思った事はない。
でもこのままで私達が年老いた時にふたりっきりだったら
寂しいかな~とも思う。でも、そんなわたしの勝手で子供を
あてにするなんて、夫の両親みたいではないか!
(おおっと問題発言!)子供にも失礼だとも思うし。
欲しいならはやくしないと、とは分かってはいたが今日まで来た。

[毎月来ると考える事]の続きを読む

テーマ:思ったこと。 - ジャンル:結婚・家庭生活

ロンドンは居心地がいい
わたしにとっていまロンドンは居心地がいい。
何故か、というと誰にも振り返って見られたりすることがなくて
自分が「他とちょっと違う外見の人」「外国人」という意識を
させられずにいられるのはなんと言っても楽で肩身が狭くない。

前回キャンプに行って田舎のカフェでくつろいでいた時、夫が
「自然に囲まれてのびのび暮らすのはいいなぁ。
ロンドンなんて住む魅力を感じない」とのたまう。
ココ(その田舎)に住んだら、また私一人ガイジンってことになっちゃう。
ロンドンはそれがないから、誰でも受け入れてくれるからいいんだ!
と言うと、まじまじと私の顔を見て
「ふーん、そうか、そういう風には考えた事無かった。」
と言ってた。そりゃあ彼はヨーロッパ中のどんな片田舎でもすんなり
溶け込めてしまう容貌だからいいけど。

長年住んでいたスイスの都会、外国人も多いバーゼルでも
よくじろっと見られた。
そんなに美しい訳でも醜い訳でもないのに・・・。
デパートの衣料品売り場などでレジの前で待っていて明らかに
私の番なのにとばされてしまったり(これって要するに差別か)
ドイツ語でちゃんと尋ねても、相手の表情がもろに、眉間にしわを
寄せて、あなたに何を言われてもわたしは絶対に理解できない
と言う顔をよくされた。
これって「あ、ガイジンだ→あたし英語出来ないっ!」みたいなノリと一緒。
我ながら完璧な発音だったなと密かにほくそえんでいる時に
これをやられると頭にくる。

[ロンドンは居心地がいい]の続きを読む

テーマ:自分の考え、想い。 - ジャンル:日記

近所の銃撃事件
今日は以前、夫が危うく遭遇するところだった近所の銃撃事件について。
移住直後、ロンドンてやっぱり危険なんだと思い知らされた。

ロンドンにスイスから引っ越してきて多分2週間位経ったある夜、
夫が犬の散歩に行った時それは起こった。
後もうひとつ角を曲がれば我が家のある通り、というとき。
夫が歩いていたわき道で一台の黒いベンツがかなりのスピードで
走ってきてよく確認せずに我が家のある通りに出ようとしたので
丁度来ていたもうひとつの車(これもまたベンツ)に気づかず、
お互い急ブレーキ。軽い接触事故を起こしてしまったらしい。
わき道の黒ベンツの男達に、我が家の通りのほうの車から女性が降りて
近づいてきた。女性の車には小さな子供が何人か乗っていたのを
夫が見ている。
女性が「いくらなんでもこんな所でスピード出し過ぎですよ!」
と何度も男達に言っていたそうだ。怒鳴るというよりは、諭すような
感じだったとか。

夜だし、別に立ち止まって見物するような事でもないので
黒ベンツが悪いな、と思いながら一行を通り過ぎて角を曲がりきり
そこから50m位離れている我が家に向かう途中に「パン!」という音が!
悲鳴?とそれから猛スピードで走り去る車の音。
ただ事ではない何かを感じて急いで家に帰り、私に今あったことを
半パニックで伝える夫にそんなまさか~と本気にはしなかったが・・・

翌朝そのわき道のところが警察の黄色いテープで包囲されていた。
あああああ・・・・。何てこった!
やっぱり何かあったんだとすぐ分かった。
夫があの夜、女性が撃たれたと確信していたかは記憶に定かではないが
実際その通り、子供の目の前でいきなり撃たれたらしい事が分かって
大ショック。

[近所の銃撃事件]の続きを読む

テーマ:イギリス生活 - ジャンル:海外情報

犬の飼い方にもお国柄(2)
昨日のスイス編に続いて今日はイギリス編。

イギリスに引っ越してきて最初は散歩に出ていつ怒鳴られるかと
びくびくしていたがいまだかって非難のひの字も聞いたことが無い。
逆によくあるのは自分の犬についての侘び。
たいしたことでもないがまあ無駄吠えとか、他の犬が苦手だと
いうこととか。
「噛みますか?」などと失礼なことを聞く飼い主にも会ったことはない。
お年寄りと犬(大小様々)コンビにも公園や旅行先などでよく出会うが
文句らしいことを言われたことは移住して4年半、一度たりともない。

犬も他の犬が苦手ならばそう教えてもらえるので、こっちも近づけない
ように出来る。が、それ以前にそんな臆病な犬にはほとんど出会った
ことはない。
みんな本当に、うそじゃなくていい犬ばかりなのだ!
お年寄り飼い主達も犬好き、という感じでよその犬の扱いも慣れたもの。
瑞西のお年寄りは他の犬を恐がっている人が多かったので
これはとても新鮮だった。

[犬の飼い方にもお国柄(2)]の続きを読む

テーマ:◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。