日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夫の写真♪
ユニークアクセス5000超えました記念!
初公開の夫の写真です。ははは、今からかれこれ35年前の彼。
義父の実家が農家でよく遊びにいってたんですって。
この犬はビュスという名前だったそう。
実家で夫、義母、私の3人で夫の子供の頃のアルバムを見ていて
あまりの可愛らしさに夫から、写真撮って!と頼まれました(笑)
今も後ろでえっこれ載せるの?いやぁしかし、かわいいなぁ・・・
と本人見とれておりました(笑)





もう少し大きくなってから今度は牛さんと。
 thenalittleboy.jpg



5000人もここに遊びに来て下ったなんて、どうもありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします!
スポンサーサイト

テーマ:(*^_^*)うれしぃ - ジャンル:日記

会食のあった街で
義母の誕生日会食のあったレストランの向かいにちょっと
怪しい雑貨屋を発見!
夫が中学生の頃文房具を買いにいったりしたらしい。
店内はいつもありとあらゆるモノでごったがえしていて
「○○を下さい」と頼んでも店主でさえもお目当てのものを
探すのに苦労していたそう(笑)
懐かしがっている夫と店の近くまで行ってふたりで唖然としてしまった! 

strangeshop1.jpg

アーミーナイフなどかわいいもんで、その他こんなナイフどこで使うんだ? 
というようなでっかい刃のナイフや何と刀、モデルガン(?だと思うけど、
まさか本物?!スイスには武器屋、拳銃屋もあるし(笑))etc・・・
なんとも物騒なお店。と思えば、その後ろに霧吹きや筆がおいて
あったりして笑えるが。
[会食のあった街で]の続きを読む

テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

歯磨き粉を買いに
今日のロンドン南東部。
朝はそれほど寒くなかったのだけど午後3時半過ぎに突如季節外れの
嵐のような天候となりちょっとびびった。
仕事場の窓ガラスに突然大雨がばちばち当たる音がしたので外を見てみたら
街路樹がゆっさゆっさハリケーンのような強風に揺れ、落ち葉がぶわーんと
竜巻のように一面に舞っていて一瞬何が起きているかわからなかったほど。
そんな中もしわたしだったら歩いてるどころじゃないから駆け足になる
と思うのに通行人たちはいたって普通の面持ち。
大粒の雨が降る中まるで何もなかったように歩いていたのが印象的だった。
シフトが終わる頃には風雨もおさまっていつもの灰色の日没後空模様。
[歯磨き粉を買いに]の続きを読む

テーマ:日常 - ジャンル:日記

朝霧
スイスで過ごした週末、Rigiに出かける途中。
朝霧に埋もれた田園地帯の中を車を走らせました。
見つめていると引き込まれてしまいそうな幻想的で独特の世界。
気温が低ければ霧は出ないものだと思っていたのですが
間違いだったようです。とても寒い朝でした。

朝霧1


朝霧2


朝霧3


ただただぼーっと見つめていたのでした。
私ってほんとにぼーっとするのが好き(笑)
Long Weekend in Switzerland
行って来ましたスイッツァランド!
いやぁ、寒かったです。ロンドンより全然寒い!寒かったけど
澄んだ空気はさすがにロンドンにはないもので気持ちよかったです。

birthdaytabledeco.jpg

義母のお誕生日会も何事もなく終了しました(ほっ!)
マイナス思考な彼女なのですが愚痴などは一切なしでただただ
感謝の言葉のみ。お義母さん、そうこなくっちゃ!
皆が集まってくれたのが本当に嬉しいという気持ちがこっちにも
伝わってきて行って良かったと思いました。やれやれだ~♪
[Long Weekend in Switzerland]の続きを読む

テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

OK?
OK?

久しぶりに我が家の犬コスモ登場。
今晩の夕食の模様です。
食べ始める前こうやって待つのがきまりです。
お座り体勢で私の「OK!」コマンドを待っています。
目つきが・・・真剣!
写真に耐えられるのはここまでで後はもうガツガツするのみ。
もちろんあっという間に平らげました。 

仕事を始めたので昼間にゆっくりとわんこ写真も撮れません。
黒い犬なので夜も昼も写真は難しくて折角撮ってもボツばかり。
今晩の彼です。いっつも同じ様でスミマセン。
別窓写真も更に拡大可能なちょっと大きめコスモです。

今晩は♪

 

さてさてこれからパッキングしなくては(笑)
スイスに来週月曜まで行って来ます♪
ここより寒かったらどうしよう・・・!

皆さんどうぞ良い週末を~!







日記・雑談(主婦)、地域情報(ヨーロッパ)
 
CRBチェック到着!
記録なし!

本日遂にCRBチェックが届きました!!
何てことはない一枚の紙に予想通り過去の犯罪歴についていろいろ
項目がありまして結果は全て「None Recorded」該当記録なし。
当たり前だ~っ!!
このためにこの夏悶々と(でもないけどぉ)過ごす事になったんだ~(怒)

唯一興味をそそられたのは全体と裏側の欄外に印刷された名づけて
「ディスクロージャー・ウェーブ」!だけ(笑)
ただのデザインなのか紙が透けて見えないようにという為か、謎。

Disclosure Wave



よくある住所氏名スペル綴り間違いのないこと確認したし
2年間は有効とみなされるのでそれまでこれにて一件落着!
それにしても、長かった・・・



日記・雑談(主婦)、地域情報(ヨーロッパ)
ちょっと反省!
遂に7日間終わりました。長かったようなそうでもないような。
例のお局さんと今日半日以上二人っきりだったのですが
さっぱりしていて私の質問には丁寧に答えてくれたし優しいしで
心配は取り越し苦労だったかも。
仕事はとてもてきぱきしているしサービスユーザーさんとのやり取りも
見ていて一番勉強になります。
彼女の話を夫としていて、感情の起伏が激しいのはお国柄かなあと
言ったらジャマイカンだって寡黙な人、静かな穏やかな人もいるから
そうとは限らないと釘を刺されました。
○○人って××という考えは私も好きじゃないのにいけないけない!
っていうか出身国で型にはめる考えはひとりの人間を理解する上で役に
立たないことのほうが多い。経験済みです。
先輩のひとりジャマイカンのJさんはそういえば物静かな人ですし(笑)
とても楽しい方ですけど「南国!熱い!陽気!」という感じじゃないな・・・。
偏見が私にもこっそりと忍び寄って繁殖しようとしていたみたいで
反省してます!
先輩ジャマイカンのみなさん、ごめんなさい~。




日記・雑談(主婦)、地域情報(ヨーロッパ)
今朝も寒かった
frosted.jpg

今朝もまた冷え込みました。
霧はありませんでしたが霜が降りて真っ白。
運良く夫の時間が空いていたので仕事場まで送ってもらえたので
バスを待って凍える事もなく良かったです。
いつものことですが渋滞がひどかった。School Runスクール・ラン
(学校への送り迎え)で子供を車で送迎する親たちが非常に多いので
余計に渋滞が増すといわれてます。スクールバスはこの辺りでは見ません。
交通機関や徒歩で通学させるのは危険(犯罪、事故)というのが
理由なのでしょうかね、やはり。
前住んでいたフラットのまん前が学校だったのですが
登下校時間帯になると物凄い混雑でエンジンかけっぱなしで
違法駐車してるママたちもいて関係ない住民や通りすがりには
えらい迷惑でした。
もちろんバスや電車又は徒歩で通学してる子供たち
(中学、高校生くらい)も沢山います。
ですが、小学生くらいだとひとりで通学してる子はまずいません。
徒歩なら保護者が必ずついてます。
それほど誘拐などの犯罪が恐れられているのでしょうか。
日本でも最近問題になっていますね。 




日記・雑談(主婦)、地域情報(ヨーロッパ)
本日の雑談日記♪
明日はまた遅番です。後3日働いて金曜日にはスイスへ出発します。
義母Hのお誕生日会食に出席するためです。
その間コスモはドッグケアラーのお家にお世話になります。
前回大変可愛がってもらった方で安心して預ける事が出来るので良かったです。
先週木曜以来休みなしで7日間金曜まで頑張らなければいけないのが
慣れない新米なこともありちょっとどうかな~と思いましたが今のところ
若干疲れはあるものの、何だ~結構平気じゃん!と言う感じです。
[本日の雑談日記♪]の続きを読む

テーマ:■今日の独り言■ - ジャンル:日記

逆切れ(?)バス運転手
ロンドンバス運転手。
タフでなければ出来ないと思うが実際はどうなんだろう。
男の世界とおもいきや女性ドライバーが結構いるのが頼もしい。
過去にお客と言い争いになってキレた運転手を二人見たことがある。
どちらも女性だった(笑)1回目は2年くらい前、2回目は3日前。

3日前。仕事の帰り夕方のラッシュでバスがとても混んでいた。
本数も多いとは言えず混むのがわかっているのにどうしてダブルデッカー
(2階建てバス)にしないのか不思議な路線でのこと。

こちらのバスの1階部分には子供用バギーや車椅子利用者のための
スペースが出口の前にあり椅子が映画館のそれのように折りたたみ
できるようになっている。学校帰りの子たちや仕事帰りのひと、保育所
帰りの親子で超満員、バギースペースもフル。

もう入らないだろうというくらいの車内にさらにもうひとつバギーを押して
お客が乗り込んだ。
通路もいっぱいの人でどうするのかな?と思って見ていると、何とそのお母さん
入り口すぐ横のバスの左側前輪上にある荷物置きの棚のようなスペースに
赤ちゃん入りバギーごと持ち上げてドンと置いた。
固定する事も出来ないので急ブレーキをかけたらバギーは容赦なく
宙を舞うことになるのに!
それを見ていた他の乗客たちも「She’s crazy!」なんだ、あのひとは!
とびっくり。
[逆切れ(?)バス運転手]の続きを読む

テーマ:今日のお話。 - ジャンル:日記

I can't Believe it's not Butter!
「これがバターじゃないなんて信じられない!」
というのが登録商標のマーガリン、愛用してます。

スイスでは無塩バターが主流でずっと使っていたのですが
イギリスに住み始めてあるときふとスーパーで
「I can’t Believe it’s not Butter!」とおもいっきり叫んでいる
このマーガリンが目に留まり試してみたのがきっかけです。
無塩ではないしマーガリンなどは久しく買ったことがなかったので
最初は塩分が気になったのですが慣れとは恐ろしいものです。
普通のマーガリンよりも確かにバターっぽいかなぁ。
料理にはやはり風味が違うのでバターを使ってます。
ちなみに夫は頑固に今も無塩バター派です。

バターじゃないなんて!
82ペンス(約169円)とでっかく載ってますね。

バーコード・トースター♪
味とは全然関係ないのですが、バーコードがトースターに
なっているのが私的には可愛いと思います!





参加中!
日記・雑談(主婦)、地域情報(ヨーロッパ)
4日目
明日は遅番なので夜更かししてます。
仕事を始めてもっとくたくたになるかと思ったけれど家に着いてしばらく
すると復活!一番疲れているのが帰り道。まだ不慣れなバスルートで
3本も乗り継ぎしなくてはならないので降り間違えしないよう気をつけてます。
こちらのバスは車内アナウンスがないのでバス停に止まるたびに目を凝らして
今何処なのか確認するか他の乗客や運転手の助けを求めないと無事に目的地に着くのはちょっと大変・・・。

バス3本乗り継いで通勤する事になるとは・・・とほほ・・・。
車なら道路が空いていれば15分、ラッシュ時だったら30分くらいで
絶対にOKな場所なのにバスだといとも簡単に遅れるしノロいので1時間は
掛かってしまうのです。
何とか少しでも速いルートを探し中。仕事場で会う人たち、皆さん親切に
ああ、クリスタル・パレスからなら○○(バスの路線番号)で××で
乗り換えて云々・・・
と教えてくれたのですが3桁か2桁のバス番号を暗号のようにいろいろ
言われて混乱してしまいました(笑)
[4日目]の続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記

花火大会
日曜の夜近所のクリスタル・パレスパーク公園で花火大会がありました。
去年は何故かキャンセルされたため2年ぶり、以前は入場料を取って
いたのですがスポンサーが変わって地元団体の有志による小規模なもの
となったためか無料でした。
公園の入り口は夜だから真っ暗。ほんとに今日なのかな?と思わせるほど
全く盛り上がってません。一日中降ったり止んだりの雨のせいで足元水溜り
だらけ泥だらけの中を注意して進みました。
公園のてっぺんから入ってその昔パレスがあったところ辺りに立って
はじめて移動遊園地の派手な明かりと屋台(ホットドッグ屋や駄菓子やさん)
が並んでいるのが見えました。
食べ物はホットドッグ、バーガー、綿飴がビッグ3です。
もっと近くで撮れって?観光客ゼロのローカルなイベントだから
なんか恥ずかしくて遠くから控えめに・・・
暗くてよくわからないですね、ごめんなさい~!
ホットドッグ屋台
[花火大会]の続きを読む

テーマ:イギリス生活 - ジャンル:海外情報

仕事2日目
今日現場2日目でした。
何事もなく暇ともいえるシフト。静かなところよ、と聞かされてた通り。
やることはそんなになかったのですけどまだまだ当たり前ですが
覚える事が沢山です。

初日にパートのおばさんスタッフがサービスユーザーを入浴させるのに
立ち会ったのですがその雑なやり方にショック!!でした~。
日本だったらこの人即クビだよ、きっと。ひどいなぁ。
どうしてこういうことが許されているのだろう?
コントロールは誰がしているのか?
誰も知らないのか、見てみぬフリか分かりませんが早速この仕事の
問題点発見してしまいました。
サポートのクオリティーの問題はこれから先どうやって渡り合っていくのか
まずは働き続けてみないとわかりませんが・・・。

見学するだけのはずではないの?と思ってたんですけど挙句の果てに
私にいろいろさせようとするし、ちょっと待てっ!という感じでした。
あまりよいイントロじゃなかったな~と思ったので今日丁度いたマネージャーに
その話をしたら「あらら~わたしはどんな感じか見せてあげてね、と頼んだ
だけだったのに・・・」と言ってました。
今日はじめて私のシニアに会ったんですけどパートのおばちゃんとは
大違いでプロのサポートワーカーと言う感じだったのでほっとしました・・・。
誰を見習うか、見極めて自分の仕事の質向上に頑張ります。

テーマ:つぶやき - ジャンル:福祉・ボランティア

じっと我慢の犬
じっと我慢1

いよいよ今夜はガイ・フォークス・ナイト(由来については過去の日記参照)。
我が家の犬、コスモにとっては試練の夜です。
現在夜8時をまわった所ですが近所は花火また花火、ひっきりなしで
人間の私もややウンザリしてます(笑)
買い物から帰ったら外はもう暗くて夫が急いで散歩に連れて行ったのですが
時すでに遅し!バンバン始まってしまい20メートルくらい歩いたら
くるりと向きを変えて夫を引っ張るようにして引き返してきたとか。
この調子では今晩は庭でトイレをしてもらわなくてはいけないかな(笑)
ただ今仕事している夫の足元に避難中!
秋の夜長。花火の夜はまだまだこれからです。
かわいそうだけど頑張って耐えているコスモ、えらいぞ!

じっと我慢!

テーマ:◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル:ペット

Gromit Mug
やっと見つけた!グルミット・マグ!!
グルミット・マグ

イギリスのPG Tipsという庶民向け紅茶ブランドがウォレス&グルミットの
映画最新作公開記念としてティーバッグにこのマグカップを限定おまけ
として売っているのですがうちの近所のスーパーは何処に行っても
見当たらず、西ロンドンに住んでいる知り合いもあちこち探しても
見つからなかったとか。売り切れ続出といううわさも聞きました。
なんとe-bay(オークションサイト)でもいくつも売り出されているくらいです! 
普通に買って紅茶付き(笑)で3ポンド(約600円)しないのに
8ポンド50ペンス(約1700円)で落札されていたりしてびっくり。

そんなこんなで諦めていたんですけど仕事の研修帰り道に買い物で
たまたま立ち寄った南東ロンドンNew Cross Gate(ニュー・クロス・ゲート)
にあるスーパーで発見! 
こんなに中心から近いところにまだあるなんてウソみたい。
紅茶メーカーが要望に応えてマグカップ・オファーを延長したのか??
よく分からないんですけど思わず2パック買ってしまいました(笑) 
もうひとつのほうは西ロンドンの知り合いにあげようと思います。
グル・マグお探しのロンドン在住の方Sainsbury in NewCrossGateですよっ!
[Gromit Mug]の続きを読む

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

プレゼント忘れた!
今日(11月2日)はコスモのお誕生日♪ めでたく9歳になりました♪♪

ハイパーアクティブなパピーだったころはこの調子では
2才にもなれないかもしれない、と案じたものでした。
5才の時一度生死の境をさまよいましたが奇跡的に回復。
さすがは雑種(笑)生命力あるようです。人間だと何歳くらいになるんだろう?
まだまだ遊び好きです。 
[プレゼント忘れた!]の続きを読む

テーマ:MIX犬もかわいいよ♪ - ジャンル:ペット

I've actually gone to work!
昨夜は2,3時間ごとにはっと目が覚めてました。
もう朝に違いない、ハイ、どうぞ目覚ましなってください!と時計を見ると
まだ深夜1時半・・・次3時半・・・5時半(笑)やはり緊張していたのでしょうね。
朝最寄の駅で普通のお勤めの人たちに混じって電車を待っていたとき
いよいよだな~とわくわくしてしまいました!

今日と明日はHQでInduction(研修のようなもの)です。
心配だった交通機関の遅れもなくはやめについて事務員のJさんと
初めてお会いしました。電話の声の感じから中年のおばさんをイメージ
していたので「あ、ところで私Jです!電話で何度か・・・」と言われて
前に立っている若いお嬢さんにびっくり~。
[I've actually gone to work!]の続きを読む

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

屋根裏の小さなタイムカプセル
収納スペースとしてちゃんと使えるようにする為に
キッチンの上の部分にある屋根裏のガラクタを整理して
床下に断熱材を入れる作業をしていた夫が床下(キッチン天井裏)の部分に
古いネガと埃にまみれた瓶を一本発見。
まるで小さなタイムカプセルを発掘したような不思議な感覚で
ふたりともはしゃいでしまった。
築90年から100年と思われる我が家。私達の前、もっとずっとずっと
昔には一体どんな人たちが住んでいたのかちょっとでもこのような
きっかけで想像をめぐらすのは楽しくてわくわくする。
[屋根裏の小さなタイムカプセル]の続きを読む

テーマ:イギリス生活 - ジャンル:海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。