日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
靴を買いに
昨日よりいくらか気温も上がったもののつめたい雨がしとしと降り
風も強くて外出はできるだけしたくないような天気でしたが
頑張って買い物に行ってきました。
バスでうちからさらに南に下り20分。ロンドン市外にあるクロイドンのショッピング街。
ロンドンの人からはクロイドンというと非常にかっこ悪いところ、ダサい街といわれ
不人気!なのです。確かに庶民の町で高級ブティックはありません。
ロンドン中心をはじめどこの町にでもあるハイストリート・ショップ(チェーン店)は
ほとんどクロイドンにも揃っているので服とかの買い物をするには充分なのです。
少なくとも私には。 

そしてやっとこさ通勤用の靴を買いました!これです。






Dr.Martensって昔からありますね。
パンク・ロッカーの定番というのは本当なのでしょうか?
そういえば、パンク・ファッションのひと、こちらではもう殆ど見かけないですねぇ。
ロンドン=パンクも昔話・・・っと話がそれましたが、
普通の靴屋で見かけるのは黒か茶色のおとなしめデザインばかりです。
底が厚くて疲れなくていいんですが見た目いかにも労働靴!って感じの
図太い靴(?)が多くて(ファンのひとごめんなさい)足が大きく見え
私が履くとミッキーマウスみたいになるので何年も前に一足履き古した後は
遠ざかっていたのですがこれはそんなに堂々としてないしまあ通勤用だし、いいか。
ずっと気に入ったのが見つからずに底が減った古い靴を履いていたので
最近の冷え込みで道が凍って滑るし、危なっかしかったのですがこれでもう大丈夫。

これを買った靴屋でちょっと気に入らない事が。
このお店一足ごとに展示してありその棚に値段が表示してあって
靴には値段はついていないんです。
赤字の値段という事は値引きになってるってことでこの靴もそうでした。
サイズを出してもらって試し履きしてまあいっかな、よし!ということでレジで支払いの時。
店員の若い男性が靴箱のバーコードをスキャンすると靴がおいてあった棚には
値引きされたはずのセールの値段だったのに対し高めの値段だったのでそう伝え、
棚まで一緒に行って見てもらいました。
すると、もう一足同じ靴が展示されている側からそのお兄さん、棚の赤字値札を
急いではずしながら
「ああ、これはこっちの色違いの方の値段でこの靴はここに間違って展示されて
いたので正しい値段はレジの値段です。」・・・・
ちょっとお兄さん、待ちなさ~い!
スーパー勤務のとき商法で商品棚の値段とバーコードの値段が異なったりしたら
それは重大なミスでそれだけで違法、見つかったら罰金、お客さんには
棚の値段で売らないとそれも違法となるって耳たこになるくらい聞かされたので
「でも、棚の値段がこうである以上その値段で売らないといけないんじゃないですか?」
と言ったら
「いいえ、間違いですみませんがそれは商品についていた値札がそうだったらの
場合で棚の値段が違ってもバーコードで出た値段の方で・・・・」ですと。ふむ・・・。
まあ違いは5ポンド(約千円)だったのでこれ以上食い下がる気にもなれず
そのまま支払いして店を後にしました。
若い学生アルバイトみたいな店員さんだったからちょっといい加減でも仕方ないけど
言っていたことがあまりにデタラメっぽかったのも気に入らないし
本当は私のほうが正しかったのかもしれないのにと、お金のことは良いんですけど
何か後味が悪かったです。まがった事が大嫌いな性格のせいでしょうか(笑)

服も見てまわりましたがセールとは・・・
過去何年にもわたって売れ残ったセール品を倉庫から出してきて
陳列して何とか売りさばこうとすること・・・なのか?というくらいにな、なんでこんなものが!
というシロモノも沢山目に付きました。今シーズンものの値引き品ももちろんありましたけど。
あるお店でちょっと前に見てセールになったら買おうと思っていたジャケットを見に行ったら
なんと、値引きされてませんでした。残念・・・全品半額はないのか~っ!
服はあきらめてこれもまた延ばし延ばしになっていた下着をどっと一気に買いました(笑)

クロイドンのとあるデパートの地下に日本のとは全然違いますが食料品売り場があります。
そんなにいくつもコーナーがあるわけでもないのですが正統派のパンやチーズを
売っているのでたまに利用します。
お菓子コーナーで誰の案なのかスイスのビスケット菓子も売っていたり、
はたまたYoSushiというイギリス回転すしチェーンのお店があったり変な所です!
そこで夫が好きそうなパンを買って帰りのバスに乗りましたとさ。

テーマ:イギリス生活 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
気に入った靴が見つかって、よかったね~♪
私は、もっぱら通販です(^^)v
いやもう、百貨店の靴は高い!!それに、サイズが無いって事が殆どで・・・。
で、なんだかんだで、結局買わずに帰ってくる事ばっかり。通販は楽ちん♪在庫は豊富だしね♪
店員さん、ちょっと後味悪かったねぇ。。。
でも、言う事言えたんだしね。言わずに帰ってくるのもムカつくしさ。
最近の日本の靴は、先がとんがってるのが流行ってます。
私達が高校卒業した頃に、パンプスといえば先がきゅ~っととがってなかった?
それが、ここんとこ、ましになってたのに、またそんなのが流行りだしてます。
私は、外反母趾ではないのだけど、足の幅が広いので、3Eとかの靴を選んで買ってます。
そっちでは、どんな靴が流行りですか?

さてさて、こちらは、あと7時間弱で新年です。
stipaさん、来年もよろくしお願いしますね。
stipaさんにとって、2006年がハッピーな年になりますように!!
来年は、戌年で~すU^ェ^U ワン!
2005/12/31(土) 17:16:07 | URL | sakura [ 編集]
sakuraさん
とんがってる靴、こっちでも流行ってるよ~。
私はねぇ、尖がってるもの好きじゃないからそういう靴は一足ももってない(笑)
きちっとした服装での仕事だったら違ってたかもだけどね。
そうだね、通販の方が断然安いんだろうけどまだ試してみたことないです。
実物と写真で全然違う!返品しなくっちゃ、とかはないのかな?
何かいまいち信用ならない・・・

あと3時間ちょっとで日本は新年!こちらはあと12時間ちょっと。
今年最後の日だけど掃除して終わってしまいそう(;¬_¬)
こちらこそ来年もどうぞ宜しくね♪
U^ェ^U年!たまに行くアジア系のスーパーで干支、戌年のカレンダーを貰いました!
こてこてAsianデザイン(笑)
来る年がsakuraさんとご家族にとって素敵な一年となりますように!
2005/12/31(土) 20:19:26 | URL | stipa [ 編集]
歩きやすそう、そして、ちょっとおしゃれ♪
いい靴が見つかって良かったね。
イギリスでは、やはりサイズはセンチ?なのかな?

若い店員さんの言うことも何だか変ね。
もともと消費税が高いんだから、少しでも安くしてよねって言いたいね~~。

今年は、stipaさんともお知り合いになれて、良かった♪sakuraさんとは、同い年で、誕生日も近いの!?
すごい偶然だね。

私は、もうちょっと年上だけど(笑)来年もまた仲良くして下さいね。
頭の中は、20代のまま進んでないの。
ロンドンの新年は、どのように明けるのかな?
ビッグベンが鳴り響く?
来年がstipaさんにとって、ステキな年になりますように♪
2005/12/31(土) 21:50:01 | URL | マチルダのママ [ 編集]
お洒落だし、しっかりしてて歩きやすそうなブーツ。
私もこんな感じの靴好き~☆

新しいテンプレート、モダンな雰囲気でかわいいですね。
なんと言っても、stipaお嬢の写真がキュート!!

こちらは新年のカウントダウンまでもう少し。
イギリスはあと9時間ですね。
どうぞよいお年をお迎えください。
2005/12/31(土) 23:57:11 | URL | kumi [ 編集]
マチルダのママさん
イギリスの靴のサイズはですねぇ、3,4,5・・・
私のサイズは23.5~24cmなので4です。
ヨーロッパサイズだと37となります。
イギリス式と欧州式どちらも使われてますのでややこし~(-o-;)
あの店員さんには罪はないんですけど、ちょっとお兄さん、何言ってんの?って感じでしたよ(▼▼)

日本はもう年が明けましたね☆
こちらはあと6時間!
ロンドンの年越しビッグベンの0時の鐘がシンボルです。
テレビでも放映されます。で、蛍の光~♪何故か鐘が鳴ってから唄ってます(^。^)
トラファルガー広場に何故か沢山人が集まるのが恒例です。

今年はこのブログをはじめてマチルダのママさんとお知り合いになれて
とっても嬉しかったな(*^_^*)ほかにも沢山素敵な出会いがありました♪
そうなんです、sakuraさんとは同い年で誕生日も一日違いなのです!
マチルダのママさんのこと勝手にお姉さまとお慕いしてます(笑)
気持ち年齢は一緒の20代ですよね~仲間っ(^○^)♪
来年(こっちはまだ2005年!)もどうぞよろしくお願いします!!(⌒∇⌒)ノ
新年がマチルダのママさんとご家族のみなさんにとって
素晴らしい年となりますように!


2006/01/01(日) 03:19:16 | URL | stipa [ 編集]
kumiさん
この靴、底がラバーソールで滑りにくいそうでいいかな~と思いました!
お姉さんしてるブーツとかヒールは私履けないんです。なんか自分らしくない気がして
お店で見ても引いてしまいます!

テンプレ可愛らしすぎかなとも思ったんですがたまには気分を
変えてみるのもいいですよね。
プロフ写真、私にもこんな時があったんだな~ということで
ちょっとした自己紹介になれば何よりです。
ピンクのサンダルは自分で見て笑えるし。笑う事はいいことですもんね!(^o^)

あと3分で新年というCrunch Time(笑)にコメントして下さったのですね!
ありがとうございます♪
もう日本は年が明けて今頃初詣で賑わっているのかな~。
お正月はやっぱり日本で過ごしたいものだ(;_; )
新しい年がkumiさんと旦那様にとって笑顔溢れる素敵な一年となりますように!
来年(一応こちらはまだなので;)もどうぞよろしくお願いします♪
2006/01/01(日) 03:33:22 | URL | stipa [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。