日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Supervision
新年早々(といってもそんな事思ったのはきっと私だけ)の2日。
職場のマネージャーと一対一の6週間ごとに行われるSupervision
スーパーヴィジョンというミーティングがあった。
私が仕事場で感じた事や問題点などあれば話し合ったりサポートワーカー
としての進歩の度合いなどマネージャーとふたりで私@職場について話し合う場。

最初に私から見たサービスユーザーさん二人の印象やサポート面で
改善されるべき点などを聞かれたのでそれぞれ思ったことをそのまま伝えて
から二人共通して体重管理をもっと徹底した方が良いのではないかと指摘した。
これはみんなで言っていることなんだけどユーザーさん二人とも
かなり太り気味でダイエットは必須の状況なのになかなか栄養士とのアポイントも
取る気配もない。
スタッフのなかにはこれでもかっというほど山盛り高カロリーの食事を作って
容赦なく与えている人もいる。新入りの身でちょっとあげすぎじゃないですか、とも
言えないし、困っていたのだ。

私達のマネージャーは人当たりもよくやさしくてみんなのお母さん的存在で
人望も厚いフィリピン出身の人。やさしすぎて厳しさに欠けるのか体重管理
のことにしても過去、いまいち「押し」が足りなかったようで、与える食事には
気をつけてくださいね、といってるだけになっていたみたい。
今日行ったらユーザーさんたちに来週GP(ハウスドクター)との
予約を取ったという記録が!GPから栄養士に照会するというのが一般的なので
そのための予約なのだといいな。

さて、ミーティングの話に戻るがマネージャーからスタッフや職場の
雰囲気など何か話し合いたい事はありますか?
と聞かれ最初に思い浮かんだのが「お局さん」のことだった。

いきなりズケズケいうのはご法度なのでとりあえず、チームワークで一番に
重要なコミュニケーションがもう少し良くなるといいんだけど・・・と話しはじめ
シニアの二人の間でも言っている事が違うことが良くあって
どっちにしたらいいのか・・・と続けた。
そこまで話したら何とマネージャーの方も私が何を言いたいのか察したらしく
待ってましたとばかり「Gさん(お局さん)はそうねぇ、ちょっと困ったところが
あるのよね・・・」と話し始めそんな事私が知らなくてもいいのにというようなことまで
オープンにいろいろ語ってくれてそれについての話し合いが終わる頃には
どうしてGさんが「お局さん」と化したか理解した気になった。

マネージャーの言った事をまとめると・・・
・お局さんが長年トランスファーもなく今のプロジェクトにいるのは
他のプロジェクトのマネージャー達が彼女受け入れを拒否しているから

・彼女のコミュニケーション不能力は団体の中では有名で一緒に仕事して
ウンザリさせられた人は数知れない

・彼女の時に傲慢で失礼な態度、コミュニケーション不能力はある程度知的理解力
があり、言葉で意思疎通が出来るユーザーさんには悪影響がありすぎる

・もう何度となく彼女に態度改善に努めるよう注意したか知れないが
厳しい措置は出来れば取りたくない

・ルール違反はもっとしっかりモニターするし、遅出早退などはオーバータイム
処理なのかもしれないがちゃんと表に記入して皆にわかるようにしてもらう

・もうすぐ見習いマネージャーとして男性シニアを昇格することになっていてお局さんにも
彼女がどんなにマネージャーから信頼されてないか少しは身にしみること期待

などなど。

ひぇ~っ!
・・だから我慢してね、って言われたってこと?

2ヶ月しか働いていないがチーム全員、みんな被害を蒙っているのが
良くわかりますとはっきり言った。
マネージャーから「これから先彼女のことでもっと困るかもしれない、と思うか?」
と聞かれたので、今はそれほどでもないがそのうち彼女の事で心労になることも
ないとはいえないと即答。私って正直。こんなことでウソついてる場合じゃないし。
お局さん個人としては悪い人ではないし、優しい人だと思う。
ユーザーさんの世話はしっかり手抜きなくやるからえらいと思うとも伝えた。本心だ。
残念なことに彼女にはとにかく自分の良さを表現できる術がそなわってないから哀れに思う。

こんなオープンでいいのか?!そんなミーティングだった。
次回のSupervisionではもっと私のこと中心だといいけど。
私が職場で困ってることに当てはまる訳だからいいのかな・・。
びっくりと同時にそこまで「お局さん」問題は焦げ付いてはいるが、鼻つまみ者でも
マネージャーやその他上役とは直接かかわりないことだからほおっておかれて
いるという、彼女にしては何ともラッキーな状況らしいことがわかった。
現サービスユーザーさんふたりだけなら安心して任せられると言う事で。
周りのスタッフがかわいそうとか、そんなふうには考えない、よねぇ。
なるべく被害を受けないよう他のスタッフと協力して渡り合っていくしかない、のか。
はっきり言ってしまったので私にとって裏目に出るようなこともあるかもしれない。
でも、この話し合いをしてからお局さんに対して構えたり、恐がる必要は全くないのだ
と思うことができた。困ったことになっているのはお局さん自身のほうだから。

お局さん休暇終了まであと2週間半・・。

テーマ:海外で働く人々 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
こんなオープンでいいのか?!って思うほどハラを割ってマネージャーと話せる職場って
いいですよね!

いっそのことみんなで飲みに行って、酔った勢い(のふり)でお局さん本人にホンネを
ぶちまけちゃうとか?(*^。^*)
意外と本当は気が小さい人で、「他のスタッフには、バカにされたくないわ。」なんて思って
まわりに強く出ているだけかも?
でも、このままでは他のスタッフがあまりにもしんどいし、本人にとってももったいない…。

stipaさんの心労、お察しします。
とりあえずお局さんの休暇終了までは、体力と気力を温存で☆
2006/01/07(土) 15:32:26 | URL | kumi [ 編集]
kumiさん
このテーマを振ったのが私が初めてではなかったのだなと
いうことがわかりました。
飲みに行って、ですかぁ・・。うわ~ちょっと勇気いるな(^_^;
気が小さい人っていうか、自分に自信があまりない人なのでは
と思うことがあります。だから忠告や助言さえも批判として
取って先ず突っかかってくる、みたいな、ね。
>このままでは他のスタッフがあまりにもしんどいし、
>本人にとってももったいない…。
その通りですね。マネジャーの責任大、ですよね~全く!
出来るなら何もしたくない、そのことには触れたくないみたいな感じなので
期待はしてませ~ん。

考えてもどうなることじゃないし、今までどおり、やるべきことやって
渡り合っていくだけですね~!とりあえず休暇中はのほほんモードでいこうと思います!
ありがとう♪
2006/01/08(日) 01:14:43 | URL | stipa [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。