日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Oyster
朝ちょっとだけ早めに家を出て近所のニュースエージェント
(キオスクみたいなお店)にバス・パスを買いに行った。

いつも買う7日間のバスパスを下さい!とお店のお兄さんに言うと
「新年から紙のパス、定期券類はもう扱ってないんですよ。
Oyster(オイスター、ロンドン版スイカカード)しかやってません。」
と言われた。Oysterは持ってるけど家にある~。
小銭がないから運賃払えないし。日本のバスと違って
紙幣両替機なんてないからお札で払おうとすると嫌な顔されて
乗車を断られることもある。
げっ!新年早々(ってまた思ってるのはここいらでは私だけ)
遅刻はしたくない!と焦ってしまった。なにかちょこっとお菓子でも
買って小銭を作ってしまおうという知恵は何故か働かなかったので
 (後で夫に新年ボケ?とバカにされた~!)
急いで家に帰ったらちょうど家にまだいた夫がクリスタルパレスまで
車で送ってくれ、小銭もありがたく寄付してくれたので無事遅刻もしないで
仕事場に着いたのだった。ちょっとドジだったな~。

新年1月2日からロンドンの交通機関の運賃がいっせいに値上げとなった。
これからは現金で運賃を払っていては損な時代のようだ。
地下鉄でCash Single Fare(現金片道運賃←直訳もいいとこ)は
去年から80ペンス(約160円)位アップして3ポンド!(約600円)
これがオイスターを使うと区間によって1ポンド50ペンスから2ポンド
(約300円から400円)とちょっと安くなる。
ピーク時間外と週末には50ペンスさらに安くなる区間もあるようで
表を見ていてややこしいんだけれど現金でチケット買うのは馬鹿馬鹿しい
事は良くわかった。 

さて、地下鉄はあまり私には関係ないが関係大有りなのがバス。
Cash Fareは去年は一律1ポンド20ペンス(約244円)だったのが
今年は1ポンド50ペンス(約305円)。
2,3年前まで70ペンスでバスに乗れたのにどういうことだ~っ!

オイスターならピーク時1ポンド(約200円)それ以外の時間帯や
週末は80ペンス(約160円)、と去年の現金運賃よりも安くなってるのがミソ。
オイスターなら去年の運賃据え置きだそうだ。
・・なんとしてでもオイスターカード利用者を増やしたいTFL
(Transport for London ロンドン交通局)の意気込みが伝わってくる。
確かに手軽に使えて紙などの無駄もないし便利だと思うがその便利さの
陰に隠れて着々と毎年値上げを繰り返していこうとしているのだろうか。
来年はいったい何パーセントアップを企んでいるのか・・。
肝心なサービス向上はいつになることやら?
新年早々ではあるが気になるところ。



DSC01076.jpg
オイスターカード。定期券を買うときと同じでフォトカードを
一緒に持っていないといけないらしい。
追記:kleeblaetterさんにご指摘いただき調べた所
現在はオイスターカードの大人用定期、バスパスにはフォトカードは
不要に。私のこのフォトカードも御用済みってことね。
kleeblaetterさん、ありがとうございました!

駅やお店、又はネットでもチャージすることが出来る。

DSC01072.jpg
ケースはこんな感じ。カードを買うともらえる。
かなり前に買ったので今のデザインとは違っているかも。

黄色いカードリーダーにカードを軽くふれるだけでいいなんてなんだか
ロンドンじゃないみたい。簡単、便利ってロンドンとどうも結びつかない。
同じ日の仕事の帰り、ひなびたロンドンの典型的ニュースエージェントで
7日間バスパスをオイスターに初チャージ!
古くさいお店のレジの隣においてあるカードリーダーがとんでも場違いに見える。
眼鏡のおじさんが「はい、それじゃのっけてください」といってリーダーを
指差したときなんだかうまくいくんだろうかとドキドキしてしまった(笑)




NEW!7/11/06
追記その2:バスで地下鉄のように改札ゲートがある訳じゃないのに
どうやってOysterを使うのだろう?という素朴な疑問をお持ちの方、
バス乗車口入ってすぐ運転手席の前に黄色のカードリーダーが
設置されています。
カードリーダーにタッチするとすぐ上にはちょっと細長くて見づらいけど
液晶表示画面があってどんな種類のチケットがチャージされているか、
プリペイドならあと残金はいくらかなど表示されます。

ロンドンの交通網で昔からお馴染みの一日乗車券One Day Travel Card
は今現在オイスターにはチャージ出来ません。
でも同じような機能Daily Price Cappingというのがありまして
オイスターに5ポンドでも10ポンドでもチャージしてある状態で
例えばバスだけの利用の場合は使った金額が同じ日に3ポンド
(一日バス乗車券の値段より安い)超えた場合はそれ以上は後何回
利用してもその3ポンドどまり。
地下鉄のみ、または地下鉄とバスなど混ぜて使用の場合はオフピーク
(朝9時半以降)に一日乗車券のノリで使って4ポンド90
(地下鉄の一日乗車券より安い)を超えた場合それ以上は差し引かれないで
乗り放題、となかなかお得です。ピーク時も使用だと5ポンド70。
もちろん通勤などで毎日使うのなら定期券をチャージするべきですが。

7日間定期券かOyster Prepay(いわゆるプリペイド機能)を利用する目的で
オイスターカードを作る場合デポジット3ポンドが必要です。
あくまでもデポジットなのでそれだけ払ってチャージしないとカードは
空ってこと。プリペイドは5ポンドから。

一部の区間を除いて残念ながら電車には今現在Oyster Prepayは
使えません(>_<")

上の記事に書いた紙のバスパスはもう扱ってない、というのは
そのお店でなぜかそうだったのですが、紙のパスは今でも健在(なはず)。

質問回答サイトの回答で当記事を引用していただいたことで
わかったのですが折角読んでいただいたのに私のいたらない記事説明↑で
ちょっと困っていた方がいらっしゃったので追記しました。
その他ご不明な点、ご質問などもしございましたらどうぞご遠慮なく。
私のわかる範囲でお答えします。


註)本文の情報は2006年1月のものです。
ロンドン交通機関の運賃はほぼ毎年値上がりしています!

テーマ:ロンドン生活 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
stipaさん、地下鉄の値上げ、かなり大幅で大変だね。
紙幣の両替機ってなかったんだ!?
私が行った時は、たしかトラベラーズカードとか言ってちょっと割引になるチケット買った記憶があるけど、それはそれでまだあるのかな。
クレジットカードでチケットが簡単に買えるなんて、感激してしまって、なんて便利なのーって思ったけど、不便な面もあるのね。
両替できない、とかネ・・。

オイスターカードはかなり割引になるようだけれど、持っていない時は焦るね。
それって、地下鉄でもバスでも使えるってこと?
ついでにネーミングの由来は何だろうーなんて思ったり(笑)
2006/01/07(土) 00:02:44 | URL | マチルダのママ [ 編集]
この間のロンドン滞在時は
ロンドンで丸5日間あったから
毎回チケットを買うのも面倒だし
地下鉄、バスといろいろ利用するからと
オイスターで1週間分買ったよ。
でも身分証明なんていらなかったよ??

ミュンヘンも朝6時から9時までは乗れないけど
それ以外と週末、祝日は終日乗れる定期を
今では買ってるよ。
以前は朝4時から9時までダメだったんだけど
去年朝6時に変わってから
早朝出勤は6時までに空港に着くからと
これにしてから毎月50ユーロになったよ。
それ以前は毎月126ユーロ払ってたから
すごく楽になったよ。
(でも春頃6ユーロくらい値上がりするらしい・・・)
ホントにロンドンって高いよね。

タバコが5ポンド近くするのにビックリ。
そんなの毎日吸ってたらお金すぐなくなっちゃいそう。
こちらでは4ユーロ弱だからね。
スペインでは3ユーロ弱だったよ。
スペインブランドならもっと安かったみたい。
ロンドンの友達がお土産も含め
しっかり4カートン買ってたよ。
(ドイツからも2カートン持って行ったんだけど)
2006/01/07(土) 05:41:42 | URL | kleeblaetter [ 編集]
stipaさん、ちょっと出遅れちゃいましたが・・・
あけましておめでとうございます
今年もどうぞよろしくお願いします♪

ロンドンの運賃値上げって聞いてたけどそんなに大幅に変わったとはびっくりです!地下鉄は高いけどバスならいいかって思ってたのにそういうわけにもいかなくなりそうですね。
次回のロンドン行きのために、どこかにあるだろうと思われるオイスターカードを探してみようと思います。
2006/01/07(土) 06:41:06 | URL | kay [ 編集]
東京でも交通費は高いな~と思うのですが
ロンドンはもっと高いですね~
結構負担大きいですよね
私もロンドンに行ったときは1日、地下鉄もバスも使える
確かゾーン別みたいなトラベルカードを買いました
あれは英語が話せない、しかも降りるとこ間違えてまた乗ったり・・・なんていう私達にはすご~く便利でした
ちょこちょこ乗ったり降りたりしたから
すご~くお得だったと思います
日本のパスネットやスイカは全然お得じゃないのよ
改札を通るときいちいち切符を買わないで便利だってだけで
だからしょっちゅう乗る区間は回数券を買ったりしてます
オイスターカードからオイスターソースを想像しながらコメントを書いてるkatasumiでした
2006/01/07(土) 09:18:31 | URL | katasumi [ 編集]
マチルダのママさん
地下鉄の値上げ、私はそんなに影響ないんですがそれにしても
大胆ですよね!
お札の両替機ってもともと何処にも見たことありませんから
きっと存在しないのだと思います(^_^;)
クレジットカードで買えて確かに便利に思いますが一日に2回
チケットを買おうとしたら出来なかったことがありました。
防犯の為でしょうか??
オイスターカードの由来・・。
さあね~「The world is my oyster」という言い回しからかな?
世界(この世)は私の思いのままだ、という意味なんだけど
簡単気軽に使えるから、そうなのかなぁと思ったけど全然違ったりしてね。
2006/01/08(日) 00:29:19 | URL | stipa [ 編集]
kleeblaetterさん
Oysterカード、最近はフォトカード要らなくなったみたいだね。
追記しておきます、ありがとね~(⌒∇⌒)ノ

ラッシュも乗れる定期はもっと高いのかな?
時間帯が2時間ずれただけでそれはかなりお得になって
よかったね!半額以下だもんね♪

タバコ、高い高い!買うのもばかばかしいくらい。
旦那が買うときは10本入りしか買わない(笑)
1ユーロって今調べたら約68ペンス、140円なのね。
ちょっと前までフランスに日帰りで行ってタバコなど免税品を
買いだめしてきたりしてた人が多かったけど規制がかかって
今では出来なくなってしまったらしい。

ロンドンてヨーロッパで一番物価高って言われるのもわかるよね~。
住んでいるとどうしようもないけど(笑)
2006/01/08(日) 00:46:01 | URL | stipa [ 編集]
kayさん
Happy New Year!
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします♪

バスも高い運賃にみあうサービス、本数もっと劇的に増やしてくれるとか
してもらわないと、ねぇ。
一律1ポンドになった時もええっと思ったのに、早くも
£1.50だものね。

ロンドンに来られる時はオイスター、忘れずに(*^_^*)
2006/01/08(日) 00:52:31 | URL | stipa [ 編集]
katasumiさん
そうなんです、薄給の身としては交通費が痛い!
こちらでは交通費支給の仕事なんて殆どないと思われます。
これでも電車や地下鉄を使わずに通勤できるので安上がりのはずなんですが。

一日乗り放題のトラベルカードは観光にはもってこいですよね。
何年か前から深夜バスもトラベルカードが使えるようになって
さらにお得♪

スイカって割引とかはないんですねぇ!でもプリペイドなところは一緒ですね。スイカの由来は・・?
オイスター、やっぱり蛎ですよね。牡蠣フライが恋しいです♪
2006/01/08(日) 01:01:34 | URL | stipa [ 編集]
明けまして…というには、少し日がたちましたね。
こんにちわ!

それにしても。知らなかったです。
ニュースエージェントでも、オイスターのチャージが出来るんですね~。

でも、お気をつけください。
私、駅の自販機(しかも新品)でチャージしようとして
クレジットカードが吸い込まれてしまいました。
カード取り戻すまで、すっごく大変で…。

それ以来、どんなに並んでても窓口でチャージしてます。
2006/01/09(月) 21:52:14 | URL | priya [ 編集]
priyaさん
Happy new year!
こんにちは♪今年もどうぞよろしくお願いします!

そうそう、クレジットカードが自販機に盗られた事件
コメントしていただきましたね!
あれ以来余計に自販機はさらに敬遠してます。
ニュースエージェントではOysterの読み取り機があって
支払いは現金でもカードでもお店のレジで、なので
カード飲み込まれる心配はないのが良いです(^_^;)
2006/01/09(月) 23:20:17 | URL | stipa [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。