日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
停電迷惑
先週後半うちの通りにある変電施設の前に変なコンテナーのような
機械が突如設置された。車のエンジン音のような音がしていて
かなり離れたうちからでも通りに面した窓からその音が聞こえている。
24時間聞こえているものだから、一体変電所でどんな工事を
行っているのだろう、近くの家には迷惑だろうなと思っていたら・・。
先週13日の金曜日。宿直出勤前にブログ作業をしていた時のこと。
私のPCは通りに面した窓わきにおいてあるのでブーーーンという低い
モーター音が聞こえているなと思いつつネットをしていたら突如ブーーン
音が止んで、PCモニターがプッツーン、本体も停止、部屋の電気も消・・・
えっ、これは、ひょっとして(ったく鈍いわたし) 
停電・・・!

えええ~っ?!
そんなひどい!電力会社からそんな知らせも来ていないのに
どうしたことだろう。ひょっとして何か事故でも?
停電だとボイラーがつかない→暖房なしだし、お湯が出ないから
シャワーも浴びれないしこれから仕事だというのになんとも不便。
と思ったら再びモーター音が遠くに聞こえて部屋の電気がON。
ああ良かったと喜んだのもつかの間また30分位して消えてしまった!
その後仕事に出かける頃に復活したがそれからもON、OFFを繰り返し
一昨日などは暗くなってからダウン。
窓の外を見てみたら街灯も家の明かりもない暗い通り・・。
窓際にろうそくの灯がいくつもゆらめいている。ロマンチックなどと
言っている場合ではない。

夫が怒って電力会社の24時間ヘルプラインに電話(こういう文句の
電話は夫が大得意なのでいつも彼の仕事だ)したら
「お住まいの地域にただ今障害が発生しています。復旧作業に全力を
尽くしております・・」などという録音メッセージが流れて誰も電話に出ない。
調べた電話番号片っ端からトライしてやっと生身の人間と話をすることが
出来たようだがその会社の請負会社が変電所の部品交換中に不具合を
発見してそれが原因で停電が起こっているらしいとのことだったが
部品交換で停電があることがあらかじめわかっていながら住民に事前に
知らせる事もしないなんてちょっと、いい加減にしてよ~っ。

コンロはガスだから良かったけど、電気のコンロだったり、オーブンで
料理中に停電なんてことになったら悲惨だったろう。
ネットも当たり前だけど出来ない。何をするにも明かりがなくて困るなんて・・。
キャンプしてるんじゃないのに懐中電灯大活躍。
夫はテレビがなくて暇そうにしてた。本を読むにも明かりがないから
アウトドア用のヘッドトーチで登山の本を読んでいた(笑)
あらかじめ決まった時間にというのではないから余計に迷惑。
いつフッと消えてしまうかわからないなんてうそみたいな話。
私たちでさえも結構困ったのでお年寄りや子供がいる家庭などは
もっと大変だったに違いない。
電気がないとこれほどいろいろ不便なのかと改めて思い知らさせた。
前もって知らせてくれなかった電力会社に悔しいから苦情の手紙でも書くか。

週は明けて、あのぼろいコンテナのような機械はまだそのまま。
今更思いついたんだけどあの機械はひょっとして発電機とか?!
あんなものでこの通りすべての家々の電力がまかなえるのだろうか?
あれが止まるとこの通り全部が停電する・・という状況もいまだそのまま。
こっちがまた問い合わせしないとわからないなんて、ひどい~。

・・・と書いたところでまたまた停電!夜9時だった。
夫がまた苦情電話を入れたがすみませんと謝られるだけだったみたい。
1時間くらいで復活したが突然真っ暗は結構危ない。
一体いつまで続くのだろう?

テーマ:イギリス生活 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
うそみたい!!
信じられないねー。
冷蔵庫の中身は大丈夫ですか?
そんなことが起こったら
私はもうきっとどうしたらいいかわからず
恐くて住んでいられないかも。
真っ暗なんて恐いよー。
うちは電気コンロだから料理も出来ないよ。
2006/01/17(火) 09:42:59 | URL | kleeblaetter [ 編集]
でしょ?
kleeblaetterさん
頭にくるよね。停電中は冷蔵庫開けないようにしてたんだ。
フリーザーの方も多分大丈夫だと思うんだけど・・
今日電力会社からいちおうお詫びの手紙が来たけど
発電機が故障したっていうか調子が悪いらしいっe-262
電気コンロなんだ~!でもドイツはちゃんとしているから
停電になんてならないよね!
今晩9時過ぎがまた、どうなるかな?
2006/01/18(水) 03:25:07 | URL | stipa [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。