日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
故障原因
来ました!冷蔵庫修理の人!!
で、結論から言うと・・・
停電は関係ないみたいです。それと、壊れているんではなくて
フリーザーの引き出しの後ろ側の壁の中に氷がびっしりはっていて
冷たい空気がフリッジのほうに上っていかなくなっているのでは
ないか、ということでした。よくあることらしい。
なので、2,3日電源を切って解凍すればまた大丈夫ではないか
ということです。
え、でもこの冷蔵庫、FrostFree(無凍結)なんですよね?
と聞いたら修理のおじさん、ハハハ、と笑ってメーカーのいう
フロスト・フリーとは冷凍庫内には氷が張らないが中の壁に
氷がつくようになっているだけで6ヶ月に一度は解凍するべきだ
ということです!なんだそりゃ。
マニュアルに書いてありませんでしたか?と聞かれましたが
そんな事何処にも書いてありません(-o-;)
壁の中を見せてもらったら買ってから一度も解凍した事がなかったので
氷がそれは立派に育ってました(笑)
まず冷凍庫の食品を使いきってから2,3日解凍してみて下さいね
それで直らなかったらまた連絡してください、と言い残して
おじさんは帰っていきました。
とりあえず壊れてはいないようなので良かった!
さてさて、出来るだけ早く冷凍食品を消化しないと~。
解凍してそれで直れば万々歳!


2月3日追記:
Frostって日本語で霜だとネットしていて気づきました!
FrostFreeはそうすると『霜取り不要』。
それで、昔日本の実家で冷凍庫の『霜取り』をしていたのを
思い出しました。氷というより霜、解凍というより霜取り、といったほうが
わかりやすかったのにことばが浮びませんでした。ごめんなさい!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
そういえば・・・
そういえば、昔家にあった冷蔵庫でそんな事があったかなぁ・・・
stipaさんちの冷蔵庫と同じ現象なのかはわかりませんが、冷凍庫にはった氷をとかす作業をしてたような気が・・・
それかなぁ?
まあ、でも原因がわかったので、一安心ですね(^^)v
取説に書いてないのは、かなり不親切だけどね・・・(-"-;)
2006/01/27(金) 23:24:42 | URL | sakura [ 編集]
フロスト・フリー
sakuraさん
・・・の冷蔵庫というのは解凍しなくていい、というのが売りなんです。
だから説明書にもなかったんだと思うけど
解凍が必要ならちゃんと書いてないとねぇ(▼▼)

日本の冷蔵庫っていったら今はそれしか(完全フロスト・フリー)ないよね。
でもこちらではまだ売ってる。
そういえばスイスに移住した時解凍しなければ
いけない式が主流でびっくりした~!
冷凍庫に氷が張ってきてだんだん中が狭くなってきちゃうんだよね(笑)

冷凍食品頑張って消化してる最中♪

2006/01/28(土) 03:46:04 | URL | stipa [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。