日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポイ捨ての街
最近ゴミのポイ捨てをする人がよく目に付いて気になって仕方ない。
こちらの習慣ではそんなに悪い事でもないらしい(夫の意見)のだが
日本で生まれ育ってスイスでも長年暮らしてどちらの国も
ゴミを定められた所以外に捨てるなんて非常識、
ひんしゅく物だったから余計にいらいらする。

普通の人が悪びれた様子も何もなく、飴の包み紙や紙くずや
ティッシュー、食べ終わったファーストフードの包みなど
道端で、バスで、電車で椅子の上、床、背もたれの後ろお構いなしに
捨てている。
ゴミ箱もあって使っている人もいるけど知らん顔なひとが居過ぎ!
私が出没する辺りは教養があまり高くないマナーのあまり良くない
住民が多いのか何なのだろう?
もっとそういったレベルが高い住民の多い地域に行けば違うのだろうか・・。

ロンドン全体的にいってもゴミの多さ、きたなさはヨーロッパで
有名だと思う。
評判よろしくないことは市の関係機関も知っているはず。
一般常識でいったらやっぱり良くないことなんだろうし。
でもいまいち改善しようと真面目に取り組んでいる様子が見えない。
不法投棄に対しては見たことあるけど歩行者向けに
「ゴミは捨てないで下さい」みたいな標識はあまり見ない。
バスや電車でもそれらしきサイン、あっただろうか。
それってサインなんてなくてもしてはいけないことというのが常識だからか
それとも別に捨ててもらっても構わないということか、サインなんて
効き目ないしそんな予算ない、ということなのか?

ゴミだらけの道を歩くこと、バスに乗ること、何年経っても気分が悪い。
随分前だけど確かゴミはゴミ箱に捨てましょうキャンペーンがあった。
学校教育にゴミの投げ捨てについて取り入れるようにとか何とかニュースで
こちらもかなり前にやっていたような気がするが私が見かける中学、
高校生のそのへんのマナーの悪さには閉口。
親にも学校でもそう躾けられないで育ってしまえばどこが悪いの?
っていうふうになってしまうのも仕方ない。

そして昨日の研修からの帰り道のバスでのこと。
二人の小さい子供(2,3歳の女の子達だった)をバギーに
連れたカップルが乗ってきて父親と思われるほうが私の隣に座った。
彼の前にはとっても愛くるしい女の子。棒つき飴をなめてた。
その子にやさしく語りかけてるお父さん。
いいなーなんて思っていたら、女の子が飴をなめ終わって
棒を彼に差し出した。それを受け取ったお父さん、いったんは
自分のポケットに入れるそぶりを見せたが何を思ったか
わざと女の子の目の前で手品かトリックのように手に棒を載せて
そのまま手のひらを返して棒をバスの床に落とした・・・
「Pick it up!」と笑いながら女の子。可愛い~。
「No, just leave it there!」というのが父親の答え。笑顔だ。
おいおい・・・
まるでそうすることが楽しいこと、面白いことだというように
自分の子供に見せている親。
呆れたしムカついたけど何も言葉も出ないよ、こんな時は。
言ってどうする?きっと逆切れされるのがオチだ~。
彼が特別悪い親という訳でもないんだろうし。所詮みんなやってること。
ポイ捨てなんてたいした事じゃないんだから・・。
と眉間に皺を感じながらその後思った。
でも、腑に落ちないし、気分悪いし。嫌なものを見てしまったよ。
次は正反対パターンが見てみたい。見せてくれっ!

テーマ:ロンドン生活 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
最悪ですよねっ
よく見ますよね、そういう光景。最悪!私も憤慨してしまいます。かといいつつも、逆切れしそうな人に限ってマナーが悪いし、下手に関わりたくないし… バスの中でフライドチキンを食べてその骨や食べかすをシートの上にそのまま置いちゃう人もいたりして、不衛生だと思います! 本当に何考えてるんでしょうか。痰とか平気で吐くし、空気感染する病原菌とか考えると恐ろしいです。

やっぱり自治体のカウンセルTAXの高い地域は清掃員の数も多いのでしょうか?私もなんだか気になりはじめました。といいつつも、チェルシーやウエストミンスターとか高くて住めるわけではないのだけれど… 悲しいかな、今住んでいるのはTAXがロンドン一安いワンズワースだったり。とほほ。
2006/01/27(金) 05:00:07 | URL | Meg [ 編集]
意外だなあ!
stipaさん、ロンドンってそんな感じだったかな?
数日しか滞在してない私が、わからなかっただけ?
うーん、しかしそのおとうさんの行動、信じられないし、とんでもないね!
子供の方がよくわかっているじゃないですか。
そこで、拾い上げて、そうだね、散らかしてはいけないよね、と諭すようなパパだったら、満点なのに。
このパパ、0点だわ?(笑)

おすすめの本、アマゾンで早速購入~~♪
赤い本と、青い本、両方注文しました。
楽しみv-10
2006/01/27(金) 18:28:58 | URL | マチルダのママ [ 編集]
ひど~い!
そんなふうに育てられたら
そういう価値観に育つよね~
バスの中とかにも平気で捨てるの?
日本は最近外でゴミ箱がないけど
駅とか電車とかでは落ちてないですね
でも、たまにとんでもない人がいますよ
前に電車のなかで
立っていた女子高生がガムを食べて
そのままぱらっと紙を下に
余りに自然なので一瞬落としたことに気がつかなかったのかなとじ~っとみてたら、降りるとき足でけったんでビックリ
真面目そうな子だったのに
空いてる電車の中でよくあんなことするな~と驚きました
2006/01/27(金) 21:01:50 | URL | katasumi [ 編集]
ポイ捨て平気って感覚が…
イギリスって、なぜに街中ではあんなにゴミを平気で捨てるんだろう。
山とかではそうでもないのになぁ~。
あるイギリス人曰く、
「だって、片付けることで賃金を得てる人がいるんだよ。
ゴミがなくなると、そういう人たちの仕事を奪うことになるでしょ?」
だって。
うんそうねって、頷けるかっちゅうの(-_-;)

stipaさんオススメの本、私も早速注文しましたe-100
届くのが待ち遠しいです。
 
「蔵庫」、無事に冷蔵庫に戻りますように。
2006/01/27(金) 22:31:18 | URL | kumi [ 編集]
まったく~
信じられない行為だねぇ。
マチルダのママさんに同感です。
このパパ、0点ですよ。

でもねぇ、京都でもあるんだよ~
私が車を運転してるとき、前を走ってた車の運転席の窓があいたみたいで、腕がにょきって出てきて、何するかと思えば、灰皿の灰をばさーっと捨てておりました(-_-メ)
ありえません!!
2006/01/27(金) 23:31:44 | URL | sakura [ 編集]
Megさん
フライドチキンの骨!よくあるゴミリストに
もひとつ追加ですね!
他にも何かが腐った臭いとかバスの中では
お馴染みですよね。考えてみれば大変不衛生~。
使用済み切符用ではないちゃんとしたごみ箱があれば
少しは良くなるんでしょうか?
この男性にもし子供の前で注意なんぞした日にゃ、プライドが許さないだろうし
まず怒鳴り返されて下手すれば・・・
私もなるべくかかわりあいになりたくない
という気が働いてしまいます。
正しい方が馬鹿をみるケースばっかりみたいだし。
ほーワンズワースですか、人気ありますよね!
ロンドン一Taxが安いなんて。いいですねぇ・・
私の所(クロイドン)高い税金払っていていったい
どこが改善されてるんだか・・(▼▼)
2006/01/28(土) 02:36:30 | URL | stipa [ 編集]
マチルダのママさん
観光客で賑わうあたりはもっと掃除も行き届いて
いるのでしょうか。
私の行動範囲のロンドンはきったないところが多いです(>_<)

>そこで、拾い上げて、そうだね、散らかしては
>いけないよね、と諭すようなパパだったら、

そうそうそうそうそうそうっ!!
大事な芽をおろかにも摘み取ってしまった瞬間でしたよ。

お~っ!注文したんですね♪
赤いのと青いの?邦訳版と英語版かしら?
気に入ってもらえたら嬉しいです☆
2006/01/28(土) 03:04:32 | URL | stipa [ 編集]
katasumiさん
そうですよ、ヒドイもんです(`´)
バスの中でも平気でガム、紙くず、ファーストフードの残り、
空き缶、空き瓶、なんでもござれですよ。
こっちのバス、一体どれくらいの頻度で掃除されているか
分からないんですけど何も落ちてないバスには
乗ったことありませ~ん(-o-;)

その女の子それだけさり気なくしつつ意図的に
捨ててるところがわからないなぁ。
そのまま持って歩く方がわざとらしく捨てるより
よっぽど無駄な労力使わないと思うのに(笑)
2006/01/28(土) 03:11:50 | URL | stipa [ 編集]
kumiさん
自然の中ではそうですよね、ゴミ落ちてない。日本とは逆かな?

ゴミがなくなったら清掃業が失業?!
なんというへりくつ~♪座布団一枚あげたい位ですね!
じょ、冗談だったんですよね?(ー◇ー;)

おおっkumiさんもクリストファー君にもうじき・・!楽しく読んでいただけるといいな~。

蔵庫、冷凍庫の中身を必死に消化中です。
そのため昨晩は食べたくもないのに夜食にと
冷凍ピザを・・(-_-)贅肉になるくらいなら
思い切って捨てたほうがいいのでしょうかねぇ・・
2006/01/28(土) 03:21:13 | URL | stipa [ 編集]
sakuraさん
0点失格パパは氷山の一角です(>_<)
この人は子供にはやさしかったからそれは良かったよ。
中には子供に対しての言葉遣いがなってない親も
いるんだ~聞いてて唖然とする(o。o;)

うわぁ、灰皿空けちゃうの~?
超がつく非常識なひとだねぇ。そういう人に限って
自分の家はきれいにしてるんだよね。やだやだ・・(-。-)
目の前で・・さぞかしビックリしただろうね!
2006/01/28(土) 03:32:27 | URL | stipa [ 編集]
こんにちはー。
ロンドンvsパリ ゴミ事情対決行ってみますか?!
パリも負けず劣らずのゴミの多さ、街の汚さです。上を見あげればきれいな風景かもしれませんが、道端はもうひどいもんですね。歩きタバコ(当然ポイ捨て)も多いですし。。
ワンコの散歩中なんてほんと目が離せませんね。いつとんでもないものを口にしてしまうか、気が抜けません。(ネズミも多い)
ダックスはとくに顔が地面に近いせいか、散歩から返ってきた後は顔のまわりや体にもホコリがたくさんついていて。。
自分たちの住んでいる町、自分たちできれいにしようとか思わないのかなー。清掃の人がいるから彼らの仕事だろ、みたいな・・・
欧州=モラル高い成熟した社会っていう(日本の)思い込みは、ちょっと街並みをあるけば崩れ去りますよね。。
2006/01/28(土) 03:53:17 | URL | ルビパパ・ルビママ [ 編集]
ルビパパ・ルビママ さん
こんばんは!
あらら、パリもダメなんですね、ゴミに関しては・・。
犬の拾い食いも心配ですよね。何が落ちてるか
わからないし食べ物と一緒にガラスの破片もよく落ちてて
怖いです。
掃除のひとがいるといってもかなり手抜き清掃で
みていてびっくりしてしまいます。
パリもそうかな?
観光客は見るところが違うからそんなにひょっとして
気にならないかもだけど住んでいるとうんざりしますよね。
長所と短所と両方あるのは仕方ないのかも知れませんが
もうちょっと何とかならないですかねぇ。
ゴミ問題に関しては意識が相当未熟、ということでしょうか・・。
2006/01/28(土) 08:26:29 | URL | stipa [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。