日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パンがとっても美味しい国
先日スイスに帰った時、ちらっとのぞいたパン屋さんで
そのバラエティーにびっくり!
イギリスがパン関係があまりに貧弱なセレクションだから
余計にそう思ったのかもしれないが、そうだったか、と
思い出すと同時にカルチャーショックだった。
地方によってもスイスらしく(笑)種類たくさんあるし。
ナッツや種の入ったのも好きだったので
買い物にいくと、いつもどれにしようか迷ってたっけ。

私のお気に入りのひとつ
Butter Zopf (ブッター・ツォップフ)
スイスでは日曜日やお祝い事があるときなどに
食べる白パンです。
Zopfとは独語で編んだ髪のこと。
見た目もステキだし、しっとりつややかで、フレッシュイーストと
バターたっぷりのあの香りがたまらない!

パン屋さんとかスーパーでは週末前、確か金曜日から
売ってたと思う。でも自分で手作りしてるひとも
たくさんいます。
イースト発酵させたりとか手間はかかるけれど
やっぱりおいしさは、手作りには敵わないもの。
スイスのスーパーならどこでも生イースト簡単に買えるので
私も頑張ってつくってみたこと何回かあります。
結構まあまあだったと思いますが
やっぱり母Hの手作りが私的にはいちばん美味しい!

こっちでも簡単に生イーストが買えれば
絶対また作ってみるのに。
パウダーだと風味が全然違って
あまり美味しく出来ないのが残念!

zopf.jpg

あ~なんだかお腹空いたぁ。。。

レシピ英語なんですけどひとつ見つけました。
http://www.about.ch/culture/food/zopf.html

コメント
この記事へのコメント
こんにちわ^^
先日は足跡を有難うゴザイマシタ^^*
ご挨拶が遅れてごめんなさいm(_ _)m

パン、美味しそうですねー♪
アタシも気が向いた時と時間のあるときには手作りしますが
やっぱりパウダーのイーストを使ってます。
生イースト、こっちではやはり手に入りにくいのでしょうか?
・・・って、余り腕が良くないので、どちらでも同じかもですが^^;

又、立ち寄らせて頂きますね♪
2005/08/03(水) 22:59:14 | URL | Kaze [ 編集]
来て下さったんですね!
嬉しいです!!
生イースト、パウダーとぜんぜんほんとに
ちがうんですよ~
腕はあんま関係ないとおもいま~す(たぶん^^)!
焼き上がりのやわらかさといい風味といい別物だとわたしは思ってます(笑)

ご訪問ありがとうございました。
2005/08/04(木) 02:23:54 | URL | stipa [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。