日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日光アレルギー
多分私は時期限定の日光アレルギー症だと思う。
お医者さんにいって診て貰ったこともないのだけど。
春先、3月から5月くらいまでお天気のいい日に外に出ていると分かるのだ。

肌が長袖の服を着込んでいてもヒリヒリと反応していて痛く感じるのが最初の兆候。
そこで屋内に入ってしまえばいいのだけどそのまま不注意にも外に居続けると
目や喉の奥、粘膜がだんだんと痒くなってきて、手のひらも真っ赤に。
桃アレルギーと一緒で典型的なアレルギー症状が出る。
汗をかいているような状態だとなお悪い。
一種の花粉症ではないかと疑ってみたけれど違うみたい。
スイスにいたころ、ある日犬の散歩中に発症して大変だった事がある。
散歩のコース中ごろで異変に気づいたが時すでに遅し。
息をするのも辛くなってきてまぶたも腫れてお岩さんのような姿で
ぜいぜい言いながらコスモを引きずるようにして家路を急いでいたら
運悪く他の犬飼いさんにつかまってしまい、あらーお宅の犬はいくつ?みたいな
フレンドリーな会話などとんでもない状態だったので頭の中パニックに
なりながら無礼承知で挨拶もそこそこにやっと家にたどり着いたのだった。
失礼なヤツだと思われたに違いないが知ったこっちゃあない。
そのあとはお風呂に水を張って浸かった(笑)
数時間したらだいぶ良くなったけどまぶたは次の日まで腫れていた。

多分、そうなんだ(アレルギー)と分かってからは春先には
陽気が良くなってきたからといって、うかれて出歩かないように
気を付けるようになったのであのスイスでの失敗以来は
ヒドイことにはなっていない。
6月くらいになって初夏になってしまえば不思議とアレルギーの
兆候は消え去るので夏は充分日光浴が出来るのは嬉しい。

ロンドンもこのところだんだん気温も春らしくなってきているようだし
お日様に当たるとむむっ!ヒリヒリきてる気がするので日光に慣れるまで
天気のいい日は長袖!そして長時間外をふらつかないようにしなければ。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
アレルギーかぁ
春先だけのアレルギーなんだねぇ。
夏は、大丈夫なんだ。
どっちかっていうと、夏の日差しの方がよくなさそうなのにね。
春の季節のいい時期に、外に出られないのって、さみしいねぇ。コスモ君とお散歩が楽しめないね。
でも、食べ物のアレルギーよりは、いいよね?
私の母親、ここ数年で、体質がかわってしまったみたいで、
お医者さんからアレルギーと言われたようです。
おそばとか、背の青い魚が食べられない!
こればっかりは、一年中だからね。
そう思えば、stipaのアレルギーなんかは、ほんの一時の我慢!
アレルギーさんとうまくお付き合いしていかなきゃね♪
2006/04/17(月) 22:55:30 | URL | sakura [ 編集]
アレルギー
年を重ねたらアレルギー体質に段々なってきているみたい。
花粉は医者に行くほどではないケド、ちょっとゴロゴロクシュン!
乾燥肌はすっごいよー。
この間病院に行ったら、『アトピーまでは行かないけれど、風に吹かれたり、ホコリっぽかったりするとね。刺激に敏感になってますねー。』だって。
自分の体の事だから、良く理解して上手く付き合っていくしかないよね。
がんばろうね♪
2006/04/19(水) 00:02:36 | URL | miki [ 編集]
sakuraちゃん
長い冬がやっと終わってぽかぽか陽気でさあ・・って時に
ちょっとなんだけど、sakuraちゃんの言う通り、短期間だから大丈夫!
不思議と花粉症もないし(親戚殆どやられてます)そういう意味でも
そうそう、たいしたこたぁありませんよ~♪
お母さんお蕎麦がだめなんだ。背の青い魚・・って調理されてからじゃ
分からないから外食とか厄介だね・・。
2006/04/19(水) 00:17:55 | URL | stipa [ 編集]
mikiちゃん
年を重ねて・・っていうのあるんだ~。
じゃ、これから先もっとアレルギーが増えていく事も
あり得るんだね・・
こればっかりは気をつけようがないしね、仕方ないな~。
敏感肌、mikiちゃん写真見て思ったけど色白で肌も綺麗だもんね~。デリケートっぽく見えたよ~。
しっかりケアして大事にしてね~!
私のアレルギー暗くて長~い冬が終わってさあって時に
ちょっとくやしいけど
少し経てば不思議と何ともなくなるから、大丈夫♪
2006/04/19(水) 00:24:38 | URL | stipa [ 編集]
私も。
stipaさんほど、ひどくないけど私も一種の日光アレルギー。毎年、紫外線の強くなる4月頃から夏の終わりまで。
腕や手に発疹ができて痒い~。

お薬塗ると一時的に治るけど、お日様に当たると再登場するし。出る場所も毎年違うんですよね。不思議なことに。

きっと治る事はないだろうな~。仕方ないですね~。
2006/04/20(木) 07:03:15 | URL | priya [ 編集]
よく聞きます
意外と多いですね。
太陽アレルギー。
母もそうでした。日光湿疹とも言うのですよね。
春先に、よく太陽にあたると手のひらとかに、
ぽつぽつと。わたしは無いんですが・・・。
かゆくない日光湿疹もあるようですが、
なんとも、かわいそうなことです。
2006/04/20(木) 15:13:17 | URL | 寿司屋のおかみさん小話 [ 編集]
春の日光
いろんなアレルギーがあるんですね
それは日本にいた頃はなかったの?
春の紫外線に反応するってことかしら
日焼け止めとか塗っても効果はないんでしょうか
って、きっといろいろやってみてるよね
夏になると大丈夫なら良かったね~
この間だけって思えればストレスも半減するものね
私は花粉症だから
この時期は鼻の粘膜が傷ついて痛くなります
なんか年々臭いにも鈍くなってきてるし(-_-;)
でも2.3ヶ月で鼻グスグス目カユカユは治るので
まぁしょうがないかと妥協してます
2006/04/20(木) 15:21:27 | URL | katasumi [ 編集]
priyaさん
でるところが毎年違う・・それは実に不思議ですね。
それに薬を塗れば直るのに日に当たるとまた・・なんて厄介・・。
私の場合、短時間なら大丈夫だし、初夏になるころには
全然平気になってますので
priyaさんのほうが、大変ですよ~。
治る事は・・ワクチンのようなものでもあれば別ですが
ほんと、仕方ないですよね・・。

2006/04/20(木) 21:52:18 | URL | stipa [ 編集]
寿司屋のおかみさん
そうなんです、手のひらにぽつぽつと・・。そこまで出ちゃったら
私の場合手遅れかもですが(;^〇^)ゞ
お母様もそうだったんですね。うちは思い当たる人はほかにはいないです。
日光湿疹ですか~!意外と多いのですね、なるほど・・。
2006/04/20(木) 21:56:33 | URL | stipa [ 編集]
katasumiさん
一番最初に気づいたのは17歳くらいだったか。
そう、多分紫外線がいけないんだと思います。
春先は太陽の高度?角度?の関係で真夏より強い紫外線が
届いてるそうですからそれに反応してしまうのかなぁ。
ちょっと危ないかなってフンイキがしたら絶対外には出たくないので
日焼け止め試す気にもあまりならない~(个_个;)
ほんと、一時ですので良かったです!
花粉症は親戚中やられてるんですけど何故か亡き母も私も兄も大丈夫。
ばい菌に強くなるような家庭環境だったのかな(笑)
2006/04/20(木) 22:06:11 | URL | stipa [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。