日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(意外な)展開
お局との対決その後。
シフトを組む時も出来るだけ顔をあわせない様にしていたのに
ある時1時間だけオーバーラップ。
対決直後から子供じみた無視はなくなったのですが
引継ぎと思えるようなことを話しかけてきたり、このあいだ残業したから
今日は1時間早くあがるからよろしくね、みたいに以前の彼女では
考えられないようなことを言い残して帰っていったのです。
ほー一応頑張って対応しようとしてるんだな、と、彼女の努力は認めました。
でも、いつまで続くのかなって。だって・・今までがスゴカッタから。

で、それから暫くして昨日何時間か一緒に居たのですが、信じられないことが。
妙にフレンドリーなのですよ。あのお局さんが、ですよぉ!もうびっくりです。
仕事に関する事などはもれなくコミュニケーションを図ろうとしてくるので
私ももちろんそれに対して拒んだり嫌な顔とかはしなかったから実にふつうに
一緒に仕事してしまいました。
今日は宿直の彼女と遅番の私コンビ(笑)あの嫌味たっぷりの口調や
私が何か言うとお決まりだった「What do you mean?」も全くなくて
話す時は私の目を見てるし、私が言う事に対しても注意払って聞いているし
おまけに夕食の準備では「私はこれにしたんだけどあなたもいかが?」みたいに
私の夕ごはんまで気遣ってくれて、一体全体Who are you?って感じ!
Jさんを上に連れて行くときも、じゃあこれから私は○○をするから二階にいくわね、とか
そのあとも、ちょっとしばらくJさんと部屋で一緒にいるからね、ってにこやかに・・。
過去のお局さんではありえなかったことです。
どうしたんだろう。何があったんだろう。はっきり言って怖い~。

大マネジャーから釘を刺されたのでしょうか。
ひとりで孤立するよりも、と私と仲良くする道を選んだのでしょうか。
一緒に仕事するんだから同僚を思いやって当たり前なはずがそうでなかった
彼女のこの変貌。そのまま額面どおり受け取って喜んでいいものだかフクザツ。というのも・・

わがチームにはバンクスタッフといってフルタイムのサポートワーカー(私含め4名)で
カバーしきれないシフト要員の人がいます。
彼女によるとお局、今度は彼女を無視し始めたとか。このバンクさん、お局のこと
気に入らないくせに彼女のご機嫌とったりして今までいじめのようなことがあっても
耐えてきたみたい。でも、屈辱5年、もう我慢できない!と言ってます。
たとえ直接対決してもバンクスタッフ、他のプロジェクトに移されておしまい、と思ってる
せいか勇気を出して立ち向かえないみたいなんです。
無視攻撃には無視して対抗してるそう。仕事上の事では話するけどあなたが職場に来て
私がキッチンにいて彼女がラウンジにいて雰囲気悪くてもあなたのせいじゃないから
気にしないでね、って言われました(笑) とほほ。何だかね。
職場のいじめ、嫌がらせは許されることではないし何とかしないと!とは言いました。
どうせ大マネは何もしないんだろうし、というバンクさんの気持ちも分かるのですが。
私には普通に接するようになったからといって問題行動が続くようではお局、相変わらず
トラブルメイカー。

ところで昨日、大マネジャーと仮採用期間(6ヶ月)終了に伴う面談がありました。
とても良い評価をもらえてどうやら採用取消はないようです(笑)
次にシニアサポートワーカーの募集があったら是非応募してくださいといわれました。
もう、シニア、ですかぁ?確か1年以上の経験がないとダメなのでは、と言ったら
いやいやあなただったら大丈夫だって。・・そっかな~?
あなたにはもっと他のプロジェクトも経験してほしいしはっきり言ってここ(現プロジェクト)
にいても何にも起こらないし、経験を積むには他も見ないとね、って。
確かに、今いるところはヒマって言えばそうだけど。(だからお局さんも
他では長続きしなかったけどここでは7年も居れたんだし。)
だから、お局問題にエネルギー消耗する必要はないんだ、先へ、前へ進んで
ほしいっていう事を言われたんだな、と思いました。
そういう風に評価してもらえて頑張ってきて良かったと思うし嬉しいけれど
私が他へ行ったらその後はみんなどうなるのかな、お局問題は・・なんて
まだ移るって決まった訳でもそういう予定がある訳でもないのにまたまたちょっと
複雑な気持ちになったのでした。

対決その後、意外な展開を見せましたが、この先どうなることやら。
これで一件落着だなんてとんでもない見当違いなのはよーくわかってます(笑)
お局はお局。用心しながら見守っていきたいです。


テーマ:海外で働く人々 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
普通の社会人らしく出来るのなら初めからやって!!
という感じですね。
でもとりあえず(今だけだとしても!?)良かったね!
でも誰かターゲットが居ないとダメみたいっていうのは
人間として情けない・・・。
ホントいろんな人間が居て、だから面白いんだけど
でも他の人の事を考えない人はどうしても理解が出来ないよ。
ちなみにシニアになると、何が違ってくるの?
2006/04/26(水) 07:55:20 | URL | kleeblaetter [ 編集]
んんんん~~。急な変貌に????ですね(苦笑)
あれほどワガママで神経に障る局なのに、どうしちゃったんだろ=。
やっぱり想像通り、相当言われたか、他の人からもシリアスコメントを受けたか。。?自分の立場が危うくなってきたって感じ始めたんじゃないですか?
気味が悪いっていうか。。
2006/04/26(水) 09:39:35 | URL | KEIKO. [ 編集]
Stipaさんも、気持ちの良い一日だったんですね~(正確には気持ち悪かったのかな?)。お局さんも思うところあって行動を改めてくれたんでしょうか?だと、思いたいです。どうか彼女のgood hair dayが長続きしますように。
それからシニア昇進のお話がって、よかったですね!
6ヶ月のプロベーションのすぐ後に昇進って、凄いじゃないですか。もしかしてお局様の嫌がらせを乗り切るのが、昇進の条件だったりして(笑)
2006/04/26(水) 18:38:26 | URL | Meg [ 編集]
むむむ~
どういった、心境の変化なのかなぁ?
そんな急にかわるなんて、正直変だぁ。
でも、いい方向への変化だから、ここは素直に受け止めるのがいいのよね?
stipaの努力が実ったって事で、よかったよかった。
ただ、違う人に矛先が移るってのが、ちょっとねぇ(^^;)

シニアへってのは、昇進って事でいいのかな?
それなら、おめでとうだよね!
この話を聞いて、stipaはやっぱり出来る人なんだなぁって実感してしまった。
苦労の後には、いい事が待ってたね♪
2006/04/26(水) 23:41:19 | URL | sakura [ 編集]
kleeblaetterさん
そうそう、kleeblaetterさんのコメントそのままコピペして
追記したいくらい、その通りだよね。
このままじゃいかないような気がしてる・・。
シニアね、ポジション募集があった時に応募して通ったら、
ということなんだよ~。
まず、お給料が上がる(笑)あとは、もっと責任が増す、かな。
サービスユーザーさんの生活プランとかの決定や変更とか・・
お局さんがあんな風だからどこがどうってはっきりと
まだわかってないんだけど・・
2006/04/27(木) 05:49:15 | URL | stipa [ 編集]
KEIKOさん
そうなんです、どうしちゃったんでしょう?
いつまで続くのかな?次の爆発はどんなものが(苦笑)
待ち受けているのだろうか・・とか、やれやれだ、なんて
思えません!
相当言われた、そうですね、過去最大の釘を大マネから
刺されたのか?・・謎です。
でも、あからさまに嫌な顔する人が職場にいなくなったのは
良かった~♪
2006/04/27(木) 05:53:14 | URL | stipa [ 編集]
Megさん
正確には気持悪かった・・ははは、そっちのほうが当たってますねぇ。
いつまで続くかわからないけど、思うところあって改めてみようかしらって気になったと
思うしかない、かな?
シニア、昇進ではないんですよ~。次に募集があった時に、ってだけですから。
Equal Opportunityに則って、しっかり応募して面接受けて・・それからですね!
半年で、すごいかどうかはちょっと・・ごく普通に仕事してただけなんですけど・・。
シニアだっていっても、お局さんもなれたんですもん(笑)

2006/04/27(木) 05:58:27 | URL | stipa [ 編集]
sakuraちゃん
心境の変化、気まぐれ??(^o^;
よくわからんけど、まあ、嫌味言われないと精神的にも
楽かな~ははは。
誰かに意地悪してないとやってけないんだとしたら悲しい通り越してるよね。
シニア、昇進じゃないのよ~。次に募集があったら応募してってだけよ~。
日本で言う雇用機会均等法みたいのがあってちゃんと応募して面接して
みたいなプロセスを踏まないといけないんだ~。
まあ、そう評価してもらった事は良かった♪
2006/04/27(木) 06:07:34 | URL | stipa [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。