日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
兄(長文)
私には4つ上の兄がひとりいる。
彼は遠くて近い、近しくて遠い不思議な存在。
同じ家庭で同じ両親に育てられたが
今も昔も、本当はどんな人か謎な部分が多い。
連絡のやりとりもあまりない。
普段生活していても、どうしてるかな~
ということも、ない。
でも、間違いなく、私にとって大切なひと。

小さい頃は良くいじめられて大嫌いだった。
他にかばいあえるきょうだいがいないことを呪った。
兄とふたりっきりで留守番の時、いじめられるのを恐れ
押入れに親が帰ってくるまで隠れていたこともある(笑)

私が10代後半になってようやくまあ普通の会話が出来るように。
はじめのうちは、変なこと言っていきなり怒り出すのではと
とても緊張したが、当時兄は大学生。
高校もろくに卒業してない妹なんてかまっている時間はなかったろうし、
不在がちだったので、そういうこともあってたまに家にいる時は
ぶっきらぼうだったが喧嘩になったとかいうことも記憶に無い。
私もすこし大人になり、兄と会話できるコツをつかんで、
それなりに話が出来るようになったことも大きかったと思う。
ついに我が家に訪れた平和に感謝したことを覚えている。

それからは家に居れば家族で一緒に飲んだり(私は未成年だったが)
冗談を言い合ったりしてなかなか楽しかった記憶がある。
でもいまひとつ、自分のプライベートなことは話したがらなかった兄。
どんな友達がいるかとか彼女は?なんて口が裂けても
きいちゃあいけないことだった。
兄はとにかく秘密主義だ。日本の男性ってそういう人が多いのだろうか?

大学卒業と同時に、兄は就職のため生まれた土地を離れた。
たまに実家に帰って来れば仕事の話とか、自分のプライベート
以外のことは延々と聞かせてくれた(笑)
私に対しては兄貴ぶって、非常に偉そうではあったが
家族といて嬉しいのがわかったので何も言わなかった(苦笑)
私もその後数年で日本を後にした。

留学先のロンドンにいた私に、母の重病を知らせたのは兄だった。
電話で、お母さんの病気、あんまり良くないんだ。。。だから
帰って来な、としか言わなかった。
どうして?何の病気なの?と何回も訊いてやっと
胃癌なんだよ、とぽつりと言った。
その声を聞いてすべてを悟ってしまった私。
ただただ泣いた。 兄も電話の向こうで無言。
距離的には地球の反対側どうしであったが
兄がとても近くに感じた出来事だった。

母の死後、自分の感情についてほんの少しではあるが
前よりは私にも語るようになった兄だったが
プライベートについては相変わらず謎のまま時は過ぎた。

普段連絡を取り合っていたわけではなくても
私が日本に帰れば遊びに行ったりして、それなりに
お互い一緒に楽しく過ごせた。
夫にしたらかなり不思議なことのようだったが。
一緒に温泉に行って、混浴してしまったこともある(笑)

そんな兄も結婚して何年か経つ。
「結婚しました」と、突然知らせを受けた時も
相変わらず秘密主義なヤツ、と意外ではなかった。
たったひとりの妹に事前に連絡しないなんて!
と私の母親代わりの叔母は憤慨していたが。。。

私が英国に移住してからはますます疎遠になっている。
前回日本に帰った時も会いに行かなかった。
7月7日のロンドン同時テロの直後
大丈夫ですか、と兄からメールが来たときはちょっとびっくり。 
私のこと(夫のこともだが)心配してくれてるの??
と、マジで驚いてしまった(笑)
無事を知らせると、「安心しました」と返事が来た!
こんなに素直な兄、なんか調子狂う。。。

これからも殆ど接点のない生活をお互い送るのだろうが
ふと、兄について思うことを書きたくなって綴ってみた。
なぜだか、兄本人に読んでもらいたい気がする。
 








テーマ:兄弟・姉妹 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント
この記事へのコメント
なんとなくじ~ン(;_;)
私も5歳上の姉がいるのですが、向こうは既に家族がいて、私も海外にいるためここ1年くらい全く連絡とってません。
お母さんからは、「お姉ちゃんは一人っ子と同じだ」って言われて、なんだか寂しい気分です。
でも、姉妹だから連絡を取り合わなくても、やっぱり誰よりもたよりにはなるって心の奥では信じてます。それがきっと、血のつながりってもんなのかなーなんて思います
2005/08/11(木) 13:09:59 | URL | LA*Cutie [ 編集]
お姉さんか~
良いな、私も女のきょうだいが欲しかった!
そうですね、血のつながりってやはり、目に見えないところで、
何だか説明は出来ないけど、強く、永く、存在しているんだと思います。
「心の奥で信じてる」。。。素敵な姉妹関係
だからこそ言えることですよね^^
2005/08/11(木) 20:31:01 | URL | stipa [ 編集]
お兄さんかぁ・・・
こんちは。
お兄さんがいらっしゃるんですよね。
私は、2歳下の弟がいます。
私は、お兄さんにあこがれてます。
お兄さんがいればいいなぁって、いつも思ってました。
日ごろ連絡とってなくても、いざという時に団結してしまうのが、兄妹ですよね!
私の家族の話も、近々掲載しますね!
2005/08/11(木) 22:07:43 | URL | ist3735 [ 編集]
ご家族のお話、楽しみにしてます^^
私の兄って、すごおく偉そうなんですよ!
いっつもバカにされてました~
結婚生活に関しては私の方が先輩なので
いつでも相談乗るよ~とかいってやりたかったです(笑)
弟さんか~ ist3735さんがお姉さんで
ラッキーな弟さんですね!
2005/08/11(木) 22:47:32 | URL | stipa [ 編集]
いいなあ~
いいお兄さんですね。
私もじーんと来てしまいました。
私には2つ上の姉がいますが
あんまり相手にしてもらえなかったので
そんなにすごく仲が良いわけではないですが
でも何度もドイツに遊びに来てくれたし
今度の一時帰国の際には一緒に北海道旅行をする予定です。
兄弟、姉妹ってやっぱり距離じゃないですよね。

なんか4人でブログ仲間となって嬉しいです。
2005/08/12(金) 05:46:12 | URL | kleeblaetter [ 編集]
でもやっぱり女きょうだいにあこがれます!
二つ上のお姉さんか~
いいなあ、年が近くて話があうんじゃないですか?
一緒に旅行ステキですね!
里帰りもうすぐなのかな?

私も素敵なみなさんとこうやって交流
できてとってもうれしいです(=^_^=)
これからもどうぞよろしく!
2005/08/12(金) 06:04:37 | URL | stipa [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。