日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の続き
きのうTちゃんが電話で直訴した時には新しいプロジェクトを
抱えていて大変忙しくいつ私たちのプロジェクトハウスを訪問できるか
わからない、と言っていた大マネが突如今日の午後遅くに訪ねてきた。
Tちゃんと大マネと今朝また電話で話し合ったのではないだろうか。
だからだろう、仕事場から徒歩10分の所に住むTちゃん
シフトが終わってから夜にでもまた出てきてAさんと私と彼女で
話し合いをしようってことだったけど来なかったから。 

普段大マネはHQがベースなので常時監視役がいないということも
お局が好き勝手し放題な一因なのが悔しい。
今日宿直担当のAさんが都合で来るのが遅れていたのでそのとき
私しかスタッフがいなかったのだけど、大マネ、来るなり私に、どうしたの?
何かまた問題でも?とすぱっと切り出してくれたので遠慮なく
お局が勝手に変えたシフトのこととかRさんの眉毛のこととかその他
積もり積もった事を一挙にぶちまけた。

(お局は)またそんなことをしているのか、もう何度話をしたか
わからないし彼女は本当に頭痛の種だ、でも処分の対象になるような
決定的なことはしてないからどうにもならないし、
団体内の苦情処理制度を使うとなると無実のスタッフひとりひとりに
精神的にも負担掛けるし・・と予想通りの反応だった。

でも、ひとつ朗報が。
これはまだ公にしてはいけないことなんだけど、と
困り顔の私を励まそうとして団体の機密情報を教えてくれた。
お局が異動される予定があることを。
いつとははっきりいえないが近々の人事異動リストに彼女の名前が
挙がっているから心配するな、と言われた。
ふーむ・・。実はこの情報はすでに代理マネージャーのAさんから
数週間前に聞いて他のスタッフには絶対言うなと口止めされていたことなのだ。
人事異動の会議が来週あたりあることも聞いていた。
心配するな、と言われても喜べない。だって奴は変わらずのさばり続けてる。
本当かどうか、ただの気休めだったらがっくりくるから聞かなかったこと
にしていたんだけど。
私にも言うなんて、やっぱり本当に実現すべきこと、なのか。
今のプロジェクトにもう7,8年はいるお局。
普通だったらもうとっくに異動されているはずなんだけど彼女を移そうにも
行き先のマネージャーたちがみんなかたくなに拒んでいたために
実現しなかったそうだ。ひどい話だけど頷ける。
大マネ曰く、だから、彼女(お局)のことは気にしないで、酷いひとなのは
よーくわかっているから、無視しちゃってもいいから・・
・・耐えろってこと?いや、そういう問題じゃなくてもうチームみんな
本当に今までよく耐えて頑張ったけどこれ以上何も出来ない、
彼女と一緒に働く努力も充分してきたけど全て彼女に踏みにじられる
結果になったし、もういい加減潮時なんだということを伝えた。
大マネは彼女にあんまり会わなくて済むでしょう?
私たちは毎日顔をあわせて迷惑被っているんですよ、お願いだから
何とかしてください!って言っちゃった。
異動になるから、心配しないで、私だってもう彼女には何も言う事ないわ、
彼女が私を隠れ蓑にして利用していることもわかってる、私だってほんとうに
飽き飽きしているのよ、だって。はぁ~。

Rさんの眉毛のことについては最初それほど酷いことだとは
思わなかったみたい。でも、どうせなら顎のムダ毛を剃ればよかったのに
まったく何でだろうね?彼女のすることは誰にもわからないし
理解できないけどって・・。ため息。
ケアの仕方、スタッフによってはあなた、それでも人間なの?良心は?
と言いたくなるようなずさんで雑な仕事をするひとも多いのが悲しいけど現実。
そういうダメサポートワーカーを沢山見てきている大マネにすれば
多少眉毛をバリカンでいじろうがそれ程大事でもないというような印象だった
のだけど、Tちゃんが泣いてしまったこと、全く必要のない「処置」なこと、
いかにRさんの大事な顔の一部である眉毛を粗末に扱ったか、必死に
私の思うところを伝えて、うーん、そうか、そうよねーひどいわねって
言わせることには成功した。
お局を注意するために「またしてもyet again」数日後に彼女と面談する
と約束して大マネは帰っていった。

異動。居なくなってくれるのだろうか。ほんとうに?
実現するまでは安堵するどころか戦いは続く。
コメント
この記事へのコメント
異動!?
お局はん、異動の話があるんだ!
って、stipaにも異動じゃなかったかもしんないけど、そういう話なかったっけ?その後どうなった?
までも、その前にお局はんがいなくなってくれた方が精神的にいいかもね♪
戦いかぁ・・・stipa・・・耐えるべし!!
2006/07/11(火) 22:34:42 | URL | sakura [ 編集]
sakuraちゃん
うん、そうらしいんだ~。リストに名前が載っているったって、
そのまま話が持ち越されたら変わらないじゃない?だから
あまり期待してないのだ~とほほ。
私の異動のはなし、あれはさぁ、次に団体内で
シニアサポートワーカーの募集があったら応募してくれ、
受かったら今のプロジェクトじゃなくて他のところに移ってもらう
ことになるけど、っていうような推薦?のお話。
まだ募集がないからねぇ、そのまんまです。
居なくなったらパーフェクトなんだけどね。
他の同僚たちも全く同じ気持ちだから助かってる。
みんなで耐えてるよぉ~っ!
2006/07/12(水) 00:48:32 | URL | stipa [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。