日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暑い時の窓の開け閉め
ヒートウェーブの影響で最高気温記録更新なるか、の今日。
宿直のため午後いっちばん暑いときにバスに乗らなくてはなりません。
汗拭き用にタオル持っていかなくては。ノロノロ運転じゃなくて
かっ飛ばす運転手にあたるといいけど・・。

さてこんなに暑い天気の中気付いた事があります。
スイスとイギリスの違い、みたいなことだけれど、それは窓の開閉。
スイスでは真夏暑いときは窓はしっかり閉めて窓の外に付いている
ブラインドや雨戸も閉めて熱気をシャットアウトするのです。
日が当たっている窓で開いていることはまずないかも。
最初住み始めた頃は外でさんさんとお日様が輝いているのに
こんなに部屋の中暗くして・・なんて思っていたのですが
びっくりだけど効果てき面。
お陰で部屋の中は外がどんなに暑くてもヒンヤリしてました。
湿度が低いということも窓を閉めていて大丈夫な原因かな。
古い家で断熱材なんてどこにも使われてなかったけど
スイスの家って外壁や屋根がしっかり断熱効果のある造りが
多いのだろうか。
夫が初めて真夏の東京に行ったとき、そのとき滞在先には
冷房がなかったので窓を開けて風通しを良くしていたんだけど
「窓を閉めてないから暑いんだ!」とこのスイス式熱気シャットアウト方法を
頑固に試したがったのでそれじゃあとやってみましたが、ダメでした(苦笑)
夫曰く、雨戸を閉めなかったからだ!と譲りませんでしたけど。
やはり湿度がヨーロッパとは比べられないくらい高いので
日陰で涼しいこともない訳でその辺の理由もあるのかと思います。

そしてイギリス、ロンドン。
同じヨーロッパでもこちらはまったく逆で
暑い時に窓開けないでどうする、みたいな感じで
ご近所今見回してみても窓、開いてますね~。
カーテンや室内ブラインドは閉まってるけど。
古い煉瓦造りだから断熱効果ないのかな?
確かに、締め切りにしていてもスイスの家みたいな
ヒンヤリ感は到達出来ません。
新築で断熱材もしっかり使用された造りだったり
窓の外にブラインドや戸が付いていたら違うのかどうなのか。
私的には締め切りだと空気がこもる気がして嫌なので
日陰側の窓は開けていますが日向側はしっかりと閉めています。
少しでも風が入ってくればそれだけで爽やかです。
窓閉めたがる夫は今いないし(笑)
コメント
この記事へのコメント
ドイツも窓閉めて、暗くしてます。

ただ、壁が強烈に分厚い建物だとかなりヒンヤリを持続できるようですね、スイスや南ドイツの雪が多そうな地域の古い建物にありがちな気がしますけど、違うかなぁ。壁が薄いとやっぱりヒンヤリとはいかないみたいですね~。
レンガ作りのお家がダメってのも、ちょっとビックリだし、イギリスは窓を開けるってのも、意外でしたっ!

stipaさんと同じく、私も日陰側の窓は開けてますねぇ。なんか、締め切っちゃうと空気が篭るような気がして。v-535

2006/07/20(木) 06:00:21 | URL | ふろっしゅ [ 編集]
そうそう
うちは南向きじゃないから雨戸は閉めないけど
やっぱり昼間は窓を締め切って
熱気が入らないように。
夜気温が下がってきたら朝まで開けっ放し。
そうすると朝は気持ちいい~~♪

日本じゃ無理だよね。
絶対に湿度が関係してくるよ。

ミュンヘンは新しい電車やバスはクーラーがあるよ!
日本みたいにガンガンに効いてはいないけど。

2006/07/20(木) 06:17:06 | URL | kleeblaetter [ 編集]
ほ~
スイスには、そんな習慣が!
たしかに日本じゃやらない、できない、かな~。
もともと日本は湿気の多い国だから、お布団を干す習慣にしても、とにかくお日様に当てようって?
でも、昨今の太陽は、やり過ぎだよー、君、て感じだね。
焦げそうだもの、光線が強くて・・。(+_+)

私も、暗くしてみようかな?
2階の寝室、サンシャットのカーテンだから、閉めたらちょっとは気温の上昇が抑えられるかな?
2006/07/20(木) 09:58:43 | URL | マチルダのママ [ 編集]
ふろっしゅさん
スイスの古い建物、確かに分厚そうな壁、ですね~そうか、だからかも!
ドイツでも同じ習慣なんですね。
何となくそうじゃないかなと思ってました。
煉瓦の家、ダメかどうかはわからないんですよ~。
我が家はスイス式で閉めてますけどスイスほど効果がないような。
雨戸みたいなものが外についていたら違うのではないでしょうかね。
2006/07/21(金) 00:59:35 | URL | stipa [ 編集]
kleeちゃん
なに、冷房ついてるの!!
すごいなそれ。さすがドイツだ。進んでる!
イギリスの電車冷房付きのはあるのだろうか・・長距離のとかなら
あるかもね。乗ったことないからわからないけど(^^;)
高い運賃払うんだからそれくらいあっても当然だ~。

暗くなったら気温も下がるのはやいしね。
私も窓思いっきり開けて室内の温度下げてるよ。
それでも昨晩は風がなくてむわっとしていたけど・・
2006/07/21(金) 01:04:52 | URL | stipa [ 編集]
マチルダのママさん
湿度の違いが習慣の違いにも・・。
日本で実験したときはもう、暗いだけ暗くてぜんぜん温度下がった
気がしなかったし、むしろ余計に上がったのでは?
汗だらだらでした(笑)
ひぇ~焦げちゃうほどですか~(>.<)
太陽の光だけでもシャットアウト出来れば
ちょっとだけでも
違うかも知れませんね。
ただ湿度のこともあるし、ヒンヤリ感は
冷房のような訳には
いかないと思いますけど・・(^-^;)

イギリスでも冷房がじゃんじゃん売れているそうです!
2006/07/21(金) 01:19:01 | URL | stipa [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。