日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
肉球トラブル



4週間ぶりに再会した彼。
ケアラーさん宅滞在中に前足の肉球をちょっと
ひんむいてしまいそれを本能で治そうとして
舐めてしまって治りが遅くなってしまっていたので
可哀相だけどこんなカラーを留守番の時や夜寝る時、
見守っていられない時は付けてもらっています。
塗り薬をつけると余計にぺろぺろしたがるので欠かせません。
肉球の怪我は2度目です。林の中とか平気で走り回るから
仕方ないことかもしれませんが・・

このカラー、スイスで獣医さんに去勢手術のときにもらった物。
ってことはもう9年くらい使っているのか!
もう何回いろんな事で使ったかわかりませんが
彼にもお馴染みなアイテムらしく着ける時も全く抵抗なし。
いやだけど仕方ないねぇ、もう少しの間は・・

テーマ:■MIX犬■ - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コスモ~~~!エリザベスさんなんかと仲良ししてるから、また手術したの?なんて心配になっちゃったよー。
肉球、早く治るといいね。。
肉球ひん剥けるってコトは、ケアラーさんトコでたくさん走り回って遊んでもらったってことだね^^

↑の↑の記事にコメント出来なかった、駄コメントを。

実は去年tacoが立ち耳の犬(北○道犬)に突然口元咬まれて大変な思いをした。
以来、立ち耳の犬を見るとあの時の事が脳裏をよぎり、
『あっ!立ち耳だっ!気をつけろっ!』と警戒している自分。笑。
でもね、実は去年、loveがラブラドールの男の子に咬まれて、これまた大変な思いをしている。ぽっかり牙の穴。。。
でも、今他のラブちゃんに出会っても、『ラブは咬まないよ~。あのコは特別だったんだよ。』と心の声。

外見、犬種で判断している。
これも差別だよね。

人を見かけで判断してはいけない。

これはいい意味、悪い意味、両方に言えることで、自分の身を守る為には多少はそういう目で判断する事が必要だと思う。

ただ、stipaの場合は警戒したところで渦中の人になってしまうのを防げるワケではなさそうだけど。。。

物騒な世の中、巻き込まれないのを祈るのみだね。。。

まとまらないコメントでごめんよ^^;
2006/08/22(火) 11:23:14 | URL | miki [ 編集]
mikiちゃん

コスモ肉球すっかり良くなったみたいだよ、ありがとう♪
ケアラーさん宅、お庭がとっても広いらしいんだ。
公園などではノーリードでは散歩しないという意向の方だったので
きっと庭で思いっきり走りまわってたんだと思う!
手術後一回きりだと思ったけど何となくとって置いた
エリザベス、重宝してます、はい・・(⌒o⌒;A

ええええっ!そんなひどい目にふたりとも遭ってるんだ!!
可哀相に・・。
私もスイス時代「ボクサーはしつこいからいやだ」(←しつこいのが原因で
喧嘩になったりしたよ・・)「ジャーマンシェパードは性格悪いのが多い」
(←コスモ、何度となく襲われたし~)犬種で判断すること、よくやったもんなぁ。

見かけで決めちゃあいけないよねぇ。いちいち反応していたら
ロンドンに住めなくなっちゃう!と言いつつ、危険を感じたら
即行動出来るように・・出来るのかなぁ。
この問題はほんと難しい~(ノ_-;)

mikiちゃんのいいたいこと、よ~く伝わったよ。
ありがとう~♪


2006/08/22(火) 23:06:27 | URL | stipa [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。