日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車内でタバコに思う。
まただよ~不良ガキども!
バスの中。最後部座席でえらそうにタバコ吸ってる。
よくいるんだなこれが。
そのときは普通の2階がないバスだったから煙もバス中に広がって
思わず咳き込むくらいだった。
でも、注意しようなんて勇気がある人はめったにいない。
いわゆるYOBな奴らだから何を言おうが逆切れされて
こっちの身が危ういから誰も何も言わない。
見て見ぬふりが安全なのだ。
当然のことをしようとすると馬鹿を見るような風潮が忌々しい。
明らかに禁煙な車内で、喫煙したら罰金が科せられるにもかかわらず
運転手が注意したのを見たことが一度もないのが情けない。
ロンドンバスの運転手はタフな仕事だろうって前にも書いたし
怖いのわかるけど、でももう少し何とかしてもらえないかと思う。

車内にごみを捨てて注意した女性に対して逆切れして怒鳴りまくってた
男に対してもその時の男性運転手はなんにもしなかった。
確かに、明らかに変な人で触らぬ神に・・でその場をやり過ごすほうが良い事もあるけど。
注意した女の人はとっても孤独だったと思う。
その場にいて何もしなかった私が言うのも何だけれど。
でも、運転手は立場が違うでしょ??
運転してればそれでいいのかよ~っ。

もっと公の立場の人が勇気をだして対応してくれたらいいのにと思うけど
ロンドンの交通機関で、スタッフに対する暴行は法で罰せられます、みたいな
警告は当たり前に見るから、自分たちの身の安全で精一杯という事なのか?
いけないことしたら注意される、責任を問われる、当たり前なことなはずなのに。
タバコくらいで・・っていうことなら、罰金なんてやめればいい。
車内の禁煙の注意書きを見ているだけで腹が立つ! 

・・ここまで書いてふと。
これは些細なこと?こんなことに目くじら立ててる場合じゃない、のかも?
いいじゃん、そんなこと、大した事ないよっていう声が聞こえてくるのが
とっても嫌だ~っ。
コメント
この記事へのコメント
私も、勇気のない人間の1人かも・・・
やっぱり、そんな場面に出くわしても、注意なんてできないよ~
きっと、誰も味方してくれる人なんていないんだろうなって思うと、できない。
こればっかりは、勇気というよりも、正義感のとっても強い人でないとできないだろうな。
そして、暴力にも勝てる自信のある人でないとね。
そんな人、滅多にいないよ・・・この世の中・・・。
2007/02/26(月) 23:29:15 | URL | sakura [ 編集]
sakuraちゃん
今回は早めにお返事できた~(o^-^o)

暴力にも勝てる自身のある人、ほんとにそうだね。
やっぱり無視するしかないのかね。
でも運転手にはもう少ししっかりしてほしい・・
ってのも無理な注文かもね。

最近若い子の銃やナイフ所持が問題になっていて
注意して逆に撃たれた、刺された、なんて
事件充分起こりうるのよね、怖い怖い・・・
2007/02/27(火) 05:57:03 | URL | stipa [ 編集]
どこの国でもあるんだね。
個人のモラルの問題なんだろうね。
普通は、迷惑だと思われているな、と思ったら、止めるし、大体が始めからやらない。
でも、そう言う族は、何を思われても平気。
そこが違うんだろうなあ。
論理の出発点そのものが違うから、そう言う人たちに何か言ってもわからんし、逆キレされてこちらが被害を被るのが目に見えてる。
だから、一人だと注意できないのよねえ。
大勢で一気に押さえ込む、とか?v-12
2007/02/27(火) 08:13:52 | URL | matilda [ 編集]
matildaしゃん
モラルか・・そんなことばを理解しないタイプの若い子が
増えているみたいなんですよ、困ったことにv-390
例えばその女性のように困った立場の乗客がいても
無視する運転手って・・そういうの見ちゃうと余計に
何も言わないでいようってなってしまいますよね~。
2007/02/27(火) 22:34:42 | URL | stipa [ 編集]
そりゃ腹立つわ。。。
いんや。怒って当然のことだと思う。乗客の安全と車内の健全さを守るのも運転手の義務だよね~。アタシなら運転手のことをバス会社にレポートするかも。。。匿名でレポートできれば尚更いいけどねぇ。。公共の乗り物だったらレポートしちゃってもいいんじゃないの? まぁ、、、そうは言っても、アタシは自分のマンションの警備員の態度が(旦那に対して)悪いからってクレームできたかと言うと違うからなぁ~。。偉そうなこと言えんなこりゃ。。。(照)
2007/02/27(火) 23:13:59 | URL | KEIKO [ 編集]
ドイツだとバスの運転手さん結構恐いよー。
以前バスの中での携帯通話禁止だったんだけど
(今はなぜか禁止が解けた)
電話がかかってきて話し始める人が居ると
その人が電話を切るまでバス停から出発しなかったり
酔っ払ったおっさんが乗ってきたら
途中で降りろって怒り出したり。
頼りになるねー。

電車の中でも携帯通話禁止じゃないのに
次から次へと電話してる人に
中年のおばちゃんが
「もうやめて!」ってはっきり言ってる事もあった。

バスの中でタバコを吸ってる人なんて見たこと無いけど
そんなことしたら大騒ぎになりそう。

ドイツでも逆ギレはあるけど
まだまだ文句を言える人も多いかな。

それでも以前より言える人は減ってると思うけど。
2007/02/28(水) 05:03:37 | URL | kleeblaetter [ 編集]
KEIKOどの
そうだよね~っ!!運転手の義務か。
義務ねぇ~なにそれ?って世界かも。
意識にもあんまりないんだろうなということは感じる。
会社に苦情言うっても運転手殆どこんな感じで頼りないから
どうしよう。あんまりヒドイのに出くわしたら多分ね・・。

警備員のハナシ、覚えてるよ!
毎日のことだから何か言ってやりたいけど
どの程度効果があるかわかんないしね。
それに毎日会うわけだから何か言ったとしたら
その後の展開のことも心配しなくちゃいけなくなるし・・つい我慢しちゃうよね。
2007/03/01(木) 02:02:19 | URL | stipa [ 編集]
klee♪
いいなぁ、独運転手さんってばほんと、頼りになる~!
仕事に対する義務感と、公秩序を保とうとする姿勢の違いかしらね。
同じヨーロッパでどうしてこうも違うんだろう~。
kleeの話読んで思い出した!
そういえばスイスにいたとき、他人に対して平気で文句いったり
注意したりするひとたちが結構いてさ、当時はそれが
うるさくっていやだと思ったんだけど(苦笑)ロンドンのように
報復を恐れて無視・・なのも駄目だねぇ。
これからどうなっていくのだろう・・。
2007/03/01(木) 02:11:30 | URL | stipa [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。