日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スモークフリー・イングランド
7月1日からイングランド全土の公共施設内で全禁煙になった。
公共施設、交通機関の建物、レストラン、カフェ、パブ。
パブでも禁煙なんて、パブが煙草臭くなくなったらパブじゃないみたい。
あまり行かないけど行くと帰ってきてから髪の毛や洋服が煙草臭くて
いやだったので、それがなくなるのは良いことだし何よりも吸いたくないのに
吸わざるを得ない煙から解放されるのは素晴しい。
禁煙と喫煙と席が分かれていても壁がある訳じゃなし効果はいまいちな場所が 
多かったし。
ふと思ったが、おびただしい数のパブ灰皿。かなりな量の廃棄物だ。
ガラス製のあのごっつい灰皿が見られなくなるのか。なんだか寂しい気もする。

ちなみに私、全くのノースモーカーではない。日本にいけば滞在中は吸っている。
まわりがみんなスモーカーだから。意思弱いとも言える。ははは。
どうしてイギリスでは禁煙してるかといえば、やはり健康の事とかもあるけど
一番の原因はそのただ呆れるほどの高値。1箱6ポンド(約1200円)は惜しい。
それもあってまだまだ安い日本にいくと余計始めたくなるのかも。
 
昨日仕事の帰りにバスから通りを眺めていたらパブやレストランの入り口に
一斉にNo Smokingサイン。表示していないと罰金とかあるらしい。
入り口外で雨の中しんみりと煙草を吸っているお客と目が合ってしまった(苦笑)
屋外の喫煙席用にとイギリスの夜は冷えるのでパティオ・ヒーターを設置した
レストランが沢山あり、今後ヒーターから出る二酸化炭素による環境への影響が
心配との声も出ているとラジオのニュースで聞いた。ふーむ。

バス停もシェルターがあるところは禁煙みたい。雨の中バスを待っていてふと
シェルターの屋根を見上げたら禁煙、のサイン。
屋根の端、座ったポジションからでないと見えない位置にステッカーが張ってあって
わざわざあんなところに張らなくても、と思ったけど堂々と壁とかに張ったら
すぐ悪戯ではがされてしまうだろうから、なのかも知れない。
こっちのいたずらはとことん悪質だからな。
建物でもたとえば屋根だけで壁がない構造で囲まれている率が50%以下だと
禁煙となる基準にあてはまらないらしい。
その説明の図。Smokefreeのキャンペーンサイトから拝借♪
 border=

左が禁煙となる例。こちらでは×はダメ、ノーで日本と同じだけど
ティック(vみたいなの)がよし、イエス。
この×はダメ、吸えません、ってことなのかな?(笑)

南東ロンドンのバス停ってどちらかといえばあてはまらないほうに近い。
屋根とベンチとその後ろに壁一枚。それでも左右どちらか片側はガラスだったり
広告の看板があったりでぎりぎり50%に達しているのか。
それとも単に、公共の場だから、ということできっぱり禁煙になったのか。
バスを待っていてとなりに居るひとがいきなり吸い始めて迷惑する回数も
減るだろうか。守らない人は絶対沢山居ると思う。なにせ南ロンドンだし(苦笑)



Smokefree EnglandのHP
http://www.smokefreeengland.co.uk
コメント
この記事へのコメント
昨日パブに行ってきたのですが、やっぱり変な感じでしたよ~。煙くないパブ(笑)。髪や服にあの臭いがつかないのはとても有難いことなのですが、元スモーカーの私としてはパブの外で傘をさして寂しそうにタバコを吸うスモーカーたちにちょっと同情もしてしまいました。
2007/07/05(木) 03:55:33 | URL | ぽめ [ 編集]
ぽめさん
パブに行くと入口で煙たい場所に入るぞ、よしっ!
と心構え、みたいなことしていたので(笑)それをしなくて
いいというのはなんとも開放感!
ところで昨日とあるパブの前を通りかかったら外の席にどば~っと
いわゆるseedyな外見のスモーカーたちが。彼らはわざわざ中に座って吸うときだけ
外へ、なんて面倒なことしたがらないのは確か。
・・ってことは、アヤシイひとがパブの中にはいなくなる
ということならばこれもまた大歓迎ではないか、とふと思いました。
2007/07/05(木) 21:41:05 | URL | stipa [ 編集]
ひぇーーー、1箱1200円??うぎょぉ~、ドイツも高いと聞いているがそれより高いんじゃないだろうか?
今までパブとかでタバコ吸っていた人たち、今後はどーするんだろうね? 喫煙者の人って、お酒飲むときに必ずモクモクさせているってイメージだもの。いちいち外に出て吸うんじゃ興ざめでしょうね。
アメリカとかに比べると、ドイツは喫煙に関して甘いみたいだけど、その内ドイツもそうなるのかしらね?そうなってくれると嬉しいな。
2007/07/06(金) 12:17:21 | URL | ふろっしゅ [ 編集]
おじゃまします~
お久しぶりです。
英国でのテロのニュースが伝わり心配になり久しぶりにおじゃましました。
お元気な様子 安心致しました。

日本でも首都圏は禁煙は広まっています。ヘビースモーカーの姉は喫煙できるお店探しに苦労しているようです。タバコ嫌いな私は嬉しい風潮ですが(*^-゚)vィェィ♪

FC2ネットワークがリニューアルされて、あちらからはSitpaさんの所へつなげられなくなりました。{{{{(+_+)}}}}
2007/07/06(金) 15:04:53 | URL | pompom [ 編集]
ふろっしゅさん
>ひぇーーー、1箱1200円??
そうなんですよう~(ーー;)
ドイツも高めですよね。スイスに住んでいたとき
タバコだけは逆にドイツから買いに来ていた人見かけましたよ~。
他のものはドイツのほうがスイスより安かったんだけど。

興ざめ、確かに。中に座りたくても座れないチェーンスモーカーも
いるのでしょうねぇ。
几帳面なドイツ、スイスより先にいい加減な
イギリスがこうなるなんて意外です!
2007/07/08(日) 02:00:43 | URL | stipa [ 編集]
pompomさん
いらっしゃいませ♪こちらこそお久しぶりです~。
テロは中心部や空港が的になっているようなので
郊外の私には今のところ影響ありません。
ご心配ありがとうございます!

そうそう、日本でも駅構内だけでなく、駅の周辺一帯禁煙とか
もう数年前からですよね。
私の叔母家族もみんなスモーカー(笑)肩身狭くなったわよ~と
聞かされますです(^^;
そのうちイギリスもそうなるかな?

FC2ネットワーク、全然更新してなかったので
こっそり退会してしまいました。
ここは何とか続けていますので、また是非のぞいてくださいね。
2007/07/08(日) 02:09:54 | URL | stipa [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。