日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あやうく洪水!
ふにゃあ~眠い眠い。宿直明けの日曜は特にそうだ。日曜だからかな?
帰りのバスの中で不覚にもうとうとしながらやっとこさたどり着いた我が家。

お天気もまあまあ明るい空だったので庭でコーヒーを飲みながら
一息ついていたら急に雲行きが怪しくなってきた。
空の端の雲が黄色いし、あれって雷雨になるんだよね~と
のんびり雑草を片付けたり庭仕事をしている途中に大粒の雨。
ボツ、ボツ、ボツ・・・うわ~こんな大きな粒ははじめて、なんて
びっくりしていたらいきなり・・
ザバーーーーーーーーーーッ!
バケツどころでなくまるでバスタブひっくり返した様な降りに急発展。
しばらく居間から通りを見ていたらものの10分で道が雨水いっぱい。
川のようになった道路を車がバッシャーンと水をかき分けながら走っている。
排水溝詰まってんのかな・・このままだと、ちょっとヤバイかも・・と思っていたら
とうとう水が溢れ出して通りよりちょっと低い位置にある我が家めがけて
ずわーっと雨水が押し寄せてきた!
みるみるうちに前庭と駐車スペースに浸水。玄関ポーチのちょっとしたくらいまで
水位が上がってきている。
一瞬、我が家が川の真ん中にあるような錯覚。それくらいの勢いだった。
これって、ひょっとしてテレビのニュースで見るFlooding(洪水)の始まり?
うわ~どうしよう!!
久々のパニック。いつも冷静(わりとね)な私もこのときは、焦ったのなんの。
水止めようにも止められる訳がないし。
どうしよう、どうもできん、どうもでないけど、どうしよう~と
居間から外を眺めていたら・・。

な、なんと床下で水の流れる音が!
ええええええ~~~~~~っ!!!!!
うそうそうそっ!床下浸水しちゃってるぅ~~~!!
だめ、だめだってば~入ってこないでよ~~~という願いも叶わず
うろうろするのみ。
誰かがシャワーを浴びているみたいなイノセントな音も床下からだと
非常に不気味。
はっと気づいて、出先の夫にSOSコール。
洪水になってるよ~床下に水が入ってきてる音が聞こえる~どうしよう??
と焦りまくってる私に、止めようったって無理だからどうしようも
出来ないよ、用事切り上げて帰るからそれまで待ってて・・と当たり前の返事。
だよな、やっぱ、何も出来ないよなぁ・・。
そうこうしているうちに豪雨は通り過ぎて何事も無かったように
お日様が照ってきて、これが妙に腹立たしかった(苦笑)。
ひとまず雨は止んだのでほっとしたけど、床下シャワーの音は続いていた。
床下には確か1メートル以上の深さの先に土台があったはずだし
そこまではいくらなんでも雨水たまらないだろうから、落ち着け落ち着け~
と自分を励まして雨が止んだので長靴は持ってないからブーツを履いて
ちょっとでも溜まった水を除けようと箒を持って外へ。
我が家のWheelie bin(ゴミコンテナ)が雨水の押し寄せた勢いで倒れていた。
おお、被害の爪あとだ~なんてのは大げさか(苦笑)。
お隣さんも小さなプラ容器を使って家の外壁下の土台位置まで押し寄せた水を
前庭に流し込んでいた。
前庭はまるで浅い沼のようだった。
外壁の横に2箇所ある小さな排水溝をチェックしたら水が溜まりすぎていて
詰まっているのかどうか分からない状態だったのでほっておいた。開き直りだ(苦笑)。
そのうち15センチはゆうにあった水位がみるみる落ちて
ただの雨上がりの地面になるまでにそう時間は掛からなかった。
あまりにも急で大量に降ったので古めかしい排水溝には無理だったんだろう。
ガレージもちょっとだけ水が入ってしまっていたが大したことはなかった。
床下の水音もしなくなったのを確認したときは、いやぁ~ほっとした・・。

ついさっきまでのことがうそのようだという形容がぴったりの出来事。
過ぎてしまえば何もなくてよかったけれど、あの展開の速さにはびっくり。

さあこれから今度は私がシャワー浴びてさっぱりしようっと♪

・・・


・・ふと思った。床下に地下プールが出来ている可能性は有り?
床板引っ剥がして確認するべきだろうか?!(冷汗)

コメント
この記事へのコメント
大変だったね!
うわ~
とりあえず危ういところで引いてくれてよかったですね
床上になったら大変だった!
水の勢いって怖いですよね
だから川岸にいたりするとあっという間に流されちゃったりするんだね~
お庭の後始末は大変なのかな
2007/07/16(月) 17:10:50 | URL | katasumi [ 編集]
katasumiさん
あっという間の出来事でしたよ~
あのスピードは怖いです!
私なんてオロオロ見てるだけでもしもの時は
一番先に流されそう(苦笑)
我が家のある通りは緩やかな丘のふもとに
あるので余計水が集まってしまったみたいe-263
前庭、ゴミ等流れてこなかったしそのままです。
水撒き当分サボっても大丈夫かな(笑)
2007/07/17(火) 05:28:37 | URL | stipa [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。