日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
公園みっけ!
眠いっす。ああでも今日は天気が良かった。
こちらにしては珍しく雲ひとつない秋晴れの一日。
宿直明け、Rさんを教会に連れて行った帰り
教会近くの今まで行ったことなかった公園を散歩した。
Beckenham Place Park。ベッケナム・プレイス・パーク。
この公園がまた、広い広い!
ゴルフ場兼公園なんだけど、通りから見ると林とグリーンが
ちょっと見える程度。
あんまり期待しないでRさんの運動のために行ったらばまあ!
見渡す限りゴルフ場公園。
こっちのこういうゴルフ場は プレーしてるところを横断したりとか
邪魔をしなければ結構自由に歩きまわれる。
有名どころではウィンブルドンコモンとか。
Rさんとはそこまでする予定ではなかったので散策路を少し歩いた後
高台で見晴らしのいいベンチに座って美しい秋模様に見とれてた。
今年の秋は暖かめなので紅葉もいつもの年に増して鮮やかだそうだ。
日本のもみじはないけど、メープルやらオークやらいい色に染まってた。
携帯で撮ったので写り悪いけど。



ゴルフクラブの建物にカフェもあるしコテージガーデンが
あったりして嬉しい発見。
仕事先のLewisham Borough(ルイシャム区)はきたない場所ばかり
だと思ってた。
ごめん、ルイシャム。許せ。
またRさんと行こうっと。 

BBCのサイトでこの公園のパノラマ画像発見!こちらから
お城みたいな建物がマンションハウスといってゴルフ場のクラブハウスらしい。
コメント
この記事へのコメント
へ~ゴルフ場をお散歩できるなんていいですね~!
日本じゃあ考えられないよ~ケチだなあ。
ところで先日、困ったちゃん父さん(きゃ~失礼!)のことを書かれていましたが、お墓って今結構どこの家でも大変かなって思うのです。
昔みたいに兄弟がいっぱいいれば先祖代々の墓ってよかったかもしれないけど、姉妹だけだったり、私みたいに一人っ子だとうちの墓はどうなるんだ?って思います。
ちなみにイギリスやスイスはどうなんですか?お墓って個人単位?それとも家族?日本みたいに先祖代々?
つうかそもそも火葬じゃないのか?じゃあみんなでひとつのお墓なんて入れないですよね???
教えてくださ~い!
2007/10/24(水) 14:05:43 | URL | bonbon [ 編集]
bonbonさん
公営のゴルフ場というのか、公園やオープンスペースと
一緒になっているところは大丈夫みたいです。
犬もOKですよん♪万が一飛んできたゴルフボールを盗ったりしないように
一応監督しないと駄目ですけど・・かみやんとファーちゃんだったら
どうかな?

お墓~( -。-) =3 ふぅぅ
全くこまったちゃんです、その通り!
とにかくお寺だ檀家だ何だ、ややこしいですよ~。
普段外国で生活していての『お墓問題』はカルチャーショックものです(苦笑)
イギリスやスイスは個人単位。○○家、ってのはまずないと思います。
家族で一つの墓っていうのはなくて隣にスペースがあれば
家族で並んでたりとかはあるけど。
都市部の墓地では火葬なのでは?仕事先ルイシャム区の
区営墓地に行ったことがあるのですが小さな墓石がずらっと並んでて
火葬で小さくなってからでないと場所がなさそうでした~!

恐るべき事実としてはスイスでは地域によって違うかもですが
夫の出身地では没後25年経ったら整地して次のお墓にしてしまうんですよ~。
お墓参りに行ったらなくなってたりとか、有り得ますねぇ。
義母のお父さんの墓石だった石が夫の実家の庭に置いてあります!
クリスチャンの国だしそもそも死とは神に召されて天国に帰って
めでたしめでたし・・ということでお墓に対する執着が
あまりないのかも知れませんね。
2007/10/26(金) 06:41:33 | URL | stipa [ 編集]
そろそろ・・・
北の大地の紅葉もそろそろ終わりに近いづき、
標高の高い山は既に白くなってます。
そろそろシーズン・インっす!
頭の中で白銀の世界をイメージしてますが、
札幌の初雪は何時になるだろうか? 
待ちどうしいっす。。。
2007/10/28(日) 10:23:07 | URL | かとー [ 編集]
かとーさん
北の大地はやっぱり一足も二足も先、ですね。
そろそろ・・ですか~それはそれは、うずうずしっぱなし、かな(笑)
スイスの友達のなかにはシーズン近くなると筋トレみたいなこと
してたひともいましたがかとーさんもかしら。
お話聞くと冬が来るのが嬉しい気もするけど、でもやっぱり
寒いのはいやだ~っ!
2007/10/31(水) 07:35:09 | URL | stipa [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。