日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そういえば国際結婚
そういえばうちも国際結婚なのでした。
もう忘れてます(笑)というか、意識にほとんど無いです。
一緒に暮らしてもう13年以上になるので当たり前でしょうか。
だから国際なんて聞くと、そんな大仰なとちょっとはずかしく
なってしまいます。カタクルシイです。
日本人の私、スイス人の夫、というふうに考えるとやっぱり
何だかとても窮屈。
確かに一緒に住んだ最初の何年かは日々の生活の中で
お国柄とでもいうのでしょうか、いろいろなことで
「あ、あたしとは違うやり方をしているゾ」とか
日々発見はありましたけど。
食器の洗い方から服のたたみ方などなどドメスティックな
レベルから始まり意見の仕方や喜怒哀楽の表現方法や
家族との付き合い方など当たり前ですけど日本式の私とは
異なることがあります。
些細なことで気になってしまい夫を含めたスイス族対
私一人の孤独な日本族、みたいに思ってしまって落ち込んだことも
多々ありました。
でも、一番大事なお互いを思いやる気持とかその辺のことは
やはり万国共通というか、国、人種なんて関係ない。
恋愛貫いて結婚して山あり谷あり、でも今も一緒な私達がいい例
だと客観的に見てそう思います(おおっと言い切ったぞ!)はい(笑)

スイスでいろいろありましたが(家族のこととかまた書けそうだったら
書いてみようと思います)お互いの祖国でないところで生活していると、
どちらにも公平に偏りの無い自由気ままな御気楽生活っていいな~と。
アルプスに簡単に行けないとか犠牲はありますが(非常に大きな犠牲!)
イギリスに移住して本当に良かったと思っている今日この頃です。

ついでに私達の馴れ初めをば・・・
ロンドンの英語学校で(15年前!ひえ~っ)クラスが一緒だったんです。
1990年5月13日(何故か忘れない日付)に生まれて初めての
海外、ロンドン到着。夫のほうも奇しくも同日に生まれて初めての飛行機に
乗ってヒースローに降り立ったのでした。
翌日から学校が始まり、最初の月は違うクラスでお互いのことは
顔くらいしか知りませんでした。その学校は毎月クラス替えがあり、
2ヶ月目の始めに新しいクラスの名簿を見たら私の名前の上に
今まで見たことも無い複雑怪奇な綴りの名前が・・・
それが、夫の名前だったのです。
同じクラスになってからはクラスメート同士で遊びに行ったりして
いるうちに、というよくあるパターンでございます。
その後、彼がスイスに帰ってしまった時には私の方から冬休みを利用
して遊びに行ったりしてました。
私が日本に母のことで帰った時はまさに超遠距離恋愛。
今みたいにEメールなんてなかった時代、手紙良く書いたなぁ。
電話代も凄かった。
その後また私もロンドンへ戻って、彼の方も当時スイス人は
EU加盟国内で簡単に働けなかったのでロンドンで住み込み
ボランティアの仕事を見つけて、という感じでお互い一緒に居ること
を選びまして、今日に至ってます。

星の数ほどある語学学校での偶然な出会い、運命だったのかも、ですが
これを書いていて、良く続いたもんだな~と自分で思ってしまいました(笑)
 

テーマ:国際結婚 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
うらやましいなぁ
いつまでも仲良しカップルで、うらやましいです。stipaさんのようなご夫婦なら結婚もいいかなぁなんて思えます。(最近、結婚に全く興味がないので)。ところで、旦那様も英語学校に行かれてたということは、母国語ってフランス語ですか?スイスって、いろんな言葉が混ざってるんですよね???
2005/08/29(月) 01:30:08 | URL | LA*Cutie [ 編集]
スイスドイツ語
でございまする。
4つ公用語があります。ドイツ語(スイス
ドイツ語といって、訛りバリバリです)フランス語、イタリア語、ロマンシュ語(ドイツ語のようにも、オランダ語のようにも聞こえる不思議な言語)で、地域によってメイン言語
が分かれてます。夫はフランス語少し出来ます。
結婚、私も別に願望無かったのですが、なんとなくというか、あまり深く考えなかったです。それが結果良かったのかな(笑)
2005/08/29(月) 02:57:42 | URL | stipa [ 編集]
運命の出会いかぁ~
いつもそう思って、お付き合いしてるんですけどね~e-330
タイミングが合わないっていうか、なんというか・・・。
私は、まだ運命の人に出会ってないんだろうな・・。
出会えるのかな・・・。
stipaさんのようなご夫婦、とっても羨ましいです!
のろけ話、もっと聞かせてくださいね!
2005/08/29(月) 20:17:58 | URL | ist3735 [ 編集]
こればっかりは・・・
神のみぞ知るっていう感じではないでしょうか。。。別に私は信心深い訳ではありませんが。
なんていうか、ピーンとくる出会いがもう直ぐそこまで来ていたりして!

わはは、のろけ話ですか~!了解しました、こうご期待♪
2005/08/29(月) 21:06:21 | URL | stipa [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。