日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スイスより帰宅。
無事、スイスから帰ってきた。
結論から言うと、予定した事は殆どこなして義両親とめいっぱい
過ごせたし夫の姉弟家族、友達にも会えて充実した滞在だった。
あー良かった。ヨメの役目は果たしたって感じか。
お天気も最高だったしアルプスも期待を裏切らず美しかった。
アルプスは一箇所しか行かなかったけど別にちらっとアップしようと思う。

でも、普通にしてた割りに疲れたわ。エジプトに一週間行った時より
疲れた(苦笑)。やっぱり気疲れはするわね。
胃の調子も日曜あたりから下降ぎみだったし。30後半になってから
ますます、環境の変化に敏感になった気がする。

義父の希望で彼の故郷のSchwarz Seeシュワーツ・セー(スイスは
フリブール州にある湖)まで出掛けたんだけど、雪景色の山々を
バックに、凍りついた湖がそれはそれは美しかったのに、義父ったら
『夏が一番だ、夏に来なければ!』ばっかり言っててさ。
折角連れて行ってもらった人が言うセリフじゃありませんことよ。
義父の妹弟のところにも短時間だったけど訪問して、一昨年亡くなった
姉のお墓参りもして、念願かなってめでたしめでたし、のはずがぁ。
夜実家に着いてからみんなで遅い夕食をとりながら
今日は良かったね、綺麗だったねって嬉しそうだった義母や夫に
ズケッと、いやいや、夏に行かなくちゃ駄目だよって。
一日健気に運転手を勤めた夫、カチンときたみたいだったが、諭す
気力もなにも、今更沸いてこなかったようだ。
一日楽しかったには違いないのだからどうして肝心なところで
ネガティブになるかなぁ。義父さんってばぁ。
実は今回の滞在で、元来どうしようもなくネガティブ思考だと思っていた
義母より義父のほうがさらに輪をかけてそうなんじゃないかという
悲しい発見もしたような気がする。





Schwarzsee
シュワーツ・セー(訳すと黒い湖)だけど凍って真っ白。
氷の管理とか一切してないらしいがスケートしたり上を
歩いている人たちが沢山。
私と義母はパスしたが義父と夫は湖横断に挑戦。夫によれば一足歩くたびに
氷が割れる音がして、かなり怖かったって(そりゃそうだ)。
義父は全然平気だったようで氷上をびょんびょん跳ねたり走ってた。
義父さん~来年80になるとは思えないやんちゃぶりだった。


義母はといえば日曜日久しぶりに子供たち+孫大集合、ということで
張り切って手料理、は良かったのだけどちょっとやり過ぎて
血圧上がっちゃったりで大変だった。はぁ~。でも、前に比べたら
ずいぶんリラックスしている雰囲気で、それは安心した。
何かと私を優先して、立てて?くれたり気遣いがとっても嬉しかった。
私の存在をあんなに喜んでもらえるなんて、行った甲斐もあるってもんだ。

そして前回の日記に書いた私たちの希望云々の話だけど、
義父に再会してみて彼自身自分の健康に対してすごく不安になっている
ことがよ~くわかったし実際、とても疲れやすく体調を崩しやすくなっている
みたいでこの先ちょっと心配。
やっぱり義父ペースでこれからは旅行なり訪問なりプラン立てないと
だめみたいだ。
そうしないと義母もいろいろ気を揉んで負担がかかるし。
なんか淋しいけど、義父さんももう立派におじいさんだなと実感した。

明るい材料としては義弟の娘ちゃん(15ヶ月!可愛い過ぎ!)にも
やっと会えたしスクスクと育っているこちらも可愛い甥っ子たち(義姉の子供)
とも一年ぶりに再会して気疲れはしたけどでも・・
私のスイスの家族健在ってとこで、良い里帰りになりましたとさ。
コメント
この記事へのコメント
No title
お帰りなさーい。(って、昨日私は時間を錯誤したコメを残したようで、ごめんなさいね~。)
凍った冬の湖もステキだけど、やっぱりこちらの人々は夏のバカンスが好きなんでしょうね。 ドイツ人にも多いタイプなんだけども、頭で考える前に、口から感情が飛び出してしまうタイプの人、お義父様もきっとそういった感じで、悪気は全くないんでしょうね、違うかなぁ?
自分の親も含め、回りが年老いていくというのに、離れて生活しているので、あれこれ心配です。

2008/02/21(木) 19:07:02 | URL | ふろっしゅ [ 編集]
ふろっしゅさん
ただいまです♪
↑いえいえ~。連続コメントありがとうございます!
そうそう、そういうタイプなのですよ。
おっしゃるとおりで悪気がないのもわかっちゃいるのですが
もう少し配慮してほしかったですよ、とほほ。
義両親は晩婚だったのでもともと言ってしまえば
年寄り夫婦だったんですけど、最近両親に接するというよりは
おじいちゃん、おばあちゃんに接する感覚です。
仕方ないけど心配事も増えてきますねぇ、いろいろと。
2008/02/22(金) 00:27:24 | URL | stipa [ 編集]
はじめまして=^_^=
来年の4月にイギリス旅行を予定していて、情報を検索していたらこちらに巡り会いました。
私は“晴れの国岡山”に住んでいます。こちらは少し春めいてきています。
凍てついた湖の写真が素敵ですね。気遣いしながらも楽しいご旅行の様子を、楽しく読ませていただきました。
2008/02/22(金) 14:45:00 | URL | ますみ [ 編集]
ますみさん
こちらこそはじめまして☆
イギリス旅行の情報を探していてここに?!
全然イギリスらしくなくて恐縮です(汗)
「晴れの国」ということはお天気良い日が
多いんですよね、非常に羨ましいです!

ご訪問ありがとうございます、またよろしかったら
のぞいてくださいね。
ブログもされているのですね、今度ゆっくり
伺います!
2008/02/23(土) 05:59:09 | URL | stipa [ 編集]
こんにちは
そちらは、おはようですね^^

よかったら、遊びに来てくださいね。
また、伺わせていただきます。
2008/02/23(土) 15:05:39 | URL | ますみ [ 編集]
ますみさん
こんにちは!
ふふふ、時差があると挨拶もややこしいですよね。
ますみさんのブログ、ゆっくり伺いたいので
今度休みの日にでも・・と思っております。
ご丁寧にありがとうございます!
2008/02/25(月) 22:49:12 | URL | stipa [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。