日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
To die for...



6月。

街のあちらこちらでバラが美しい季節。
我が家の庭でも数は少ないですが主役です。
テンプレ写真にもあるこちらはとにかく香りが素晴らしくて
アロマセラピーに通いつめてます。
心底リフレッシュさせてくれる良い香りは仕事の後には
欠かせません!




名も知らないあなた。
傍にいるだけで幸せ気分にさせてくれて、ありがとう。

The scent to die for






(ツブヤキ)
To die forって素晴らしいとかとびきりなって意味だけど、死んでもいい位ってことか。
でもこのバラの香りは日本語で考えると正反対に『生き返らせてくれる』素晴らしさ、だなぁ、ぶつぶつ・・・。

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。