日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
研修覚書き
先週は月火水曜と休みで木、金曜は研修だった。
その前の週末休みだったこともあって1週間ちょい
仕事場から離れることになった。
土曜日に1週間ぶりに出勤したのだけど違和感というか
久しぶりだな感がもっとあるかと思えば10分程度で
まるでずっと休みなく働いていたかのように
すっかり馴染んでしまった。
もっとこう、新鮮な気持ちで職場復帰するには数ヶ月必要なのかもしれない。

さてそれはおいておいて、2日間の研修について覚書も兼ねて少し綴ろうと思う。
今回の研修はChallenging Behaviour についてのワークショップだった。
Challenging behaviour(以下CB)って学習障害者の中で例えば物にあたったり 
人にあたったりの「問題行動」を指す。
今の職場でひとりいる。今までにこやかにしていたかと思えば急に
態度が豹変してspitting, shouting, swearingなんでもござれ。
でもってまたその後は今までのことまるで覚えていないかとでもいうように
ニコニコ笑顔(-_-;) 
一般的にだよ、Spittingなんて最低のことじゃない?
そんなことしたら殴られたって文句言えないのが常識なのに
彼はそれがわからない。何でも非常に変わった家庭環境で昼間は外に
出ることを許されず、さらに父親にひどい扱いを受けて育ったらしく
実に可哀相な生い立ちのひとなんだけれど。
罵ったり、唾を吐くのは全て父親にされたことらしい。
仕事だって、サービスユーザーさんだってわかっていてもやっぱり
気分良くないしショック受けるし、葛藤もする。私だって人間だもの。
きまって新顔はターゲットにされるので、最初1,2ヶ月はもうそれは
大変だった~(苦笑)。

その彼のためにといってもいいくらいな必要に迫られての今回の研修。
結果から言ってやっぱり2日間じゃ、さわりだけ、だなぁ。
Risk assessmentリスク・アセスメントの重要性についても、危険状況を
しっかり把握していかにCBという「妨げ」を乗り越えて社会参加を促すか
というのは本当にそうだなと思った。

CBの全体的レベルからいうと、Bさんなどまだまだカワイイもんらしいことが
わかって、ふーむ・・・
深刻な例とか次々教材として挙がったり、他の参加者のこわい体験談に
ここまでじゃないっていうことはもっと軽~く受け止めたほうがいいのか、とも
思ったり、でもやはりいけないことはいけないんだということは障害者の
ひとにだって共通なことだという「鉄則」があるわけだし~・・・考えさせられた。
結局いちいちショック受けないでプロとしてしっかり構えて対応すべき、
それしかないんだな~という結論。言うのは簡単だけども。

言語療法士のひとがクライアントとの効果的コミュニケーションの
ためには、といくつか例を挙げて説明してくれた中に
light bulb moment. ひらめきの瞬間。

Say things in the order that you want them done.
Don’t say ‘before you go out, please wash up’, say ‘please wash up before you go out’.
(日本語要約)物を頼むときにして欲しい順番どおりに言うこと。
「出掛ける前に手を洗ってください」ではなくて「手を洗ってから出掛けてください」
これはどういう事かと言うと、学習障害者の中には何々する前に、という
言葉の意味を理解しない人もいるので「出掛ける前に手を洗う」が
「出掛ける、手を洗う」に聞こえるため、手を洗う前に出掛けろと解釈される
こともあるから。起こるべきことの順番どおりに言って誤解を防ぐ。

Tell someone what you want them to do, not what you don’t want them to do, e.g.
DO say “I want you to put that in the bin”, DON‘T say “Don’t drop that on the floor”
because the client may just hear “drop that on the floor”
物を頼んだりする時Don’t のような否定形は使わないこと。
『ゴミ箱に捨てて』はいいけど『何々を床に落してはだめ』 は、何々を床に落・・
までしかクライアントは聞こえない、理解しないかもしれない。

ひとつの文の中で解るのは単語2つまでだと思ってなるべく容易に
かみ砕いたことばを使うように、とも。

頭ではわかっていても日々職場で同僚といろいろ悩みながら精一杯対応している
つもりでも、基礎の基礎、みたいなことってうっかりどっかに置き忘れたり。
上記のこともそういえばそうだ、そのとおりだよねぇ・・とうなってしまった。

さぁ明日も仕事だよ~っと。
ではおしまい。

テーマ:福祉のお仕事 - ジャンル:福祉・ボランティア

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。