日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5ポンド札とATM
数日前、銀行のATMで20ポンド下ろしたときのこと。

従来なら、





20ポンド札1枚。

または・・・








10ポンド札2枚。

・・・のはずが、現金取り出し口から出てきたのは











10ポンド札1枚と5ポンド札2枚。

一瞬??だったけれど、そういえばテレビのニュースで見たっけ、と納得。
ちょこっと数ポンド必要な時でもATMでは20ポンドや10ポンド札単位で
下ろすことしか出来ないので下ろした分ついつい使ってしまう人も多いはず。
本当に必要な分だけというのなら5ポンド札のほうが便利で無駄遣いも防げる
という、ある銀行の新サービス。
私が使ったATMがその銀行だったかどうか記憶が定かではないが
私も含めカード支払い派には効果ないけれど、景気後退のイギリスで
浪費削減ヘルプとして全国的に広まっていくのだろうか。

親切?余計なお世話?

でも~少しでも消費者を助けようという気が銀行にあるのなら
オーバードラフトやその他いろいろなサービスの手数料を
廃止してくれた方が世の為人の為になるとは思うんだけど。
あと、銀行のトップたちの何百万ポンド、というあり得ない桁のボーナスも
ぜひ還元していただきたい!


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。