日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GBP←→JPY
1ポンド140円台とは安い~。
これはかなり前にここに書いた記憶が薄っすらと残っているが
普段の生活の中でよく『これって日本円だといくらなの?』って
換算してみることがクセになっている。
数ポンド程度じゃその都度しないけれど、給料とか税金や家の値段とか
日本で生活しなくなってから20年近い(ふぎゃっ!)というのに、未だ金銭感覚上
で日本円は根強い。
暗算とか英語で出来ないのもこのせいかしら(苦笑)。
夫は円ではなくやはりスイス・フランで『これっていくら?』してる。
スイスフランは私にはさっぱり。
スイス暮らしのときはそりゃあ違ったけど。
我が家でお金の話ではよりお互いの理解と把握のために
3カ国の通貨がいつも飛びかう。

貯金がいくらたまったとか、今月の給料はいくらだとか(私のお給料、基本給
プラス手当てなのでその月によって若干差がある)移住してからずーっと
日本円で換算するクセが付いているからここのところの円高、というか
英ポンド下落はわたしは何もしていないのに、仕事をサボってた訳でもないのに
ただでさえ良いとはいえない給料がどんどん安く、もらえなくなっているような気さえ(苦笑)。
考えるだけ損な事なのは分かってはいるけどね。
今日本に行くとなると、ちょっと前より100円の違いは大きい。
まあ、すぐに里帰りする予定もないからいいか。
っていうかこれじゃあ、今後帰るのちょっと考えてしまうなぁ。
逆に日本からこちらへ旅行の予定の方にはよいニュース、だよね?
それとも景気後退で他で値上がり(チケットとか空港税とか)する傾向に今後なっていって
あまりメリットがないようなことになっていくのだろうか・・・?


コメント
この記事へのコメント
japanese knotweed
初めてコメントいたします。日本からです。BBCの最近のニュースから「イタドリ」を知り、検索するとstipaさんに行き当たってしまいました。記事にリンクを貼らせていただきました。
それにしても、円高というかユーロにポンド安ですね。しかし、ひところ、ロンドンの地下鉄初乗り運賃が日本円にして1000円近くでしたから、それも異常と言えば異常ですが。
2008/10/27(月) 00:36:59 | URL | jsbach [ 編集]
jsbachさん
随分前の記事で恐縮です。
リンクご報告ありがとうございます!
地下鉄は確か現金払いだと4ポンド位。
とすると、今は600円位ということですよね。まだ高い!
今現在ポンドやや回復しているようですが
この先どうなるか気になるところです。

コメントどうもありがとうございました!

2008/10/30(木) 04:26:38 | URL | stipa [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。