日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
辞書持ち
ネットをしている最中にふと本棚を見上げて思ったこと。

辞書ばっかり。

私ははっきり言って読書家でも、勉強家でもない、のに。
今まで数えた事もなかったが、12冊も辞書を持っている!
内訳は英語関連6冊、独語関連が4冊(も?何故?)
そして広辞苑と漢和辞典。

英語関連は和英1冊とあとは英英(っていうんだか?)。
今でも使っているから物持ち良い私。
留学中に買ったものが一番新しいなんて・・年取りすぎた~。
兄から譲り受けた超古めかしい和英大辞典。
彼が大学受かったのでもういらないからってくれた物。
兄から貰い物なんて滅多になかったからそれだけで希少価値。
その理由で日本からの引越し荷物に詰めた。
受験英語勉強に役立つ辞書だからか和英だからか、普段全く
使うことは無いけど。重くてデカいのがとりえ(苦笑)。
そして、おおっ!並びの一番端でポケット英英たちの下敷きになっているのは・・
高校の時から持っているポケット英和・和英辞典。
バイトに行く途中の渋谷の本屋さんで買ったんだっけ(よく覚えてる!)。

ドイツ語系の辞書たちはやはりスイス時代に必要に迫られて
すがるような気持ちで日本の家族に頼み込んで送ってもらった
のだった、確か。
でも結局あんまり活躍しなかった~たはは(汗)。

分厚い広辞苑と漢和は、漢字や単語が出てこなくて
うがーっとなった時の強い味方かな。
使いまわしとかでどうも自信ない時とか、わざわざ
日本の家族に電話で訊くのもなんだし。
めっきり日本語で手紙なんて書かなくなったから以前より
使わなくなった。
パソコンなら自動変換してくれるし、単語の意味とかネットで
調べることのほうが多い。

こんなにぞろぞろ辞書並んでいても・・語学で学位取ったとか
そういう訳でもないのはちょっとさびしいかも??
独語のは別としてそれぞれに思い出はあるし、使ってるからいいか。
はて、この辞書たちの中身のどれくらい私の頭にはインプットされているのか。
不毛な思考だ。あぁ寒い~。キッチン行ってお茶入れてこよ。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。