日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
開封されないクリスマス・カード
久しぶりの更新です。私のここでのお決まり語句・・・
『もう』12月半ば、ですね~。
いまひとつ書くことが見つからずに(怠けだ~っ)放置してました。
調子に乗った時は鼻歌まじりに書くことが浮かぶのに。自分でも不思議です。

さて巷はすっかりクリスマスムード。
日本なら年賀葉書が習慣ですがこちらはクリスマスカード。
今の家に引っ越して来てから2度目のクリスマス。
また今年も前住人さん宛てにカードがいくつか送られてきました。







前住人のおばあさんは他界されているというのに・・・。
亡くなってからすぐ家族がこの家を売りに出して私たちにとっての
売主に買い取られ、リフォーム後に私たちが買いました。
きっと昔の知り合い、旧友、といったレベルの方々からだと思われますが。
親しい間柄ということはあり得ないはず。ですよね?
宛名の筆跡から察するにかなりの年配者ばかりです。
もう亡くなっている事教えてあげたいなとは思うのですが。
返送しようにもこっちのひとって自分の名前&アドレス書かないので
送り返すこともできず、亡くなってしまったとはいえ他人宛のものを
開封するのもはばかられて去年同様未開封のまま。
思い切って開けてみても相手の名前くらいしかわからないだろうし
去年は結局そのままで年が明けて暫くしてリサイクルに出してしまいました。
心苦しいのですが今年の分もそうなることと思われます。
おばあさん、送り主のみなさま、お許しを。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。