日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
再び開花
2年くらい前のことだったか。
黄色と青色のトレードマークで有名な某大手家具店で買った蘭。
2,3ヶ月間は綺麗な花を咲かせていたが、共働き夫婦のものぐさで
ブラインド開け忘れた自然光ゼロの居間の窓辺は流石にお気に召さなかった
らしく、花は落ち、茎は枯れて無残な状態になるまでそう時間はかからなかった。

ごめんね、ほったらかしにして・・・と茶緑色の葉っぱ2枚だけの哀れな姿に
謝って、明るさでは一番のキッチンの窓べに置き換えて数ヶ月。
不健康な色だった葉も色を取り戻し、さらに新たに2枚葉をはやした。
夏になって直射日光があたりすぎるようになってからは
ダイニングルームの窓辺にお引越し。
その状態で更に数ヶ月。
霧吹きかけたり少しずつ水やったり蘭の育て方なんて
ガーデナーの義父に聞いたくらいしか知識がなかったけれど
何とか枯れないで欲しかった。
そして去年の暮れ。新しい葉かなと思ったら違った!
ひょろりとつぼみをつけた茎が育ってそれこそ 芽出度く・・・。





枯れないで頑張ってくれてありがとう。

次はもう少し大きな鉢に植え替えたいのだけれど、いつがいいのかな。
義父に聞いてもらってみることにしよう。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。