日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テロップの謎。
休み中ということでゆっくりPCの前に座る時間が出来て嬉しい。
日本の新聞サイトを読んだりニュースクリップを観たり
Youtubeで日本のバラエティー番組をつまみ観たり。
出演者半数以上知らない人ばかりで日本を発ってからの月日を感じる。
逆に、古顔(?)のタレントさんなど見ていてとっても懐かしくなる。
だいぶ私が住んでいた頃より老けたなぁって人が殆どなので
自分のトシとも照らし合わせてさらにさらに月日は流れたな~と。

で、再び思ったこと。
再びとは、日本に里帰りするたびちらりと目にするテレビ番組で
何でなのかなぁと不思議に思っていたこと。
それは日本のテレビ番組の『テロップ』。スーパー、字幕のこと。
最近って言うかもうかなり前から日本のテレビ番組って
『テロップ』演出が多い!
主にバラエティー番組で出演者の言ったことをなぞる様に
大きめテロップがばーんと画面に。
ニュース番組では誰かのステートメントやレポートの重要部分を
強調するためにテロップが使われていて、これは私が住んでいた頃にも
少しはあったので違和感はないんだけど。
聴覚障害の人の為なのかなぁとか思っていたんだけれど
謎解きのためにちょっとネットでリサーチしてみた。

『なぞりテロップ』『喋りテロップ』『言葉おい』・・・沢山呼び名はあるらしい。
Wikiによれば・・・
「なぞりテロップとは、テレビ番組において、画面上に出演者の
発言をなぞるようにテロップ(スーパー)を表示させる演出技法である。
バラエティ番組や情報番組では、しばしば制作者側が強調させたい部分の色や
書体に変化を付けたり、動きを持たせたりする事があるが、多用することにより
出演者の発言意図を曲げて伝えてしまうおそれもある・・云々」

そうそう、このことよ~っ!
よくある例としては出演してるタレントさんが言ったことで面白い事や
オチの部分をさらに見ている人にもさらにわかり易くして一緒に
ウケることが出来るようにしている(のでしょ?)。
ウケるつぼも親切に手取り足取り指示なんて、何というか日本らしい
というか(苦笑)。
私の感想としては、はっきり言ってみづらい~。
ただでさえ日本のバラエティー番組ってセットからして色調が派手なのが
多くて目にぐわっとくる感じで、さらに画面にガバッとつっこみテロップが・・
なんて、見慣れてないわたしには疲れるのだわ。
イギリスでは、ニュース番組では日本と同じ目的でスタイルは違うけど
テロップや文字が使われるがバラエティー番組では見た事ない。
ヒアリングが出来てなくてみんなが爆笑してても私は??なことが
多いのでテロップがあったら助かってたかな。
笑いのツボ、ユーモアのセンスの違いはさておき、ね。

一番最初にこのテロップ演出に気づいたのは、スイスに嫁いだ頃
だったかなぁ。それ以降謎だったんだ(笑)。
叔母に訊いてもしっかりとした解答は得られずじまいだった。
兄がTV関係の仕事しているにもかかわらず、殆ど連絡取らない兄妹だし
会った時は折角の貴重な時間に私の素朴な疑問が浮上するチャンスも無くて。
ふとしたことで霧が晴れた、なんて大げさかもだけど一件落着!
コメント
この記事へのコメント
聴覚障害とテロップ
はじめまして。少し前の記事にコメント、失礼致します。

本当に「画面が文字でいっぱいになるぐらい」でてくるテロップ。邪魔~と、思わず叫びたくなるんですが、以前、新聞にこんな記事が載っていました。
聴覚障害者の方からのもので、「このテロップがでるようになって、楽しくテレビを観ることができるようになった」というような内容のものでした。日本では手話通訳などの画面も公共性が高いものにしかつきません。「なるほどね~」と思った記憶があります。
もともとは、笑いを強調したりするためのものだったのかなと思いますが、見方を変えるとまた違う役割が見えるようです。
突然のコメント(しかも長い……)失礼致しました。
2009/08/15(土) 22:42:53 | URL | maki [ 編集]
makiさん
こちらこそはじめまして。なるほど~!
今ぱっと日本のテレビ番組を観られないので想像して思うに
確かに耳の不自由な方や聞き取りづらい方たちには
あったほうがより楽しめる・・わかる気がします。
見方を変えれば充分役に立っているテロップ、なのでしょうね。
文字放送とは違ってより臨場感あるというか。
ますます『テロップの謎』が解けたような気がします。
どうもありがとうございました!
2009/08/16(日) 05:36:33 | URL | stipa [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。