日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご近所駆け足紹介
私の住んでいる地域は区の広報などをみると
Upper Norwoodアッパーノーウッドとなっている。
地図を見るとNorwood Newtownノーウッドニュータウンだし
私の口座のある銀行からくる手紙などには誰が調べたのか
住所にはただNorwoodノーウッドと入ってる。
どれも間違いではないのがややこしい。

Norwoodとは昔このあたりがGreat North Woodという
森林であったため、ノース・ウッドがノーウッドになったんだそうだ。
森林だった名残は近所のあちこちで見かける「ちょっとこの木
大きすぎやしないか?」というようなでかい木々のある公園や
雑木林を見るとなるほど、そうかと思う。

何処に住んでるの?と聞かれるとUpper Norwoodでもいいが
いまいちピンと来ない人が多いのでCrystal Palaceの近く
だよ、と答える事にしている。
Crystal Palaceクリスタル・パレス。
うちから徒歩で15分くらいにCrystal Palace Parkがある。
近くの公園の中では遠い方なのであまり行かないんだけど。
この辺りでは大きな方に入る公園。
陸上競技イベントで国内では有名な競技場施設がある。
ちょっと古いのでオリンピックでは使われない、と聞いた。
ほかに見もの、としてはヴィクトリア時代からのものだが
最近修復されてきれいになった築150年(!)の
恐竜模型が並ぶDinosaur Parkダイナソー・パーク!
当時のアーティストの独断と偏見で創作された為
実物はこんなんじゃなかった、というような恐竜もいるそうだ。
関係ないが、夫のジョギング・コースにも入っているらしい(笑)

BBC LondonのサイトでCrystal Palace Park 
パノラマ画像がお楽しみいただける! 
このBBC Londonのサイトは他にも空からのロンドンや
住民でも結構楽しめる写真が沢山載っていてお勧め! 

http://www.bbc.co.uk/london/in_pictures/360_degree/crystal_palace/

いまでこそダイナソー公園とちょっと古ぼけた競技場と
サッカークラブというイメージのクリスタル・パレス。
その昔ヴィクトリア朝のころはそれこそ宮殿のようなガラス張りの建物が
現在のクリスタルパレスパーク公園の一番上の部分の高台にあって
展覧会、コンサートなどが開かれ、噴水庭園や恐竜パークも含めて
一大観光スポットだったそうだ。

ガラス張りの部分は1851年にロンドンで開かれたGreatExhibition
という博覧会のため、ハイド・パークに建設されたCrystal Palace
クリスタルパレス宮殿を博覧会終了後移転したもの。
そこから地名もつけられた。大噴水用に水を汲み上げる為2本の塔も
あわせて建設されて南ロンドンのランドマークだったらしい。が・・・
建築費用がかさみ、巨大な建物を維持するための費用もままならずに
大変だったらしい。そのため、建物が痛むのも早かったため不具合が
多々発見されたり小さな火災など不運が相次いだそう。
とどめの大火災(1936年)で一晩のうちに全焼してしまったそうだ。
 
当時の写真。こんなものがあそこに建っていたとは・・・!
CP3資料

CP2資料

CP1資料

今も建っていたなら我が家からもよく見えたのに、残念だ~。

今現在のCrystal Palace Park、パレスが建っていた
辺りにはいまも残された土台やスフィンクス像などがあるだけで
がらんとしたちょっと淋しい空間。写真はBBCのサイトより。
CP4資料

CP5資料

 
跡地に数年前にチェーンスーパーが進出しようとしたが
地元住民の強い反対で撤退。他にもプランはあるようだが
今後何年かは現在の殺風景な状態が続きそう。
いかに殺風景かは上記のリンクよりBBCパノラマ写真を
みていただくとよくわかると思う。さながら宴のあと、といった感。

よくいく地元の情報サイト「Virtual Norwood」で何ともアンティークな
観光案内ポスターを発見!

CP観光ポスター




Virtual Norwoodクリスタル・パレス周辺の
ローカルにしかわからない話題満載!
http://www.virtualnorwood.com/


このトピックは、続くかなぁ?


 

テーマ:イギリス生活 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。