日本発スイス経由英国。日記、雑記、こころの整理整頓記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
屋根裏の小さなタイムカプセル
収納スペースとしてちゃんと使えるようにする為に
キッチンの上の部分にある屋根裏のガラクタを整理して
床下に断熱材を入れる作業をしていた夫が床下(キッチン天井裏)の部分に
古いネガと埃にまみれた瓶を一本発見。
まるで小さなタイムカプセルを発掘したような不思議な感覚で
ふたりともはしゃいでしまった。
築90年から100年と思われる我が家。私達の前、もっとずっとずっと
昔には一体どんな人たちが住んでいたのかちょっとでもこのような
きっかけで想像をめぐらすのは楽しくてわくわくする。
白黒写真のネガは写っている人たちの服装からしてそんなに古くない模様。
多分私が生まれた頃か40~50年前くらいに撮られたものではないかと思う。



クリックすると拡大されます
こういう風にネガをスキャンして色を反転させてみた・・・。




この家だろうかそれとも別の場所か定かではない。
この男性、他のネガにも登場している。
どこかしら淋しそうな、影がある人のように私には見える。
実際はそれは幸せに暮らしてたのかもだけど。
古いネガ写真1



いま、この男の子は何処で何をしてるんだろう?女の子達の髪型が古風で好き。
古いネガ写真2



他にもノスタルジックな光景が沢山写っているのだけどちゃんと現像すれば
出来るのだろうか。そのうち試してみようかな。


さて、次はこの埃をかぶったボトル。さわると指が真っ黒になる。
掃除したらぱりぱりの紙ラベルが剥がれてしまうのでそのままにしてある。
古い瓶2




クリックすると拡大されます
The Cheltenham Mineral Water Company
チェルトナム ミネラルウォーターカンパニーの
Lime Juice Champagne ライムジュースシャンペーン、とかろうじて読める。

チェルトナムといえば鉱泉で有名なスパ・タウンだそうだが
Offices、75 Acre Lane、London SWって家から車で10分くらいの
Brixtonブリクストンが営業所の住所だったのか、それとも
もともとブリクストンにあった会社なのかはわからない。
ボトルにもBrixton Londonと入っている。
古い瓶1


ネットでちょっと調べたが同名の飲料水会社は見つからなかった。
どんな飲み物だったのか、カクテルみたいな名前だけど
ふつうのジュースだったのかも知れない。
このボトルは中身を飲み干されてから一体何年くらい経っているのか
専門家にでも聞かない限り全く謎。アンティークまではいかない古さだろう。
瓶の中にはまだ当時の空気がそのままに入っているのだろうか。
めぐる想いは尽きない。




 
ドアを直してハシゴをつければ屋根裏収納完成!
真ん中のグリーンのスーツケースは私が留学するときに買ったものだが
まだ現役。物持ちはかなり良いほう(笑)
屋根裏収納








テーマ:イギリス生活 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
すごーい!!
なんだか映画の世界みたいです!
もし自分のアパートで見つけたら感動v-22
今日からお仕事ですね。
私だったら緊張で吐きそうで
夜は良く眠れなかったかも・・・。
どうでした?

自分のブログもアップしないとと思いながら
何を書こうと考えてると何から書きたいか悩んで
結局書けず・・・。


2005/11/01(火) 09:45:57 | URL | kleeblaetter [ 編集]
すってき~
なんか、すごいね!!
映画のワンシーンみたい♪映画なら、これから昔へタイムスリップして、物語が始まる・・・。
モノクロの写真が、これまた味を出してるね。

そうそう、昨日、大切な一言を忘れておりました。
祝!10000アクセス突破e-398
おめでとうe-343
2005/11/01(火) 22:15:54 | URL | sakura [ 編集]
kleeblaetterさん
持ち主からさえ忘れ去られてしまったものたちが
ずっと屋根裏で私達に見つけられるのを待ってた・・・
そう考えると鳥肌が立つ~!

気に掛けてくれてありがとうe-415
初日だったからInduction(研修?)で疲れはそれほどでもないです。昨日の夜は目覚ましがすぐになりそうな気がして2、3時間おきくらいに目が覚めては、はっ!としてました(笑)

折角里帰りしてるんだからゆっくり休めばよいよい!でもUP楽しみにしてます(^^)
2005/11/02(水) 05:03:05 | URL | stipa [ 編集]
sakuraさん
ね、ね、何かすごいでしょ!
わくわくしちゃう発見でした~。映画の始まりみたいか~なるほどね。
この写真の登場人物の誰かがここに住んで私の寝室で
寝てたのかもしれない、とか思ったら、これからも会うことは
ないだろうけれど妙につながりを感じてしまって
↑にも書いたけど鳥肌もんでした!今皆どこにいるんだろうなぁ。

再度
あ( ̄○ ̄)り( ̄◇ ̄)が( ̄△ ̄)と( ̄0 ̄)う( ̄ー ̄)e-266
2005/11/02(水) 05:11:48 | URL | stipa [ 編集]
おつかれさん♪
stipaさん、お仕事してますね~i-2782.3時間おきに目が覚めるって、判る気がする~。遅刻する夢見てうなされたり~

プチタイムカプセルe-403、謎が一杯!ワタシはもしかしたら~怖くてネガとか見れないかもe-330日本はもうダイブ下火になったけどホラー映画はやってたでしょ。
それがハリウッドとかでリメイクされたりして、『なんか怖いものが写ってたらどーしようe-263』って思うかもe-286
でも、築100年?!のsitipaハウスの歴史が垣間見れたみたいでなんだか嬉しいですね。
ほんとだったら知る由もない無い事だもんね~
2005/11/02(水) 07:48:05 | URL | miki [ 編集]
mikiさん
実際2時間しか寝てなかったのにもう朝だと思うってことは
熟睡したってことでぜんぜん緊張してはいなかったのかな、とか
今思ってみたり・・e-268

ね、ね、謎がいっぱいでしょっ(わくわく♪)
そんなホラー映画あったんだ。もし見てたらそうだね、恐かったかもv-40

そっちはもう朝なのね~。私はこれから寝るです~おやすみなさいzzzz
2005/11/02(水) 08:04:59 | URL | stipa [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。